« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月の3件の記事

2014年6月20日 (金)

気になる赤。

あ〜sweat02 もう2週間もブログ更新してなかったっスね〜(;^ω^A

その間も、頭の中は、いつも通り釣りバカなことで一杯なんスが。


 
 
この赤い軍団↓が、超絶不調sweat02
さすがに、9連敗はキツかった……… ((|||유∀유))ハハッ

140620blog_img04
↑ご当地ならではのおつまみと、中四国限定販売のカーププリッツ3種。


 
 
この釣りブログを読んでくださっている方々には、
他球団ファンbaseballの方も、沢山いらっしゃるだろうから。

極力、コチラの方には触れずに、書いとるんじゃが(;´▽`A``


 
 
私、広島産ですので。
モノゴコロついた頃から、この赤い軍団baseballは、人生の一部なんスわ〜baseball


 
 
他球団ファンbaseballの方々も、ひいきチームの負けが込んでくると……ねdown
同じ心境になると思うんで、察していただけるかと (A;´・ω・)アセアセ


 
 
シーズン中の釣行へは、車内で、ラジオの野球中継を聞きながら一喜一憂。

テレビ中継がある日の釣行は、気になる場面に、コンビニ駐車場へINparking
少々、到着時間に狂いが出ようとも、フルセグで中継を観つつ、
釣行ポイントへ向かっとりまスんで。

やってることは、完全にオッサンと一緒。ははは |ω・)


 
そんな感じなので。


 
毎日毎日、戦況baseballやチーム情報が、気になって仕方なくsweat02sweat02sweat02
故障者続出もありで、凹むことだらけ(。>0<。)

さすがに、釣りへ出掛ける元気もなかったが…………


 
 
その最悪な状況が、デイゲームにて連敗ストップした日shineshineshine

速攻で、夜の1回目のメバリングへ ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャヒャ 


 
 
と言えど、移動時間の関係で、近場のメバル調査をサクッとねgood


 
 
前回前々回は、良型梅雨メバルの居場所を探し当てられんかったが。
良型キビレ連発で、それなりに気が済んだので♪


今回は、キビレポイントは狙わず、
とにかく良型メバルがいるポイントを探すことに専念run


 
 
前から少し気になる、昼間に海中を確認してない新規ポイントへ。

大潮でも、超浅場なので、水深MAX1m有る無しの場所。


 
 
この海岸線一帯は、牡蠣の種付けをする牡蠣ヒビ(木組みの吊るし棚)が
足元の浅瀬に設置してあるもんで。

その有無を確認してないと、リグのロストばかりで釣りが成立せんのじゃが。
気になるんで、ロストしつつも、入ってない一画を見〜つけたgood


 
ワームは、使い出して好釣果連発の【エコギア アクア 活メバル】メイン♪
サクッとポイント調査したい時は、最近はコレっス〜good


 
下げる潮が流れを作りだすと、16〜17cmメバルが連続ヒットflair


コレは、ワンポイント投入の【エコギア アクア 活アジ】にバイトしたメバル↓

140620blog_img01
【DAIWA 月下美人 SW ライトジグヘッド鏃(やじり)】1g #8
【エコギア アクア 活アジストレート2"】A16:フレッシュレッド レッドFlk.


やっと、いい感じでメバルが当たるポイントを見付け♪

ポンポンと釣れた4匹をリリースしつつ、サイズアップを期待するも……


 
19.5cm↓が出た直後には、すでに足元の敷石がむき出しにsweat02

140620blog_img02

リグを吸い込み↓、サイズの割には走った。

140620blog_img03
【DAIWA 月下美人 SW ライトジグヘッド鏃(やじり)】1g #8
【エコギア アクア 活メバルシラス2"】A21:ミッドナイトグロウ(夜光)


 
これで、1回目は終了。

とりあえず、今のメバルがいるポイントを探し当てたんでgood
近々また来よう♪と思いつつ………


 
 
まだブログ更新する気にはならず。
その後の2試合も、赤い軍団baseballを見守ることに専念 (゜艸゜;)ソワソワ…


無事3連勝。 最悪なチーム状況も底へ到達し、
深刻な状況からは脱したと、実感したんでね〜〜〜good


 
 
本日AM3時前の満潮〜下げ潮に合わせ、メバリングへGO!(((((((っ・ω・)っ

数日前に見つけた、近場ポイントっス。


 
 
