« 消化不良なメバリング | トップページ | キビレの木ノ芽みそ漬け♪♪♪ »

2014年5月28日 (水)

特大キビレをネットイン!!!

昨日より、ほぼ新月の大潮。

釣りバカなら、ソワソワしちゃう潮まわりっスね〜 ( ´艸`)プププ


 
昨日の朝の時点では、PM9時過ぎの満潮前後に合わせ、
夕方出発で、東か西のマイポイントへ行こうと思ってたが。

仕事戻りがズレて、断念………(^-^;

 
 
 
今回は大人しく、諦めようかと思ったが。


 
 
近場なら、満潮〜下げる潮が動くタイミングに、間に合うなと

激浅じゃが、大潮なので、ある程度潮位が保たれるし♪

と言うことで、行って参りました〜


 
 
近場と言えど、約1時間。

以前、尺級メバルに取り込み寸前でジグヘッドを伸され、逃げられた
苦い想い出あるポイントじゃが(;´▽`A``

すごく限られた狭いポイントにも関わらず、
タケノコメバルやキビレ、タナゴなどの実績ありの、良い穴場なんス〜♪


ただ……… 去年の同じような時期に1回行くも、ノーバイト……
それ以来、そこへは足が向かず


 
 
今回は1年ぶり。
良型梅雨メバルの様子見で、メバリングをば


 
 
到着は、0時頃。
思った通り、下げ潮がイイ感じで流れてた♪♪♪

水深は、MAXで1.3mといったところ


 
 
様子見で、パパッと結果を出して帰りたかったんでね〜

ワームは、最近好調の 【エコギア アクア 活メバル】 で勝負

柔らか&とてもキメの細かい素材なので。
極細テール先の真ん丸形状が、プルプルと滑らかによく動くんスわ〜♪♪♪
メバルのサイズを問わず、結果を出してくれとります


 
タックルは、チューブラーの【メジャークラフト AIRock/エアロック AR-T862M】に、
【サンライン スモールゲームPE 150m 0.3号】+3lbフロロリーダー。

良型メバルの、繊細なアタリを掛けるのが目的っス!


 
 
メバリング開始から10分後、以前シモリがあった辺りの中層で、
『ク…クンン……』と来たので、スーッと合わせると

キツめのドラグをチリチリ鳴らしながら、良く走った (☆∀☆)ニヤリ

 
が、サイズは良いけど、メバルの走りじゃなく。

以前、フカセ釣りをやってたことがあるんでね〜
アレのどちらかだなと、ピン!ときて………


 
いなしながら、浮かして寄せ、2.5m下からブッコ抜くと

元気な31cmキビレ↓

140528blog_img01
【オーナー カルティバ/メバル流弾丸】 1.3g
【エコギア アクア 活メバルシラス2"】A11:アトラクティブオレンジグロウ(夜光)


アワセもばっちりで、柔らかいイイとこに、刺さってましたがな↓

140528blog_img02

細軸のジグヘッドなので、少し曲がってたけど(;^ω^A
さすが♪ 刺さりはバツグン! ブッコ抜いても全然大丈夫

ガッチリ刺さって抜けんので、ジグヘッドを着けたままにして。


 
次装着のジグヘッドは、ヘッドのカタチが同型でも、太軸の
【オーナー カルティバ/クロスヘッド】1gに替え、良型対策をば


▶▶▶▶▶▶ 〈追記〉上記ジグヘッド2種について書いた
          過去記事はコチラ ▶ 〈ジグヘッド考察_1


 
先月、チヌを味噌漬けにして、すごく美味しかったんで♪

今回はキビレじゃが。 また味噌漬けにしてみようと、
とりあえず、バケツで活かしたまま、メバリング続行。


 
 
たまに、何かしらのショートバイトがあるものの、メバルは来ず

ワームカラーを替えつつ、限られた範囲をいろいろ探りつつ。

来た時よりも潮位が下がり、潮の動きにもムラが出始めたんで。
納竿を決めたのは、ちょうど1時間後……


 
 
納竿するんで、最後に根掛かり&ラインブレイクしても構わんからね〜
むき出しになった2〜3m幅の敷石帯エリア沖に、
潮の変化が出てたんで、そこへ遠投。


 
 
もしその沖で…… 何かしらの良型を掛けたなら…………


そのままの位置では、取り込み不可能なので。

PEラインが、敷石帯で擦れる前に、沖で敷石帯の切れ間まで誘導し、
そのエリアを脱出成功ならば、獲れるだろう……作戦 (☆_,☆o)キラ-ン


 
 
中層を引いてくると、『クンン……ググググ……』との手応え

グイッ!と合わせると、キツめのドラグが、いともカンタンに出るΣ(・ω・ノ)ノ!


