カテゴリー「〈旅〉ぶらぶら紀行♪」の6件の記事

2011年4月14日 (木)

鳴き砂キュッキュッ♪

はぁ〜shine今日も春らしく、優しい気候の広島です。


昨日から仙台空港が、一部だけど再開しましたな〜♪

過去3回利用し、毎回帰る時にはキレイな空港内で、
ずんだ餅やら牛タン、笹かまぼこなどのお土産を試食したり、
購入するのが楽しみの1つだったのでねbleah
とても印象に残ってる空港っス。

これからも、頑張れ仙台空港!


話は変わるが、仕事やもろもろで釣りから離れて2ヶ月以上。


落ち着いてきたので、先週末にチャンス到来flair

ドライブを兼ね、姪っ子達を連れて
日本海側の島根県へ行ってきました〜delicious


そろそろマゴチはどうかな♪なんてね。


2年前のデカマゴチ×2匹を夢見て行ったんだけど………


その日、広島も風が強かったものの、
日本海側はもっと強風だった(´・ω・`)ショボーン


いつもは平日でも、釣りバカさん達が並ぶ波止でさえ無人sweat02

全身に砂嵐が刺さり、目も口も開けれんので、
キャイ〜ンsweat01な感じで車へ戻っただけcrying


一応、デジカメを向け、心の目で撮ったけど↓

110405img_1

ホントすごい砂嵐だったわ〜shock


釣りは断念。
その分時間が空いたので、少し足を伸ばし、
島根県大田市仁摩町にある、鳴き砂の砂浜『琴ヶ浜』へGo!


私が訪れるのは4回目じゃが、姪っ子達は初。
あのキュッキュッ♪と鳴く音を聞かせるため、
ダメもとだったけどflair

110405img_2

小さな湾だから、時々突風が吹く程度shine

国道から降り、さざ波の音が心地良いこぢんまりした砂浜じゃが、
10年振りに訪れた琴ヶ浜は、相変わらずキレイでした〜heart02

110405img_3

サラサラの砂と風が作る、芸術的な砂紋もパチりshine

110405img_4

年々、砂が鳴る部分が少なくなってるみたいで、
来る度に、鳴るエリア探しに苦労するcoldsweats01


今回は半ば諦め気味で、キュッキュッ♪な音を探しつつ、
貝殻拾いが大好きな私たちは、それぞれ必死で貝拾いlovely


ここの貝殻は、割れてても砂がキレイに研磨し、
とってもピカピカで♪♪♪

運が良ければ、割れてない繊細なピンクの桜貝も拾える浜。

天然のタイルって感じですな↓

110405img_5b


突風に目をやられ、いつの間にか姪っ子達は車へ避難sweat02

私もそろそろ諦め、車へ戻ろうとした瞬間!


足元でキュッキュッ♪と音がしたflair


もちろん姪っ子達を呼びに行き、その貴重な鳴き砂エリアで、
しばらく摺り足しまくり〜っscissors

約3m四方で、そこを外れた瞬間は全く鳴らない程、
デリケートで貴重な鳴き砂。

今回も音を聞けて、嬉しかったっス〜゚.+:。(・ω・).+:。


動画を撮ったんで、初めての方は聞いてみてね↓
鼻をすする音が小さく入ってるが、気にしない気にしない〜smile

ちなみに、姪っ子は犬の鳴き声に似てると言ってたよwink

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この 作品 は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 - 改変禁止 2.1 日本 ライセンスの下に提供されています。

ケータイはこちらからどうぞmovie


ダメもとでも行ってみるもんですな〜
キュッキュッ♪が聞けたので、満足満足♪


いい気候になったしshine
たまには、釣りできんのもいいもんです〜(*^ω^*)ノ彡

110405img_6

| | コメント (6)
|

2010年12月 4日 (土)