今回は、小潮だったもんで、満潮でもさすがに潮位がなく。
前回より、ストラクチャー回避も難しくて…… (;´Д`A

フグにワームをかじられたくらいで、メバルのアタリもなしsweat02


 
 
また、近場ポイントの梅雨メバル居場所を、見失った…… (; ̄^ ̄)ん~

 
が、ボウズは避けたいんで、ポイント移動run


空が少〜し白み始めた頃に、ボトムを探り。
20cmのムラソイ↓で、なんとかボウズ逃れ (;・∀・)ホッ

140620blog_img05
【オーナー カルティバ/メバル流弾丸】 1g
【エコギア アクア 活メバルシラス2"】A21:ミッドナイトグロウ(夜光)


 
 
これで、1時間半の2回目のメバリング終了。


 
 
釣果にはモヤモヤしつつも、爽やかな早朝の帰り道で、ちょいと寄り道。

朝マヅメの、マツダzoom-zoomスタジアムbaseball↓をパチリ( ´艸`)プププ

140620blog_img07


 
前夜の試合を想いつつ、歩道から球場内baseballがのぞける一画↓でもパチリeye

140620blog_img08


レフトスタンド照明を見上げると、ネット越しに、白く浮かぶ朝の半月↓

140620blog_img09


 
あ〜 次の大潮は、どこに釣り行こうかな〜と思いつつ。


 
しばらくは、赤い軍団baseballの状況に合わせ、
一喜一憂しつつの釣行となりそうっスわ〜sweat02


 
まぁ、暑い夏場に、しんどい状況がもう一山来そうな感じがするんで。


 
『できれば、なるべく釣りに支障がでない感じでお願いしまっス……(-人- ;) 』

と、野球の神様baseballにお願いしつつ、球場をあとにrvcar


 
 
もちろん、帰宅後は、W杯のギリシャ戦に一喜一憂soccer

こちらは、モヤモヤと後がない状況になっちまいましたが(σ;*Д*)σ

最後まであきらめずに、次も頑張って欲しいっスな〜rock


 
 
そんな感じで。

釣り以外に、一喜一憂の日々が続きます…………


 

| | コメント (0)
|

2014年6月 3日 (火)

良型キビレ、再び♪

行って参りました、メバリングgood


 
仕事と移動時間との兼ね合いと。

前回、特大キビレが釣れたものの……
本命梅雨メバルの、アタリすらなかったもんでsweat02


 
今回こそは、あのポイントの梅雨メバルとの再会を!!!

その一念で、また近場マイポイントへGOGOGO!(((((((っ・ω・)っ


 
 
中潮で、満潮は深夜0時頃。 到着もちょうどその頃。


 
 
今回のワームも、絶好調の 【エコギア アクア 活メバル】 で勝負!!!

【活メバル】じゃが、特大キビレも釣れとるんでgood
信頼して使っとりまスよ〜d(*・∀・)b


 
タックルも同じく、
チューブラーの【メジャークラフト AIRock/エアロック AR-T862M】に、
【サンライン スモールゲームPE 150m 0.3号】+3lbフロロリーダー。


もちろん、ジグヘッド単体で【オーナー カルティバ/クロスヘッド】1gを。
太軸のジグヘッドで、不意の大物対策っス〜good


 
 
メバリング開始後、何回かメバルだろうアタリがflair

おっ♪今日はいい感じかも♪ と思ったけど。
ショートバイトで、イマイチ乗せられず………

すぐに潮止まりとなり、海はまったりタイム (・_・)


 
 
釣り開始から、50分が経過した頃…………

前回の特大キビレがいたエリア付近に、流れが出始めたのでeye


 
 
ワームカラーを、前回良かったものに付け替え、遠投。


 
 
探り始めて3投目に…………

中層をゆっくりとリトリーブ中の、
小さな『ク……ククン………』アタリに、グイッ!とアワセを入れるとflair

ドラグが、ジーーーーーーーーーーーッ!!!と出るじゃないスか♪♪♪


 
 
今度こそ、いつかの尺級メバルリベンジを (☆_,☆o)キラ-ン

と思うも、やっぱり走り方が違いsweat02


 
 
巻いても巻いても、ジーーージーーーーーーーーーッ!と、
派手にドラグを鳴らし続けるもんで Σ(・ω・ノ)ノ!