 
 
一瞬、尺級メバルのリベンジなるかと思うも、やはり走りが違う。

が、ドラグを気持ち良く出しながら走るのは、超重量。+゜(*ノ∀`*)。+゜


 
 
グイグイと、ドラグを豪快に鳴らして走る超重量を、強引にいなしつつ。
広い敷石帯エリア沖から、なんとか引き離すことに成功 ( *•̀д•́)」よっしゃ!

そうなると、コッチのもん

チヌ系の取り込みには、自信あるんで (*`・ω・´)ノ


 
 
ライトタックルでの引きを楽しみつつ移動し、浮かせて空気を吸わせ、
足元まで寄せたはいいが………


 
 
さすがにデカ過ぎて、ライトタックルでは、ちっとも持ち上がらん。+゜(*ノ∀`*)。+゜

さらに簡易階段まで寄せ、降りてからの〜〜〜 ネットイン!!!


 
 
メバリング時のタモは、いつも直径30cm枠ネットを装着してるので。
大幅にはみ出て、お供え物みたく乗っかった感じに (ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

重過ぎて、タモを片手で持つことができず

ロッドを小脇にはさみ、両手でタモの柄を縮めて抱え、階段を昇り。

ドスッと道路へ置くと、跳ねる音も重低音( ´艸`)プププ


 
 
タモから跳ね出た巨体は、分厚くてキレイなキビレ↓

尺メバルでもないし、チヌでもないが。
このサイズなら、キビレでもよろし。+゜(*ノ∀`*)。+゜

140528blog_img03c
【オーナー カルティバ/クロスヘッド】1g
【エコギア アクア 活メバルシラス2"】A14:リアルアミエビ(夜光)


 
44cm↓で、キビレの自己MAX記録を大幅更新っス〜

140528blog_img04


フカセ釣りをしてた頃から、キビレはほとんど釣ったことがなく。
たぶん、今までのMAXでも27cm。

チヌよりは小型種のキビレなので、44cmなら十分

思わず『ヨッシャーーーーーーーッ!』と、独り言(´,_ゝ`)プッ


 
 
これで満足し、ピッタリ1時間で納竿。


 
 
いつものバケツは、当然こうなりますわな〜↓(´,_ゝ`)プッ

140528blog_img05


しかも、締める用ナイフを、家に忘れて行ったので

大きいバッカンに、海水&保冷剤とともに入れ、2匹とも活かして帰宅↓

140528blog_img06


 
深夜3時に、家のガレージでナイフを持ち、
サカナを締めて血抜きする、怪しい私………(A;´・ω・)アセアセ


 
でも、ちゃんと血抜きはしたっスよ〜
しかも、今回のは意外とチヌ系特有の臭みが弱く、脂も乗ってそうなので。


 
仕事の合間に捌き、キビレも味噌付けにしてみまっス〜(* ^Д^)ノ


 
ふぅ〜

久々に、強い引き&重量感を堪能できて、満足満足♪♪(●^∀^●)♪♪


 
 
▼【今回のアイテム】

 ←今のところ、トラブルもないし、切れにくいPEラインだと思いまっス。今回の特大キビレの強引な引きでも、大丈夫じゃった。

 ←激浅ポイントの、シビアなレンジトレース時に使用。細軸なので、パワーのある良型がかかると、軸部分が変形するが。細軸ゆえに、刺さりがバツグン!アタリをガッチリ掛ければ、ブッコ抜きも可能っス。

 ←【流弾丸】と同じ形状でも、コチラは太軸なので。今回のような大型キビレorチヌとの、強引なやりとりも安心。

← やわらかい素材感&テールの波動で、メバルを誘い、よく釣れるお気に入りワーム♪♪♪ 毎釣行で良く釣れるんで、今回はこれのみで勝負したら。まさかの特大キビレが来たっス〜♪♪♪

 

|

« 消化不良なメバリング | トップページ | キビレの木ノ芽みそ漬け♪♪♪ »