築地の思い出_場外編

わ〜♪今日は快晴の広島市内でございます♪

3日前の夜釣り復帰の練習から、頭の中はメバル祭りでfish

寝ても覚めても、久々に良型メバルのピクピクをこの手に感じたいいい〜っ!と
ソワソワするばかり。


あぁ…この土日に夜釣り復帰して来ようかな…………


そんな脳内釣りバカ状態ですが、今回は築地の思い出_場内編の続きを。


12月なのに8月10日行った話もなんですが (A;´・ω・)アセアセ
昨日のニュースで、大雨で築地が水びたしになったみたいなことも言ってたし。
あぁ〜また築地へ行きたいな〜なんて思いつつ書きま〜すpc


前回記事築地の思い出_場内編のとおりに、美味しい海鮮丼を堪能し、
軽く場内探検したのちに築地市場の場外へGO!

場内にも増して、場外もいろんなお店があってワクワク♪↓

100810tukiji_23

ま、そりゃそうだ。市場の外の街だもんね。
場内と同じく狭い路地が何本もあり、その両脇にさまざまなお店。
テレビでおなじみのテリー伊藤氏の実家の卵焼き店の前を通ると、
アニー伊藤氏がいらっしゃいましたsmile

もちろん、築地らしい鮮魚店もたくさんあって♪

100810tukiji_17

瀬戸内海では釣れない魚もいるので、見るだけでも楽しかったっス〜eye
釣りたいなぁshine

100810tukiji_19

色鮮やかな大きいキンメなんて、釣り揚げた時もキレイなんだろな〜shine

当然、カニもいたよ。

で、このお店↓で同行の親友が、マグロの頭のオデコ(?)あたりの身を購入。
割安だったし、トロッとしてて、とても美味しかったらしいっスgood

100810tukiji_22

店頭もいろんな魚介類が並べられててlovely
わ〜♪お刺身で食べたいもんばかり♪

100810tukiji_20

自分で獲って、こんな贅沢なことやってみたいsmile

100810tukiji_21


場外すぐ近くの築地本願寺へも立ち寄ってみました。

100810tukiji_33

重厚感のある建物は、とてもモダンでイメージするお寺とは違ったっス↓

100810tukiji_34

中では、入れ替わり立ち代わりに、ご先祖供養されている檀家の方々が。
お坊さんも若い方から、威厳のある方までいらっしゃって。
檀家さんごとに色んなお坊さんが出てこられたんだけど、
声やお経を唱える節まわしなどに、ものすごい個性があって。
しばらく観させていただきました〜wink
ウフフ、とってもお盆らしい光景でしたよ。


で、築地市場の場外で、ガイドブックでチェックしてたお店発見flair

100810tukiji_25

魚大好きな釣りバカは、当然このカタチに即バイト〜ッbleah
鯛焼きじゃなくて『まぐろやき』↓

100810tukiji_26

『本マグロ』は焼きたてで、外はカリッと中の餡がふんわり甘い♪

こっちは小倉あんにあんず入りの「中トロ」↓

100810tukiji_27

皮はしっとりモチモチ、中には甘酸っぱいアンズが入ってて。
とっても美味しかった〜good

100810tukiji_29

この『築地 さのきや』さんの詳細は築地場外市場公式ホームページでどうそ。


こんな感じで、8月の猛暑の中、築地市場の場内&場外を軽〜く探検。
も〜汗だくで、病み上がりの身体はヘトヘトだったけどもcoldsweats01
今度は早朝に行き、市場の活気を感じてみたいな〜delicious
ま、次回はいつになるかは分からんけどね。


夕方は、月島で本場のもんじゃ体験。
老舗の『いろは 西仲店』さんへ↓

100810tukiji_30

生粋の広島県人の私は、普段から広島風お好み焼きはよく食べる。
もんじゃは全然別ものだけど、食べるなら、本場月島でって思ってて。
テレビや雑誌などでもよく見るし、広島でももんじゃは食べられるけどね〜
あえて今まで食べずにいたんだ〜あははsmile

うんうん、こうやって作るのはもんじゃならではですな↓

100810tukiji_31

グチャグチャにしたあと、香ばしい端っこからいただきま〜すっup

100810tukiji_32

もんじゃって、思ってたよりボリュームがありますな。


お昼に念願の築地市場場内での海鮮丼、おやつに場外でまぐろやき、
夕方は月島で本場のもんじゃを食べて、この日はお腹いっぱいで満足満足good

そんな8月の思い出でした〜とbleah


さてと、今夜の広島の潮まわりは、メバリングには最適ですなheart01

行っちゃお〜かなぁheart04 どうしよっかなぁ〜 ( ´艸`)プププ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2010年11月30日 (火)

築地の思い出_場内編

う〜寒っjapanesetea

天気予報を見れば、日本の北部では雪が降ってるんですね〜
広島市内も昨日から急に寒さが増したけど、
雪って感じでもないかなぁ。
ホント日本って狭いようで、いろんな気候が混在してますなsnow


さてさて、前回の続きを。


8月10日の朝、埼玉の親友宅より電車を乗り継ぎ、
東京の築地市場へ到着したのが10時前。

さすがに早朝の活気を味わうのは断念sweat02
病み上がりだったしね。
猛暑の中、すんごい早起き→電車に乗り継いで行く体力&気力はないcoldsweats01

今回はガイドブックで見た海鮮丼を目当てに、
軽い探検気分でGO!

築地は市場の中の場内と、その周辺の場外があるので、
まずは場内から。

ココから入ったんじゃが、意外と殺風景↓

100810tukiji_1

入り口通路には、外国人観光客向けの注意書き↓

100810tukiji_2100810tukiji_3

なんだかちょっと絵がコワイsweat02

築地初体験の釣りバカとしては、どんな魚が見れるかも楽しみの1つlovely

入ってすぐ、こんなの発見↓

100810tukiji_4

思わずデカっ!と言ってしまった、50cm超のゴツいボラ……
私はボラの姿がビミョーに苦手でしてcoldsweats01
これが釣れたら嫌だな〜と勝手に妄想sweat02
どっかの料亭で、洗いか湯引きになるのかな?

flair一度は船上で引きを味わいたいぞ〜っ↓

100810tukiji_5

やっぱりシイラの顔はエイリアン風smile


狭い通路が何本もあって、いろんなお店が並んでた↓

100810tukiji_7

思ってたより、外国人観光客が少なかったっス

100810tukiji_8

とにかく狭い通路の両脇に、いろんなお店が並んでて、
荷物を積んだカートが店先へ出入りしてるのでね。
『そこのおネーサン、そこよけてね〜』なんて状況も数回。
観光客は、市場の方の邪魔にならんように
周りを見ながら歩かんといけんですなcoldsweats01

食べる気満々で、早速お目当てのお店へ並ぶ↓

100810tukiji_9

メニューが多くて目移りしちゃうshine

100810tukiji_10

15分くらい待ってお店の中へnote

100810tukiji_11

築地といえば、カウンターだけのこの雰囲気delicious

いろんな海鮮丼があったけど、
ガイドブックを見て決めてた『ウニ盛り7点丼』2,000円を注文shine

100810tukiji_12

やっぱり新鮮な魚介類は臭みがなくて、トロッと甘いよねheart01
いや〜noteぜいたくしちゃったな〜あははbleah

もちろん大満足でごちそうさんgood
このお店の詳細はコチラでチェックしてみてね。

場内にはお寿司屋さんがたくさんあり、メニューも価格もピンキリ。
見るだけでもワクワクしたよ♪

100810tukiji_24a

まだ行ったことのない方は、
築地場内ぐるめで雰囲気を味わってみては?wink


で、また場内を偵察。
八百屋さんや練り物屋さん、わさび屋さんや唐辛子屋さんなど。
のぼりや築地オリジナルエコバッグ&Tシャツを売ってる衣料品店とか、
いろんなお店があるのね〜♪

100810tukiji_013
※ちなみに画像右下は場外のお店です。


衣料品店でね、築地オリジナルだと言う、
板前ミッキーマウス&マグロ達がデザインされた
ちびっこ用Tシャツを購入moneybag (バッタもんじゃないよ〜good)
2,600円もしたが、将来釣りバカ化計画を続行中の姪っ子へ
お土産としました〜smile


フフフ♪
だってね〜背中にデッカい筆文字で『大漁』って書いてあるんだもんheart02


釣りバカは、買わずにいられないでしょsmile

まだ文字の読めない姪っ子は、その文字も気にせず、
この夏よく着てくれました ( ̄ー ̄)ニヤリ


flairflairflairこれぞ築地!って魚を発見!↓

100810tukiji_16

特大じゃないけど、まさしく新鮮なマグロでした〜lovely
ん〜〜〜釣ってみたいっheart01

あとね〜通路を横切る移動用カートの荷台には、
冷凍マグロの特大ブロックが無造作に乗ってた。


もう昼前で、競り落とされた魚もほとんど運ばれ、
片付けの時間ですわ。
今回は軽〜く探検する程度だったけど、
活気ある市場の雰囲気を感じるには、やっぱり早朝かな〜

魚好きとしては、もちょっと色んな種類が見たいしね。
次回訪れる時は、頑張ってみっかな〜bleah


お目当ての海鮮丼も堪能したし、今回の場内探検はこれで終了。


市場については、
社団法人 築地市場協会のサイト『ザ・築地市場』で。


さぁ〜てnote お次は場外でお買い物ですが、
また長くなるので、今回はここまで。


次回は場外編を書きます〜wink

| | コメント (0)
|

2010年11月29日 (月)

一度は行ってみたかった♪

12月目前とあって、さすがに朝晩は冷えますね〜japanesetea

でも秋が短かったというか、遅れて来た感じなので、
冬と言うには、少し物足りない気がしますな。

やっと深まった山の紅葉が、秋を感じさせてくれますmaple


私の2010年も、大半は体調がイマイチ状態だったもんで、
地に足が着ききらんまま、春&夏になって。

秋になってようやく今年を実感できたようになったっスcoldsweats01


ま〜そう言いながらも、ブログ更新をしなかった半年の間に、
ちょこちょこと旅行に行く機会があってねwink

楽しい思い出も増えました〜note


その1つは、初めて行った築地市場。


築地へはまだ行った事がなかった私。
魚大好きの釣りバカとしては、日本中の魚が集まる築地へ行き、
取引されてる魚を直に見たいな〜って夢見ててね。
もちろん新鮮で美味しい市場のお店で食べるのも必須条件smile

今年はその夢が叶いました〜scissors


でもね〜それって8月のお盆時期に行った話sweat02

年末にその話をするのもなんだかなぁ〜sweat02って感じですが、
お付き合いくださいませ (A;´・ω・)アセアセ


ことの成り行きはこんな感じ。


突然の2月の出来事から、微妙な体調が続いてて、
スッキリと元気になった宣言もしにくかった7月後半。

東京の親友から『元気?』とのメールが。

仕事が多少バタバタしてたのと、気分的にも返事しそびれ、
気にしつつも数日間寝かしてた。

そしたら週末夜に、親友からの着信がmobilephone


『あ〜っっっ!生きてて良かった〜っっっ(;´▽`A``』


それが彼女からの第一声coldsweats01
ごめんね友よ〜っsweat01sweat01sweat01
そりゃそうだsweat02 2月に死にかけたんだもん。
回復してても、返信ないとモヤモヤ考えちゃうよねsweat02

で、元気なら気分転換に遊びに来ない?とのお誘いが。

確かにね〜いつまでも体調が気になって、スッキリできないのもねcoldsweats01
思い切って、リフレッシュするのにはいい機会だしnote
親友の優しい言葉に甘え、
埼玉にある購入したての親友宅へ、急きょ行く話に発展note


mobilephone切って即、高速バスの予約をし、
8月のお盆休みを絡めて1週間、親友宅へホームステイしに
広島から埼玉へGO!good

その時期、親友宅の近くの池では
こんなにキレイな蓮の花が咲いてました↓

100812hasu_1

今は季節はずれだけど、お盆にはピッタリの風景でしょbleah

100812hasu_2

水辺にいけば、水中に目を凝らし、
何か魚や生き物が見えないかガン見しちゃいますよねeye

水の中には1匹の錦鯉が見えただけでしたが、
こんな魚も発見↓

100812ishi_1

ちょっと目つきが悪いですな…coldsweats01

こっちはニッコリしちゃう可愛さheart01

100812ishi_2

2匹とも水辺の敷石に生息してたんですが、
釣りバカたるもの、どんな魚にも即バイト〜えへへbleah


猛暑の真っただ中、病み上がりの身体に多少不安があったものの、
着いたらすぐに、親友と行きたいとこ&食べたいものをリストアップclip

埼玉といっても県境に近いので、東京へ遊びに行くのも計画のうち。
二人ともまだ築地へは行ったことがなく、
一度は行ってみたいよね〜と話してたこともあって。
異論なく築地市場へ行くことに決定delicious

ガイドブックを見てあれこれ計画し、
ワクワクしながら行ったのは8月10日のこと。

sweat02長くなるんで、
この続きは明日書きますね〜paper

| | コメント (0)
|

2009年12月 4日 (金)

尾道ぶらぶら紀行 Part2

わ〜note今日はポカポカいい天気の広島市内。

残念ながら昼間の釣りには行けんかったけど、
夜釣りを目論んでおりますsmile

車のヘッドライト電球が1つ切れたから、
時間をみてオイル交換も兼ねて行っとかんとねsweat02

では昨日に引き続き、
火曜に行った広島県尾道市へのぶらぶら紀行Part2をdelicious


とってもレトロな街並みの尾道は、前回ご紹介した感じで。

今回は昭和な雰囲気の中央商店街で撮ったものをアップしてみました〜good


中央商店街は、年々シャッターが閉まったままの店舗が増え、
私が子供の頃の様なにぎやかさはないけどね。
端から端までぶらぶら歩いて帰りたくなる懐かしさがあってhappy01
なんだかほんわかした気分になるんだ〜wink


釣りでこの辺りを訪れた際、ちょこっと立ち寄ってみてはいかが?


ここ↓から漂う自家焙煎コーヒーの香りがたまりませんshine
コーヒー好きには特にオススメgood
焼きたてワッフルも美味しいですよnote

091201onomichi08

091201onomichi09

ここ↓の『焼カスター』はお土産にオススメっスgood

091201kinmando

今やとってもレトロなオモチャ屋さん↓note
看板もカワイイデザインで、小さい頃から大好きでした〜good

091201onomichi14

ウフフnoteお店の前に立つこのデッカい方も、
尾道の方には空気みたいな存在ですなsmile

091201onomichi15

ショーウィンドーには懐かしオモチャもあったりします↓

091201onomichi16

新鮮で格安の昔ながらの八百屋さん↓

091201onomichi13

ここ↓の昔ながらの中華そばもとても美味しいっスnoodle
天ぷらがのった「天ぷら中華」が有名の『みやち』さん。

091201onomichi31

とっても狭い味のある通路から店内へ入りますよ〜
母に連れられて食べたのも懐かしいshine

091201onomichi32

商店街には食器店もたくさんあって、昭和レトロな食器↓がいっぱいnote
オシャレなカフェのオーナーさんが、掘り出しもんを求め、
全国各地から訪れることも多いらしいですよ〜good

091201onomichi21

食器好きの私もガマンできずに、毎回食器を買ってしまうsweat02
人気のデッドストックものを探すのも楽しいっス↓

091201onomichi20_2

昭和モダンなディスプレー↓

091201onomichi25

そういえば、地元テレビ番組で紹介されてたのを見たことあるflair
鯛のウロコを使ってアクセサリーを作られる方がいらっしゃるんでしたね〜
コレ↓はキレイなクリスマスリースshine

091201urokoa

ウロコを着色してグリーンのクリスマスリースに↓
よく見ればたくさんのウロコの集合体ですけど、分かります?

091201urokob

クリスマスが終わると、大掃除をしなくっちゃねsweat02
竹製品専門店↓も見るの楽しいですな〜
電気を使わないエコなお掃除もいいかもな

091201souji


shine商店街の人気もの、犬のドビンちゃん↓発見flair
カメラを向けると恥ずかしそうに逃げるんで、
おばちゃんが『あんたせっかくじゃけー撮ってもらいんさい』と
確保してくれたとこをパチリcamera
こんなふれ合いもいいですな。

091201onomichi33

↑を撮ると、恥ずかしそうに花屋さんへ入って行きましたわcoldsweats01
このドビンちゃんのブログ↓があったんで、のぞいてみてはいかが?
【ガイド犬ドビンの尾道放浪記】
ニコッとした気持ちになれるかもよ〜wink

尾道はネコの街でもあり、路地で出会うことも↓cat

091201onomichi34

ふと気付くと、新しいお店↓ができてたりします。

091201onomichi35_2


そんなゆっくりと時間が流れてるような街や海辺をブラブラして車へ戻り、
帰りに必ず買って食べる『からさわ』さん↓のアイスもなか。

091201karasawaa

残念ながら今回は定休日だったので、すぐ近くのセブンイレブンで売ってる
からさわのカップ入りのクリームぜんざいを購入して食べました〜↓

091201karasawab


ははは〜今回はほとんど釣りには関係ないですが、
因島などのしまなみエリアへ釣りに行く時には、
ちょこっと尾道へ寄って癒されてみるのもいいっスよgood

あ、美味しいものはまたアップしますね〜゚.+:。(・ω・)b゚.+:。


【他にも尾道についての記事↓を書いてます〜♪】
 尾道ぶらぶら紀行Part1 釣り時々ぐるグルメ4

| | コメント (2)
|

2009年12月 3日 (木)

尾道ぶらぶら紀行 Part1

今日は曇いっぱいが広がった広島市内。
この季節は太陽が顔を見せないと、気温も上がらず寒いですな。

今回はおととい火曜の広島県尾道市へのお墓参り&ついでの釣り紀行をdelicious


広島市内から高速道路に乗り40〜50分くらいで尾道へ。

尾道はこじんまりした港街。
観光地としても有名で、のんびりと時間が流れてるような
とってもレトロな街並みで。

うちのお墓が尾道なので、小さい頃からお馴染みの街。
私の子供の頃よりいろいろ変わった部分もあるんだけどね〜
今でも懐かしい昭和な雰囲気満載なんですわgood


お昼に着いたんで、まずは腹ごしらえnote
尾道はね〜美味しいお店がいろいろあって、
いつもどこで食べようか考えるのも楽しみの一つheart01
その美味しいもんの話は次回アップしますね〜pc

091201onomichi01

↑昔の尾道港から観た対岸の向島や、遠くには因島大橋が見えてます。
 海もキレイで、石段の海中部分やキワ周りには、
 タナゴやメバルなどの20cm前後の小魚がたくさん泳いでました〜note

091201onomichi02

↑山側にはお寺がたくさんあって、ここは天寧寺。
 後ろ右上の山頂に位置するのは春は満開の桜の名所となる
 歴史あるお寺の千光寺。
 車でも行けますが、山のふもとからロープウェイで登ると
 目の前の尾道水道や町並みが望めてキレイですよshine

お墓参りを済ませたら、中央商店街へ降りてブラブラ歩く。
これが我が家の尾道コースwink

091201onomichi03

通りのそこここから海側を観れば海↓

091201onomichi04

山側には傾斜のきつい小さな小路がたくさんあって、
民家やお寺、お墓までぎっしりと並んでます↓

091201onomichi05

尾道らしい模様の消火栓のフタ↓

091201onomichi06

商店街のディスプレーも年末らしいっスな↓

091201onomichi17

昔の銭湯をレトロな雰囲気を生かして改装し、
今は尾道やその周辺の島々のお土産品をいろいろ扱うカフェ↓

091201onomichi11

この『頑固親爺乃一粒 豆菓子シリーズ』↓は尾道のお土産にオススメ〜scissors
のんびりウキ釣りや投げ釣りしながら、ポリポリ食べるのもいいっスsmile

091201onomichi12_2

他のお土産店でも買えます。
この豆菓子を作られてる豆屋さんは、山側のお寺横の小さい坂道にあって。
そのお寺にはうちの親戚のお墓があるので、私の中の懐かし店の一つ。
お豆にこだわる気持ちは頑固なんでしょうけどね〜
実際は笑顔のステキな優しいおじさんが作られてる、
昔ながらの香ばしくて美味しい豆菓子ですよgood

尾道は海産物の街でもあるんで、こんなタイルデザインのお店も↓
釣りバカ心をくすぐる縁起の良い柄ですなsmile

091201onomichi07

看板つながりで、これまた縁起の良いものを………
でも小さい頃から、この看板の神様↓がちょっと病弱な感じに見えちゃうcoldsweats01

091201onomichi07c

これ↓もレトロな看板デザイン。
海岸通りにある昔からある釣具屋さんですなgood

091201onomichi07b

flair商店街の一角で、魚の行商のおばちゃん発見flair
いつも朝獲れた新鮮な地物の魚介類を、台車に積んで↓売られてます。

091201onomichi22

最近はこの行商のおばちゃんが少なくなって寂しいな…
昼過ぎてるので、もうほとんど売れてたけど、
25cmくらいのキレイなカサゴがありましたよnote
あぁ…カサゴ釣りたい………

ここは尾道のお土産にオススメの港街らしい尾道帆布専門店↓

091201onomichi18

船の帆に使う布で作られたオリジナルデザインのバッグなどの
アイテムが作られてて↓

091201onomichi19

帆布は丈夫なので、細々した釣り道具入れにも
人とはひと味違うランガン用バッグにいいかもねflair

脇道へ入るとこんな風景↓にも出会えますcamera

091201onomichi24

091201onomichi23


そんな感じで、ゆっくりと時間が流れてるような街や海辺をブラブラしてると
あっという間に時間が経って。
学生の頃や、今でもちょっと気持ちが疲れた時に
一人でブラッと癒されに行く、私にとって大切な街ですわ〜shine

尾道の対岸に位置する向島は造船の街。
渡船があります↓

091201onomichi26

造船所のたくさんのクレーン↓

091201onomichi27

JR尾道駅付近には、昔ながらの食堂もあって↓

091201onomichi28

駅付近の山の上にはこんな建物↓

091201onomichi29_2

お城みたいな老舗ホテルらしいんだけど
立ってる位置的に、小さい頃から気になって仕方ないbleah

091201onomichi30


で……………………………………


『ついで』の釣りは、尾道市の隣にある三原市の海岸沿いを通りつつ……と
思ってたものの、すっかり暗くなっちゃってsweat02

091201minatoa

ブレて光りがハート型↑

同行の釣りをしない家族の手前、某港で20分足らずになっちまったcoldsweats01

この波止↓でやったものの、潮が動いてなくてアタリなしdown
仕方なくデジカメの夜景モードでパチリcamera

091201minatob

明るい満月の光を夜景モードが拾って、
まわりの風景までクッキリと幻想的に撮れてましたわ〜shine

うーーーーーーーんsweat02もっと海にいたかった…………

091201minatoc

後ろ髪を引かれつつ、海岸線を通りながら時間をかけて帰宅。


あ〜あsweat02今回は残念ながら
ホントに『ついで』の釣りになっちまいました。


よしrockもしかしたら明日金曜も
平日釣行できるかもしれんので準備しとこっかな( ´艸`)プププ


【後日書いた尾道についての記事↓もあります〜♪】
 尾道ぶらぶら紀行Part2 釣り時々ぐるグルメ4

| | コメント (0)
|