 
デカいキビレじゃなくて、デカいスズキさんだったりして???

ならば、30cmタモ網には入らんかもしれんけ〜困るな……sweat02


などと思いつつ、グイグイ抵抗するヤツを、強引にいなしながら、
約20m離れた取り込みポイントまで、お散歩誘導run


 
 
とりあえず、ブッコ抜けるか試すも、やはり重過ぎてsweat02

今回も、簡易階段を降りてからの〜〜〜run はみ出しネットイン!!!


 
 
階段を昇り、道路にドスッ!と置くと、跳ねる音が重低音( ´艸`)プププ

ヘッドライトで照らすと、また分厚くてゴツいキビレ↓

140603blog_img01


前回2匹は、上アゴのド真ん中にジグヘッドが刺さってたが。

今回は、ココ↓だったんで。
抵抗して走る感じが、前回特大キビレより激しかったのね〜(A;´・ω・)アセアセ

140603blog_img02
【オーナー カルティバ/クロスヘッド】1g
【エコギア アクア 活メバルシラス2"】A11:アトラクティブオレンジグロウ(夜光)


↑ワームが、激しいやりとりで、無くなっとったが。


 
計測すると、ちょうど40cm↓

前回の44cmには及ばんかったが、それでも十分良型。+゜(*ノ∀`*)。+゜
丸々として、キレイじゃったgood

140603blog_img03


 
 
またみそ漬けだな〜♪♪♪ と、ニヤニヤ( ´艸`)プププ


 
 
その後、良型メバルっぽいアタリが、ポツリポツリあったが、乗らず(;´Д`A

ちょこっと別ワームに替えてみるも、反応はナイ…………


 
 
40cmキビレから、25分経過。

ふたたび、あのエリアに流れが出たので、投入eye


 
『ククン………』と反応アリで、少し送って、グイッ!と合わせ (☆_,☆o)キラ-ン

残念ながら、またまた尺級メバルじゃない走りじゃったがsweat02


 
ドラグをジーーーーーーーーーッ!と鳴らしながら、
強引にいなしつつのお散歩誘導で、ネットインgood


道路で跳ねる魚体は、先程より少し小さいeye

元気に跳ねるので、タモに入れたまま計測。
暴れて体をクネッてるので、サイズ通りにパチリできてないが(;´▽`A``

38cm↓

140603blog_img05


またしても、ココ↓にガッチリ掛かっとりました。

140603blog_img04
【オーナー カルティバ/クロスヘッド】1g
【エコギア アクア 活メバルシラス2"】A14:リアルアミエビ(夜光)


 
今回も、キビレたちが食ってきたカラーは、赤系。
他カラーは反応ナシ。


 
 
約1時間半で、良型キビレ2匹を確保したものの…………

本命のメバルの顔を見るまでは……と、粘り。


 
 
エリア一帯をくまなく、アレコレやってみたが。

流れの脇を探り中に、違和感ありで、グィッ!と合わせると、
飛んできたのは、ちびっこメバル↓sweat02

もちろん即リリース。

140603blog_img06
【オーナー カルティバ/クロスヘッド】1g
【エコギア アクア 活メバルシラス2"】A13:ナチュラルチャートグロウ(夜光)


 
小1時間ねばったが、メバルはコレ↑だけ (;¬∀¬)ハハハ…

ま、良型だろうアタリもあったし、とりあえず様子は分かった。


 
 
で、約2時間半のメバリングは終了。


 
 
今回も、本命の尺級梅雨メバルには会えんかったが(´,_ゝ`)プッ

40、38cmキビレとの、一針vs1匹の勝負は楽しかったっス〜。+゜(*ノ∀`*)。+゜


 
午前2時半頃だから、現場に長居するのもなんなんで(A;´・ω・)アセアセ

また、キビレ2匹を、大バッカンに活かして↓帰途に。

140603blog_img07


朝マヅメ頃に帰宅し。

再び、自宅ガレージでナイフを握って、
そこそこサイズの魚を〆、念入りに血抜きする、怪しい私………


 
 
そして。


 
 
その光景を、早起きのご近所さんが偶然目にし、
不審に思ってないことを、祈るのであった……… (-人- ;;)アァ


 
 