☆ 釣行記 ☆」カテゴリの記事

コメント

ナイッサイ!!おめでとう御座います!
海側のキビレは美食ですよね~~。
断然チヌよりも美味しいです。
そろそろクーラーボックスが必要ですねw

投稿: イワユウ | 2014年5月28日 (水) 13時17分

Re:イワユウさん
ありがとうございまっス(☆∀☆)ノ
ほぅ♪ 海側キビレは美味しいんスね〜♪
今回のは、どちらも丸々として、食べ応えありそう

邪魔にならん程度のクーラーボックスは、常備しとるんじゃがね〜
44cmを、活かしたままでは入らず(;´▽`A``
大バッカンで持ち帰ったんスが。
これからの季節は『大は小を兼ねる』で、邪魔でも
大きいクーラー積んどいた方がいいですな〜(A;´・ω・)アセアセ

投稿: いしぽん☆彡 | 2014年5月28日 (水) 15時57分

ブログ村経由で来ました。
記事も読みやすくて楽しませて頂きました(^^)
キビレは40超えると立派なランカーですよね♪チヌ系の魚は、シーズンや場所で味にクセがありますが、食べて美味しいのはキビレだと思います。
では、またお邪魔します(^^)/

投稿: GRIMM | 2014年5月28日 (水) 16時16分

Re:GRIMMさん
わ♪ コメントありがとうございまス(* ^Д^)ノ
私もブログ村から、GRIMMさんのブログを拝見させていただいとりますよ〜
つたないブログですが、これからもよろしくお願いしまっス(´6ω6)ノ
お互いに、良型の梅雨メバルを探し当てたいですな♪
今回はキビレの40cmUPに出会え、ラッキーでした〜
ランカーキビレに感謝しつつ、しっかり味わおうと思いまっス

投稿: いしぽん☆彡 | 2014年5月28日 (水) 19時25分

(✪‿✪)いしぽんさんこんちは

(≧∇≦)/うはぁ~やりましたなぁ~
なんか取り込みの時のドキドキ感が伝わってきそうです。
キビレは日本海にはあまりお目にかかれません。
大阪とか瀬戸内限定なのかなあぁ~?
(メ・ん・)?バッカンで活かして持って帰ったの?
<°)))彡バチャバチャ暴れない?
昨日法事でそちらの方を通過しました。
夜中だったので今頃釣ってるかなぁ~って思っていましたよ(´∀`ハ)

投稿: 美山くん | 2014年5月29日 (木) 16時18分

Re:美山さん
はい♪今回は久々にやったりました〜(*`・ω・´)ノ
敷石帯沖から取込み可能エリアへ移動させるまでが、ヒヤヒヤで。
無事誘導できて良かったっス〜
キビレは暖かくて、浅い場所(汽水域など)に棲息するので、
瀬戸内海が合うんでしょうな〜
デカイ方は渾身の抵抗で走り回ったんで、疲れたのか。
大きい保冷剤1つ&多めの海水で、全然暴れず帰れたっス〜

投稿: いしぽん☆彡 | 2014年5月29日 (木) 18時14分

お~、グッドサイズ♪
お見事っス‼

ワタクシも弾丸シリーズ、
よく使っておりますが
以前セイゴにノされた事があり、
「大物にはツラいか?」と
勝手に思っておりました。
(ドラグ、ガチガチだったから、
というのもありますが…)
ドラグ調整をしっかり行えば
充分対応できるんだ!と
とても良い勉強になりました~

投稿: よっしー | 2014年5月29日 (木) 23時23分

Re:よっしーさん
ありがとうございま〜っス よ〜引きましたわい( ´艸`)プププ

細軸の弾丸は、良型に曲げられるのがデフォルトでも(;´▽`A``
伸して逃げる = パワフルな大物 なので、凹みますよね〜
私も、以前伸されて悔しくて(;´д`)トホホ…
でも、そのデメリットを上回るメリットがありますしね
それ以降、弾丸シリーズ装着時は、ドラグがキツめでも、
アスリート系良型のダッシュは吸収する感じに。
それで今回も何とかなっとりますんで、
よっしーさんもお試しくださいませ〜(*^ω^*)ノ彡

投稿: いしぽん☆彡 | 2014年5月30日 (金) 08時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 消化不良なメバリング | トップページ | キビレの木ノ芽みそ漬け♪♪♪ »