« ちびっこメバルが72匹…… | トップページ | 見慣れぬカサゴ »

2014年4月24日 (木)

カサゴもいろいろ。

あぁ、運動不足かなぁ…… 先日釣行の疲れが、取れませぬsweat02


 
もうすぐゴールデンウィークですな〜♪

私は、釣り三昧できそうな予感(● ̄(エ) ̄●)ノ

みなさんも、釣行計画を立ててらっしゃることでしょうgood

お互いに、良い釣果で、ウホウホよろこびたいっスね♪♪♪


 
 
先日ちびっこメバルにドハマりしたので、記憶が薄れないうちに……sweat02

今回は、カサゴについて、備忘録的に書きます〜clip

140424blog_img03c


去年夏までのメバリングは、ほとんどが東マイポイント。

ここ数年、西方面へ行かれんかったが、去年夏にポイントを再開拓。

現在は、どちらへも行っとりますgood


 
私の場合、東西でのメバリング&アジングとも、超激浅。
しかも、ストラクチャーまわりを攻めるのが好きなので。

ボトムまで落とさずとも、必然的にカサゴ遭遇率が高く(^-^;

メバリングのリトリーブでも、ちょっとした意識の違いで、
カサゴも狙えるんですが……


 
それにしても、今年はカサゴの当たり年(;´▽`A``


 
釣行7.5回のうち、カサゴ祭りあり、良型連発の合計32匹。
しかも、東と西で、自己最大28cmを1匹ずつgood

このまま、2014年は尺『カサゴ』を!と思うくらい(´,_ゝ`)プッ

メバルよりいいじゃん!なツッコミは、スルーしまして |x・`)チラッ


 
 
そんな今だからこそ、まとめてみた。


 
 
カサゴをバス持ちし、ジグヘッドを外す時。
大きく開けた口を、必ず、真正面から見るんじゃがeye


 
東西で 【口の形が明らかに違う】 んス〜 φ(・ω・ )メモメモ

あ。 あくまでも『私の東・西マイポイントの比較』ね。
サイズも関係ないっス。


 
去年夏、帰郷した幼なじみのA子を、西へ連れてった時(1,2)も、
カサゴがたくさん釣れたもんで。
『あ〜、東西でカサゴのタイプが違うな』と思ってたが。


 
前々回、西の〈満月の大潮〉で、さらにもう1タイプ登場flair

で、言葉で言うよりも、コチラ↓をば。


140424blog_img01_2
↑参照カサゴのサイズ/A:26cm、B:25cm、C:28cm


【A】は流線型、【B】はどっしり型なので。

ブッコ抜く時、【B】の東カサゴが、断然重いsweat02
【A】の西カサゴは、見たら意外と大きかった…が多い。


面白いのは、【A】のカサゴが、
満月の夜だけ、全部【C】だったってことfullmoon

口の形がつぶれた超楕円形で、愛嬌のあるカワイイ顔なんスよ〜( ´艸`)プププ


 
なぜ、西は満月だけ、タイプが違ったんだろな〜???

ちなみに、東では、釣れるタイプは変わりませぬ φ(・ω・ )メモメモ


 
もう1つの違いとして、【体色】↓

これは、それぞれの環境で、目立ちにくい色味なんでしょう。
各ポイントの海藻色を見ると、分かる気がするeye

激浅なのでシビアというか、生きて行く上で大切ですもんね〜good


140424blog_img02
↑代表で、東西の28cmカサゴ参照


 
ま〜、これらの違いを謎解くのは、大変なので(A;´・ω・)アセアセ

今まで釣ってきた中で、そ〜だった……としか言えんが。

メバルのタイプもマッチョorアスリート系だったりと、違うのでね〜


 
 
自然って、面白いっスな〜(* ^Д^)ノ


 
 
みなさんも、いつもと違う場所へ行かれた時には、
海域、環境の違い、月etc……により、違いがあるかどうか、
チョコッと頭の隅っこに置いてみるのも、面白いんじゃないでしょうかね〜good


 
さてさて。 私、次回釣行は、どこで釣ろう〜(; ̄^ ̄)ん~

 

|
|

« ちびっこメバルが72匹…… | トップページ | 見慣れぬカサゴ »

釣りバカのつぶやき……」カテゴリの記事

コメント

(✪‿✪)いしぽんさんこばわ

ヽ(・∀・)ノなるほど産地別と言いますか?
人もいろいろなお顔があるようにカサゴたちも違いありなのですね。
たぶんよく言う濃い癖のあるお魚顔?
(σ。ゝω・)σ!!あいつ顔濃いなぁ~なんてね(´∀`)
アジとかは個体数が多いじゃないですかだからよく似た者同士になっちゃったのかも?
ただアジも太い短いとか細長、マッチョ系に別れますなヽ(´o`;
しかし、その違いに気付くいしぽんさんも余裕ですなぁ~(^^ゞ尊敬!

投稿: 美山くん | 2014年4月25日 (金) 00時20分

Re:美山さん
あはは〜そんな感じで、どちらのポイントもフォルムに癖がある(*^-^)
居着きのサカナは、代々棲息してるDNAの特徴がよく出るんでしょうな〜eye
まぁ細かく言えば、食性や潮流も関係してるでしょうけど。
もうここ10年は、1年中メバリングしてるのでね〜
釣り慣れた東マイポイントのメバル&カサゴとの違いは、
見た目はもちろん、サイズを問わず、引きやブッコ抜く時の重みにも
地域特性が現れるので、面白いっス〜(´∀`)

投稿: いしぽん☆彡 | 2014年4月25日 (金) 10時25分

いしぽん どの

いつも楽しく拝見させて
頂いております (⌒∇⌒)

そういえば、仰る通り
「此奴、体の割に口でけえな」
とか思った経験ありますわ~
食性か?とは思いましたが
DNAまでは思い至りませんでした(汗)

体色については、沖に出るほど
ディープになるほど
赤みが増すと聞いたことがありまする。
きっとこれも何か理由があるのでしょうね~

これからも楽しみにしております♪

投稿: よっしー | 2014年4月25日 (金) 20時06分

前回のメバル無双お疲れ様でした!
カサゴについて気にしたことが無かったですが、メバルもそこそこ違いますよね。
背中の盛り上がり具合とか。

深場のカサゴは真っ赤と白でコントラスト強いですよね。
赤黒いのは日焼けで比較的浅いところに生息してたり、色だけでもたくさんの情報が得られて面白いですねw

投稿: イワユウ | 2014年4月25日 (金) 20時55分

Re:よっしーさん
わ♪コメントありがとうございます〜(^-^人)
そうそう、頭でっかちだったり、小顔だったり。
思い返すと、何となく印象に残ってたりしますよね〜good
色も、沖のカサゴは赤くてキレイだしshine
同じカサゴでも、棲息場所や環境によって、いろんなタイプがいて面白いですな〜good

派手な釣果がない&つたないブログですが(A;´・ω・)アセアセ
これからもよろしくお願いしまっス(*´∀`*)ノ

投稿: いしぽん☆彡 | 2014年4月26日 (土) 01時06分

Re:イワユウさん
あははsweat02 小メバル無双は、意外とスッキリ感がなくて(;;;´Д`)ゝはぁ…
ランガンせずに、100匹釣ったって方が、達成感あったかもね〜(^-^;

深場の真っ赤で派手なカサゴに比べ、浅場のは地味ですな。
東西同じくらいの浅場でも、西のはチョイ赤なので、
東カサゴより、ちょっと可愛く見えちゃうのよねぇshine
日焼けもあるんスか〜(´,_ゝ`)プッ
なんか、カサゴは憎めないヤツじゃわ〜(´・∀・`)♪

投稿: いしぽん☆彡 | 2014年4月26日 (土) 01時36分

はじめまして。

透明度が低い場所でイワガニを多く捕食している個体は黄色っぽく成長速度が遅いので大顔。

透明度が高い場所で小魚やエビをメインに捕食してる個体は赤背白腹で成長速度が速く小顔。

扁平口はヨコエビやハゼなど底餌をメインに食べてる個体ではないかと推測してます。

投稿: ちょっち | 2014年5月 4日 (日) 17時27分

Re:ちょっちさん
お返事が遅くなってゴメンなさいね〜人( ̄ω ̄;)
興味深いコメントを、ありがとうございまっス♪
なるほどflair ちょっと当てはまる部分があります〜good
【B】の東ポイントも、結構透明度が高いんですけど、
【A】【C】の西よりは、劣りますかね〜good
捌いた際、今までの個体には、東西ともイシガニが多く入ってたので、
これからも、気に留めて見てみまっス!(o・ω・)ノ))
カサゴたちと話ができるなら、いろいろ聞いてみたいですな〜( ´艸`)プププ

投稿: いしぽん☆彡 | 2014年5月 7日 (水) 18時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ちびっこメバルが72匹…… | トップページ | 見慣れぬカサゴ »