▼【今回のアイテム】

 ←今のところ、トラブルもないし、切れにくいPEラインだと思いまっス。今回の特大キビレの強引な引きでも、大丈夫じゃった。

 ←シビアなレンジキープも安定して行える。太軸なので、大型キビレorチヌとの、強引なやりとりも安心。

← やわらかい素材感&テールの波動で、メバルを誘い、よく釣れるお気に入りワーム♪♪♪ 毎釣行で良く釣れ、今回もまた良型キビレが♪♪♪

 

| | コメント (6)
|

2014年6月 1日 (日)

キビレの木ノ芽みそ漬け♪♪♪

数日前釣った、44&31cmキビレ

ま、メバリングだったけどね〜(´,_ゝ`)プッ

久々に、渾身の抵抗を味わわせてくれた、特大キビレに感謝 +.(人´Д`*).+゜


 
 
PE0.3号+3lbフロロリーダー+チューブラーのメバリングロッドに。
1gジグヘッド単体で、44cmキビレと勝負するのは、実に面白かったっス〜shineshineshine


 
グイグイと強く走って抵抗するのを、
掛けた場所から、20m近く移動させながら、寄せたんじゃが。

取り込みまで、全く心配なく♪

全体的なタックルバランスも、良かったと思うgood


 
 
ちなみに、ライトタックルでいつも使ってる、PEとリーダを繋ぐノットは、
トリプルエイトノット】でございます。

カンタンだし、今回のような不意の場合でも大丈夫scissors


 
 
で、活かしたまま持ち帰り、十分に血抜きしたキビレたちは………


 
 
丸々としてて、身が分厚く↓

140531blog_img06
↑下キビレ口元は、深く刺さり、取れんかったジグヘッド&ワームを、
 そのままにして、持ち帰っとります(;´▽`A``


 
 
胃の中チェックでは、31cmには、イシガニ系。

44cmは、ゴツいカニ系の甲羅や、カラス貝(ムラサキイガイ)っぽいのが、
バリバリと大きめに砕かれ、大量に入って胃がパンパン (゚0゚)


 
3枚におろした身は、脂が乗りgood
チヌ系特有のニオイも、ほぼなかったんでshine

粗塩ふって、臭み出しする時間を、今回は30分に短縮。


 
海にいたキビレだしね〜
身に宿ってるような……不気味なヤツたちも一切おらずgood
とってもキレイだった (o^-^o)ホッ♪ 


 
 
4月上旬に釣ったチヌと同様、木ノ芽みそ漬けに♪ (∩^-^∩)☆

作り方は、コチラの過去記事をば → 『チヌの木ノ芽みそ漬け♪』


 
漬け込んで、約24時間後↓

140531blog_img01


漬け味噌は、少しゆるめに作ってるので。
今回は、身に付いたのを、指で撫で、こそげる程度。


 
ガスコンロのグリルで、木ノ芽みそを、焦がすように焼き↓

140531blog_img02
↑44cmの片身を半分に切った、尻尾側。


 
 
いっただっきまーーーーーーっス (*´∀`人)


 
 
私、チヌ系の臭みが苦手でsweat02
フカセ釣りをしてた頃から、チヌを可能な限りはリリース。

キビレに至っては、そんな数釣ってないし。
美味しそうにも見えずで、持ち帰ったことなかったんスが。


 
チヌよりも、身がホワッとやわらかく、上品な甘さもあってgood
脂の乗った身と、お味噌の風味が良く合いまス〜♪♪♪

140531blog_img03

前回記事へ、イワユウさんGRIMMさんから
『チヌよりキビレの方が美味しい』とのコメントを頂いたが、確かにね〜goodgoodgood


 
お腹部分は、特に脂が乗り↓
ホッカホカの炊きたてご飯にピッタリじゃった( ´艸`)プププ

140531blog_img04


 
ホロホロとほぐれる身を、先に堪能し、
残したゼラチン質たっぷりの皮を、また少し炙って↓

140531blog_img05

ご飯を巻いて、ごちそうさま〜 (*´∀`人)ウフ


 
 
はぁ〜shine キビレのみそ漬けサイコーッッッ♪♪♪

これからは、『みそ漬け用』に、キビレを狙おかな (ΦωΦ)フフフ・・

 

| | コメント (2)
|

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »