« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月の11件の記事

2014年4月29日 (火)

アヤメカサゴ3品味くらべ

昨日記事の、見慣れぬカサゴこと 『アヤメカサゴ』 を食べてみたので、
その感想を( ^ω^ )

私と同じく、初めて見た&興味がある方は、お付き合いくださいませ〜good


 
地味色のサカナが多い、広島県に面した瀬戸内海。

そんな広島近辺で、ビビッドでカラフルなサカナと言うと……
オスのギザミ(キュウセン)&ホウボウくらいかな〜(;´▽`A``


 
だから、色鮮やかなオレンジの魚体↓は、とても物珍しいeye
瀬戸内海では見んサカナだしね。

見慣れたカサゴより、ウロコが小さくて薄い。

140429blog_img05b
→参照サイト/ぼうずコンニャクの市場魚貝類図鑑


そんな広島の、陸っぱり小物釣り師の私には、
今後も、なかなかお目にかかれないはず……

いただいたのは、約25cmを4匹も。


 
 
せっかくなので、『煮付け』 『唐揚げ』 『塩焼き』 の3品をばgood


 
 
2匹を、各半分に切って煮付け↓に。

140429blog_img01b


1匹を、3等分に切って、塩コショーで唐揚げ↓。
1匹は、半分に切り、塩をふって、グリルでこんがり塩焼き↓に。

140429blog_img02b


 
 
3品とも、私は尻尾側で、味くらべ(´・∀・`)


 
 
自分の知ってるサカナの身で例えるなら………


【食べ慣れたフツーのカサゴをベースに、アマダイ&ノドグロを足した感じ】


だから、とても美味しかったんスよ〜♪ φ(・ω・ )メモメモ


 
パッと見、いつものカサゴより水っぽいのかな〜と思ったが。
水っぽいんじゃなくて、 【ゼラチン質が多めの身】 だった φ(・ω・ )メモメモ


 
だからカサゴより、アヤメカサゴの方が『煮付け』向き。
皮もふんわり軟らかいgood

煮付けても、ヒレはキレイな色のまま↓だったeye

140429blog_img04


 
そんな身なので、『唐揚げ』にしても、フンワリ♪
カサゴより、身がやわらかいですな。


 
『塩焼き』もパサつかず、フワッと身が離れて美味しい♪
真っ白な身↓が、印象的じゃったeye

140429blog_img03


 
私は、『唐揚げ』が一番好きだったな〜(∩^-^∩)☆

『煮付け』と『塩焼き』も、優劣付け難いgood


 
旬のカサゴも、十分美味しいが。
元々からゼラチン質多めのアヤメカサゴの方が、いいかも♪


  
母も同じ感想。

父は……面倒くさがりで、細かい味の違いが分からんので、『塩焼き』はなし。
『小骨が多いのぉ〜』しか言わんかったが(A;´・ω・)アセアセ


 
 
あらためて。
アヤメカサゴ4匹をくれた、親戚&釣ったご友人様に、感謝感謝(^-^人)♪


 
 
ふぅ♪ なんか、実験気分で楽しかったわい( ´艸`)プププ

またの機会があったなら、今度は『お刺身』で食べてみたいっス〜(*´∀`人)ムフ

 

| | コメント (8)
|

2014年4月28日 (月)

見慣れぬカサゴ

すでに、長いゴールデンウィークに突入された方もいらっしゃるんでしょうね〜
私はカレンダー通りなので、釣行日を模索中(◎´∀`)ノ


 
数日前、親戚からおサカナのおすそ分けをば♪
親戚が『友人が釣ったサカナ』を頂き、うちにも分けてくれたっス〜good


 
その中に、色鮮やかなオレンジ系の見慣れぬカサゴ↓flair
約25cm。

自分で釣ってないが、嬉しげにバス持ちで( ´艸`)プププ

140428blog_img04

親がもらってきたんで、詳しくはよく分からんが。
親戚の友人が、山陰沖で釣ったサカナらしく。
瀬戸内海では、見掛けないな〜eye

ネットで調べると 『アヤメカサゴ』 っぽい。 →参照サイト/市場魚貝類図鑑


いつものクセで、真正面からの口ショット↓(´,_ゝ`)プッ

140428blog_img05

前回ブログアップした記事も、カサゴだったんで、ある意味タイムリーgood

全体的なフォルムとしては、
【A】の西カサゴと【B】の東カサゴを足して、2で割った感じeye


 
とても色鮮やかで、体皮が薄く柔らか。沖のサカナらしい質感(´∀`)ノ

いつものカサゴより、身が少〜し水っぽそうな感じもするが。
今晩のおかずに、煮付けでいただきま〜っス (ノ´∀`)ノワクワク♪


 
あと、捌いたヤズ4匹分↓も。

三枚おろしの身とアラを、キレイに分けてありましたgood
こういう気遣いって、嬉しいですな〜shine

140428blog_img01

アラは、もらってすぐ煮付けにgood

2匹分の身は、切り身で冷凍保存。
1匹分は、もらった晩にお刺身&塩コショーでソテーに。


 
もう1匹分は、血合いを削ぎ切りして取り、漬けに↓

140428blog_img02

ちょうど母がもらった、高そうな完熟デコポンがあったんで。
臭み消しに、切った皮のみを、漬けダレへ。


世の中には、『レモンはまち/広島県』、『オリーブハマチ/香川県』、
『すだちぶり/徳島県』や『かぼすブリ/大分県』『ゆずぶり/高知県』、
『みかん鯛/愛媛県』まで。
他にも、様々な【フルーツ魚】なる養殖モノがいるくらいだもんね〜


 
入れて大正解scissors


 
血合いを削いだのも良かったが、青魚特有の臭みが中和され、一晩で……
ものすんごく美味しい、『ヤズの漬け丼』↓に (^-^人)ゴチ♪

生の青魚がチョイ苦手な母も、よろこんで食べたっスgood

140428blog_img03
【漬けダレ】
しょうゆ、みりん、日本酒少々、柚子こしょうを、好みでテキトーに合わせたもの。

しょうゆは『アサムラサキ かき醤油』がオススメgood
コレで漬けダレを作ると、手軽に、風味&旨味が増します〜♪


 
そんな感じで。

自分で釣らずとも…………と言うか。

自分で釣るよりも、立派で美味しいサカナに恵まれた、今日この頃。


 
親戚&釣られたご友人様!ごちそうさまでした〜っ(*´ㅂ`*)ノ♪♪♪

 

| | コメント (6)
|

2014年4月24日 (木)

カサゴもいろいろ。

あぁ、運動不足かなぁ…… 先日釣行の疲れが、取れませぬsweat02


 
もうすぐゴールデンウィークですな〜♪

私は、釣り三昧できそうな予感(● ̄(エ) ̄●)ノ

みなさんも、釣行計画を立ててらっしゃることでしょうgood

お互いに、良い釣果で、ウホウホよろこびたいっスね♪♪♪


 
 
先日ちびっこメバルにドハマりしたので、記憶が薄れないうちに……sweat02

今回は、カサゴについて、備忘録的に書きます〜clip

140424blog_img03c


去年夏までのメバリングは、ほとんどが東マイポイント。

ここ数年、西方面へ行かれんかったが、去年夏にポイントを再開拓。

現在は、どちらへも行っとりますgood


 
私の場合、東西でのメバリング&アジングとも、超激浅。
しかも、ストラクチャーまわりを攻めるのが好きなので。

ボトムまで落とさずとも、必然的にカサゴ遭遇率が高く(^-^;

メバリングのリトリーブでも、ちょっとした意識の違いで、
カサゴも狙えるんですが……


 
それにしても、今年はカサゴの当たり年(;´▽`A``


 
釣行7.5回のうち、カサゴ祭りあり、良型連発の合計32匹。
しかも、東と西で、自己最大28cmを1匹ずつgood

このまま、2014年は尺『カサゴ』を!と思うくらい(´,_ゝ`)プッ

メバルよりいいじゃん!なツッコミは、スルーしまして |x・`)チラッ


 
 
そんな今だからこそ、まとめてみた。


 
 
カサゴをバス持ちし、ジグヘッドを外す時。
大きく開けた口を、必ず、真正面から見るんじゃがeye


 
東西で 【口の形が明らかに違う】 んス〜 φ(・ω・ )メモメモ

あ。 あくまでも『私の東・西マイポイントの比較』ね。
サイズも関係ないっス。


 
去年夏、帰郷した幼なじみのA子を、西へ連れてった時(1,2)も、
カサゴがたくさん釣れたもんで。
『あ〜、東西でカサゴのタイプが違うな』と思ってたが。


 
前々回、西の〈満月の大潮〉で、さらにもう1タイプ登場flair

で、言葉で言うよりも、コチラ↓をば。


140424blog_img01_2
↑参照カサゴのサイズ/A:26cm、B:25cm、C:28cm


【A】は流線型、【B】はどっしり型なので。

ブッコ抜く時、【B】の東カサゴが、断然重いsweat02
【A】の西カサゴは、見たら意外と大きかった…が多い。


面白いのは、【A】のカサゴが、
満月の夜だけ、全部【C】だったってことfullmoon

口の形がつぶれた超楕円形で、愛嬌のあるカワイイ顔なんスよ〜( ´艸`)プププ


 
なぜ、西は満月だけ、タイプが違ったんだろな〜???

ちなみに、東では、釣れるタイプは変わりませぬ φ(・ω・ )メモメモ


 
もう1つの違いとして、【体色】↓

これは、それぞれの環境で、目立ちにくい色味なんでしょう。
各ポイントの海藻色を見ると、分かる気がするeye

激浅なのでシビアというか、生きて行く上で大切ですもんね〜good


140424blog_img02
↑代表で、東西の28cmカサゴ参照


 
ま〜、これらの違いを謎解くのは、大変なので(A;´・ω・)アセアセ

今まで釣ってきた中で、そ〜だった……としか言えんが。

メバルのタイプもマッチョorアスリート系だったりと、違うのでね〜


 
 
自然って、面白いっスな〜(* ^Д^)ノ


 
 
みなさんも、いつもと違う場所へ行かれた時には、
海域、環境の違い、月etc……により、違いがあるかどうか、
チョコッと頭の隅っこに置いてみるのも、面白いんじゃないでしょうかね〜good


 
さてさて。 私、次回釣行は、どこで釣ろう〜(; ̄^ ̄)ん~

 

| | コメント (8)
|

2014年4月22日 (火)

ちびっこメバルが72匹……

日曜夜、久々に、東方面メバリングへ。


約3週前まで、不安定な気候で、東方面は良くなかったため、
ここ2回は、西方面でメバリング。


 
そろそろ、例年通りだろう♪up
去年美味しかった尺サバも、回ってないかな〜♪up
なんて、ほのかな期待を胸にGOGOGO!(((((((っ・ω・)っ


 
小潮、満潮AM1時半頃、到着はPM10時頃。


 
いつもの激浅マイポイントは、まだ水位が低いため、
たま〜に寄る漁港で、小1時間ほどメバリング。

いつもとは違う環境も、たまにはね( ^ω^)


 
かなり明るい漁港なので、小さな浮き桟橋へ降りまして。
係留小型漁船の狭いスキマを撃って、わずかな影を攻めることに。


 
第1投目、17cm↓

140421blog_img01
【DAIWA 月下美人 SW ライトジグヘッド鏃(やじり)】1g #8
【reins Aji Adder アジアダー】夜な夜なブルー/自分でほんのりチャートに加工


ココでは、20cmUPだけをキープと決めてたので、即リリース。
1匹目がこのサイズなら、まぁまぁgood


 
 
と、思うも………………


 
 
1投1匹のペースで、ちびっこメバル↓sweat02

140421blog_img02
【DAIWA 月下美人 SW ライトジグヘッド鏃(やじり)】1g #8
【reins Aji Adder アジアダー】夜な夜なブルー/自分でほんのりチャートに加工

140421blog_img03
【DAIWA 月下美人 SW ライトジグヘッド鏃(やじり)】1g #8
【reins Aji Tail アジテール/廃盤】#116(必殺クリアー) ←復活して欲しい!


 
他各種もクリア系は反応良好で、10匹ほどキャッチ&リリースした頃。


 
ただならぬ『殺気』が……… 見回すと((((( ̄_ ̄;)サササササッ

140421blog_img04

約4mの位置に、大きなアオサギが1羽 Σ(゚д゚;)

この方たち、結構デカイからコワイんスよねぇ〜sweat02sweat02sweat02


 
ヤだな〜と思いつつ、何匹かお裾分けするつもりで、メバリング再開。
すぐ掛かった15cmメバルを、抜き揚げた瞬間!!!(゚ロ゚;屮)屮


 
大きな羽を広げ、コチラへ向い猛ダッシュ!!!アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!

あふれる殺気とともに突進し、私の手からメバルを強奪する勢い!!!


 
『う゛わわわわあ゛ぁぁぁーーーーっ!!!』


 
必死でメバルを外し、至近距離のコイツに投げつけるとsweat01sweat01sweat01


 
鋭い長いクチバシで、メバルの頭をゴンゴン!突き、
サッとくわえて、丸呑み。

堂々と元の位置へ戻り、澄まし顔………(-"-;)ぉぃ………


 
こんな強攻策に出るとはsweat02sweat02sweat02

無表情なデカイ鳥が、飛ばずに猛ダッシュで走ってくる姿は、
かなりのホラー ヒィー(((lll゚Д゚))))ガタガタ

も〜〜〜sweat02 チビるがな………


 
2〜3回くり返し、メバルをカツアゲされるのも悔しいんで。
大きめメバル何匹かを、目の前でリリース( ´艸`)プププ ←(ささやかな抵抗)


 
が、さらなる反撃もコワイから(;;;´Д`)


 
臨戦態勢のヤツに、メバルを見せてじらしつつ↓

140421blog_img05

私の目の前に置き、取りにこさせる。
↓くわえて、不満げに見つつ戻る図。

140421blog_img07


 
そんなこんなで、20匹近くをヤツにあげたが。


 
仕舞いには、小さいのには飛びつかず、面倒くさそう(÷ω÷)

さすがにもういらんのかと思うも、15cm前後のにはすぐ来る有様(-"-;)ぉぃ…

『そんなんなら、自分で獲れよ……』 ←心の声


 
本当に、感じの悪いヤツ↓じゃったわ〜( ; ̄3 ̄)フン

140421blog_img06


 
で、メバリングの方は。


 
大きめライズ音を撃てど、どこをどう攻めても、15cm前後(;´▽`A``

いくらでも釣れるが、このサイズでは面白くないsweat02

小1時間、ちょうど50匹で強制終了。


 
 
島別海域の、いつものマイポイントへrvcar


 
 
が、しかーーーし! ココは、まだ渋いまま(;´д`)トホホ…

約2時間やるも、ちびっこメバル↓でさえ、ポツリポツリ。

140421blog_img10
【DAIWA 月下美人 SW ライトジグヘッド鏃(やじり)】1.5g #8
【常吉 メ組 ストレートテール2インチ】シラサエビ


久々再会の、ヨロイメバル14cm↓

140421blog_img09
【オーナー カルティバ/メバル流弾丸】 1g
【OFT スクリューテイルグラブ】クリア


渋いので、時にはニョロニョロ系↓1本で、強引にsweat02

140421blog_img08
【DAIWA 月下美人 SW ライトジグヘッド鏃(やじり)】1.3g #8
【マルキユー パワーイソメ】細 桜イソメ


結局、MAX16cmで、12匹をキャッチ&リリースで終了(;^ω^A


 
 
ここまで2カ所で、合計62匹のちびっこメバル…………


 
 
良型の、アタリ1つありゃしない………(∩゚д゚)アーアー
これでは、帰るに帰れずsweat02


 
 
島の、さらに別海域の3カ所目へ。


 
 
しかし、ココも渋く、ポツリポツリとちびっこメバル……(÷ω÷)

疲れピークの朝マズメに、この日MAXの18cm×2匹↓と

140421blog_img11

140421blog_img13

18cmカサゴが、ポンポンと続いた程度で。

140421blog_img12

この3匹は同じリグ↓
【DAIWA 月下美人 SW ライトジグヘッド鏃(やじり)】1.3g #8
【エコギア アクア 活アジストレート2"】A16:フレッシュレッド レッドFlk.


 
寂しさのあまり、その3匹をキープして納竿。
ココでは小1時間、10匹のメバル+カサゴ1匹………


 
 
すっかり朝を迎え、疲労困憊さ〜 ((|||유∀유))ハハッ


 
 
結局、合計72匹のメバルを釣ったけど……………


 
 
ほとんどが、16cm以下のちびっこメバル(∩゚д゚)アーアー
釣れてくれてありがとう…じゃが。

少数精鋭の西方面の方が、よっぽどか面白い……sweat01

今回は、感じの悪いアオサギに絡まれたし(;-ω-)


 
 
どうしたんだ!!!東方面マイポイント!!!(|| * m *)ウ、ウップ・・


 
 
このままじゃ、例年通りのゴールデンウィーク釣果が危ういな………

う〜ん……… 西方面と、北方面にも上がろうかしら(; ̄^ ̄)ん~


 

▼【今回使用のアイテム】

 ←激浅ポイントの、シビアなレンジトレース時に使用してます。

 ←ストラクチャーまわりを攻める時や、リトリーブ途中でのアクションにも即対応するので使いやすい♪

 ←メバリングでもフツーに使い、ちびっこメバルから良型まで、良く釣れるお気に入りワーム♪

 ←メバリングでも、良型メバル&カサゴが良く釣れる!今一番頼れるワーム♪♪♪

 ←とりあえず、シラスを買ってオールマイティー。

 ←持ってて便利。スタンダードなストレート系。

 ←渋い時に、ちょいとワンポイント使用。

 

| | コメント (2)
|

2014年4月15日 (火)

カサゴ ハ トモダチ

ね、眠い………

メバリングから帰り、ブログアップ〜(= ゚ω゚=)/“


 
満月の大潮だと……西方面のマイポントは、あまり釣れんのじゃが。
冬はそうだったが、春もダメ?を確かめるべくGOGOGO!(((((((っ・ω・)っ


 
おっと。 前回、どのポイントも足元の藻場がモッサモサだったのでね〜sweat02
安心して、藻際から強引にブッコ抜けるよう、
フロロライン2lbを、今回から2.5lbと、太くした↓っス。

140415blog_img01


今回ロッドは、ソリッドの【MajorCraft クロステージ CRS-S832】


 
 
満潮は、PM9時頃。 到着は、PM8時過ぎ。


 
いや〜 実にキレイな満月だった(;´▽`A``


 
しかも……… 現場到着前から、なぜか『マツケン・サンバ』が、
頭の中をグルグルと回ってたもんで(;¬∀¬)


キラキラと月光を全身に浴びながら、釣り座まで歩いてると……


『オ〜レ〜♪オ〜レ〜♪』と鼻歌まじりに、
思わず、軽くステップを踏みそうになった (ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ


 
激浅なので、海中は透け透けsweat02

一応、メバリングじゃが。
神経質なメバルとチヌはムリそうなので、カサゴやソイが来てくれれば……と。


 
絶対に、ボウズ回避!で(☆_,☆o)キラ-ン

ワームは、前回絶好調だった【エコギア アクア 活アジストレート2"】からgood


 
5分後。


 
ドン!と乗ったトルクフルな抵抗に、ブッコ抜くまでヒヤヒヤ∑ヾ( ̄0 ̄;ノ
初っぱなから、デッカいお口↓

140415blog_img02

なんと、今年2匹目の、カサゴ自己最大28cmΣ(・ω・ノ)ノ!

140415blog_img03
【DAIWA 月下美人 SW ライトジグヘッド鏃(やじり)】1g #8
【エコギア アクア 活アジストレート2"】A16:フレッシュレッド レッドFlk.


これで、ボウズ逃れとはイイ感じ〜♪♪♪


 
 
その後は、やっぱり渋かったけど(A;´・ω・)アセアセ


 
 
こんな日は、ちょっと変わったリグに反応が良かったりするのでgood

予想したモノに、アタリが出ると面白いんスよね〜(☆∀☆)ニヤリ


 
真っ赤な威嚇カラーの、22cmカサゴ↓は、
地元大手のかめや釣具オリジナルワームに♪

140415blog_img04
【DAIWA 月下美人 SW ライトジグヘッド鏃(やじり)】1.3g #8
【かめやオリジナル SALZA ナイトワーム エンジェルウイング】03レモングリッター


 
いろんなタイプのワームを試すも、反応がないのでsweat02

今度は、ジグヘッドの変わったモノを。


 
4〜5年前に購入し、名前は………もう分かりませぬが。
この『平らなヘッドの目玉付き 蛍光ピンク』が、結構効くんス〜good

しか〜も♪ 今回はムリかな〜と思ってたメバルが来た( *•̀д•́)」よっしゃ!

140415blog_img05
【メーカー・品名 不明のジグヘッド】1g
【エコギア アクア 活メバルシラス2"】A22:シラス

強い走りが楽しかった♪23cm↓

140415blog_img06


 
あと、22、21cmカサゴを追加して。
 
小さなバイトを掛けたら、木の葉のようなミニミニカサゴ ムラソイ↓(;・∀・)
体に対して、ワームがデカイsweat02
釣ってゴメンよsweat01 即リリース。

140415blog_img07
【DAIWA 月下美人 SW ライトジグヘッド鏃(やじり)】1g #8
【Maria ママワームソフト クリオネ 1.8インチ】S/K(ソリッドケイムラ)


 
 
以上、約2時間半で納竿。

今回も、アタリはほぼ獲ったのでね〜 あいかわらずの低活性sweat02


 
 
バケツを覗くと、ちょっとオシャレな紅白模様のカサゴちゃん↓
まだ怒ってらっしゃった……sweat02

140415blog_img08


重なってて、見えにくいが↓
メバルは、23cmが1匹。
カサゴは、28cmと、22cm×2匹、21、11cmで、合計 4匹。
と、ミニミニムラソイ11cm。(←訂正して追記)

140415blog_img09


満月の西方面マイポイントとしては、ひとまず合格〜d(*・∀・)b

釣れてくれて、どうもありがとさん♪♪♪


 
 
今回も、【エコギア アクア 活アジストレート】が、稼ぎ頭good
こんなフォルムの2インチが欲しかったからね〜お気に入りっス〜♪


 
 
それにしても、今年はカサゴを良く釣ってるな〜 しかも、良型。

カサゴに好かれてる? 前世はカサゴか???

いや。 ここは親しみを込め、友達と呼んでおこう( ´艸`)プププ


 
 
で、メバル&カサゴの煮付けが食べたいと、姪っ子がよく言うらしいので。

今回釣果は、姪っ子の入学祝いにするかな〜(^-^人)ムフ


 
 
▼【今回使用のアイテム】

 

| | コメント (4)
|

2014年4月13日 (日)

チヌの木ノ芽みそ漬け♪

本日は、雨の広島市内rain

地元、マツダZoom-Zoomスタジアムでの、カープvsドラゴンズの試合が中止down
あぅぅぅ……… 

釣りへ行かずとも、テレビ中継を楽しみにしてたんじゃがsweat02
仕方ない。 雨には勝てませぬ〜(´・_・`)


 
今回は、先日釣果29cmチヌ↓の、調理のお話♪

140413blog_img05


 
1年チョイ前の冬チヌは、塩焼きにしたが。


 
チヌは、独特の臭みがあるからねぇ〜(;´▽`A``


もっと大きくて、タモ入れしたチヌなら、リリースして帰るんじゃが。

ブッコ抜き、堤防の上に落として、ウロコも飛んだし。
このサイズなら、まだ食べやすいので、持ち帰ったんス〜


一応、血抜きして帰ったが、十分出んかったのと、
海水温も上がってきとるので、余計に臭みが気になっちゃってsweat02

で、あの臭みが気にならぬよう、今回は、みそ漬けにgood


 
ちょうど、庭の木ノ芽が芽吹いてたので♪
その若芽を、みそに混ぜ込み、香り良く〜(◎´∀`)ノ


 
 
至ってカンタン♪ いしぽん☆彡流で、テキトーっス( ´艸`)プププ


 
 
1/ チヌを3枚おろしにし、両面に多めの粗塩・コショウをふる↓

身をボウルの側面に張付けて置くと、臭みを含む水分が底にたまるので。
2〜3回ほど、その水を捨てつつ、1時間放置。

140413blog_img01

放置後、サーッと水で洗い流し、キッチンペーパーで水気をしっかり拭きとる。


 
140413blog_img02

2/ 行程1の間に、漬けみその準備。
   今回は、うちにあった麦みそを使用。
   みりん、風味漬けにお醤油少々、木ノ芽を入れ、日本酒で溶いて、
   密閉容器に、大きめのラップを敷き、その上に少し塗る。

3/ チヌ切り身の両面に、行程2のみそをたっぷり塗り込み、
   切り身とみそを、交互に重ねて入れる。
   ※切り身を、キッチンペーパーorさらしで包んでから、
    みそ漬けにすると、取り出す時にラクですが。
    今回は、チヌの臭みが気にならぬよう、木の芽みその風味を
    しっかりとしみ込ませたかったため、直接塗って、漬けました。

4/ 余分な水分が上がってきた時のために、溶けないキッチンペーパー
   (リードクッキングペーパーなど)を、一番上に乗せる。
   敷いているラップで、さらに包み、乾燥防止。

5/ フタをして、冷蔵庫へ。


140413blog_img03

6/ 1〜3日ほど冷蔵庫で寝かせ、切り身を取り出す。
   ※チヌのサイズや、切り身の厚さにより、寝かせる時間はお好みで。
    今回は3日置いたが、1日早く出しても良かったかな〜

7/ 直接みそを塗って漬けたので、みそを流水でサッと洗い流し、
   キッチンペーパーで、水気を拭きとる。
   ※みそが付いたままだと、焼いた時に焦げやすい。

8/ 焼き網 or グリル or トースター で焼いて、ハイ!できあがり〜♪↓

140413blog_img04


 
いやぁ〜〜〜♪ ものスゴく美味しかったっス〜(*´ㅂ`*)ノグフフ♪♪♪


 
チヌの臭みもなく、お味噌の旨味が染み込んで。
炊きたてのご飯に良く合い、家族にも大好評じゃったshine

釣れてくれて、ありがとね〜っ(人´Д`*)


 
よし♪♪♪

30cm前後の小チヌは、またみそ漬けだな〜♪♪(●^∀^●)♪♪

 

| | コメント (4)
|

2014年4月10日 (木)

メバル&カサゴ DE アクアパッツア

はぁ〜♪ ポカポカ陽気の広島市内でございますclover


時々、ウグイスが鳴いてるし♪
仕事しながら、ほっこりしちゃうわぁ〜japanesetea

このまま、冬型の低気圧には、サヨナラかしら〜(ノ´∀`)ノ♪


 
数日前の釣果は、キープ分をありがたく持ち帰り。


 
26cmカサゴと、意外にも20cmよりマッチョだった19cmメバルを、
お刺身に↓

140410blog_img05

家族で分けると、メバルなんか3切れだけどsweat02
やっぱり美味しいっスよね〜good

私はポン酢で、んんん〜〜〜 幸せ。+゜(*ノ∀`*)。+゜


 
その残りのアラと、20cmメバル&カサゴでアクアパッツア↓を♪
今回は、玉ねぎとジャガイモ多め。

140410blog_img01

頬の身↓もホロッとはずれ、旨味も残さず、ごちそうさま〜(^-^人)

140410blog_img02
 
1/ サカナの臭みは禁物なので、粗塩・コショウをふり、小1時間放置。
   それをササッと洗い流し、キッチンペーパーで水気を拭き取る。

2/ カレーを作る要領で、オリーブオイルで、多めのニンニク、野菜を炒め、
   お水、トマト缶(トマト野菜ジュースでも可)、タカノツメを入れ、
   塩コショウで味付け。

3/ 沸騰しているスープに、サカナとアラを入れ、
   30分間中火で煮込み、お塩で味をととのえたら、できあがり〜good
   (フタをすると臭みがこもるので、フタなしで)


※アラやサカナの身がバラバラになると、食べにくくなるのでsweat02
 極力つつかず、混ぜないで済むよう、少し深みのあるフライパンを使用。
 盛り付け時には、フライ返しで、そ〜っとそ〜っと。


 
私は、サカナの臭みが気になる時、2でお醤油少々を、隠し味で入れたり。

食べる直前、レモン汁(ポーションレモン)を、サラッとまわしかけるのをオススメ。
味に深みが出るし、サカナの臭みも全く気にならなくなりまっス〜(*^ω^*)ノ彡


 
ちなみに、今ウチにあるのはコレ↓
最近のポーションレモンは、加工したニオイやエグ味が無いし。
カルパッチョや焼き魚、揚げ物、南蛮漬けなど、
釣果料理には、なにかと重宝しまっス〜good

140410blog_img04

広島県は、レモンの国内生産量1位crown
ここ数年、『瀬戸内・広島レモン』として、県といろんな企業とのコラボで、
商品開発やメニューづくりに、取り組んでいらっしゃいまス〜good


 
お昼に食べた時、コレ↓発見しました〜♪
メバルの『鯛の鯛』…… いや、『メバルのメバル』か???
(; ̄^ ̄)ん~ ややこしい…………

140410blog_img03


となると、『カサゴのカサゴ』は、どこ行ったかな〜
まぁ、もう誰かが食べちゃってたかもね(;´▽`A``


 
 
今回も、余すとこなく、感謝感謝でごちそうさまでした〜っ(-人- )


 
 
おっと〜 29cmチヌは、次回記事で〜fish

 

| | コメント (2)
|

2014年4月 8日 (火)

メバ・カサ+春チヌ♪

今朝方、メバリングから帰って参りました〜(* ^Д^)ノ


 
丸1日時間がとれたので、早起き〜夜中の予定で。
ワクワクし過ぎて、前夜から、頭の中は大爆釣ヽ(°∀。)ノ

眠れなくなり、睡眠時間は1時間………good

私は、遠足前夜のちびっこか………(;¬∀¬)ハハハ…


 
 
今回、久々に西方面の島へGOGOGO!(((((((っ・ω・)っ


 
 
小潮、満潮はPM1時と、翌日AM3時過ぎ。

冬 → 春になったので、昼間は各ポイントの環境チェックeye


 
いや〜 やはり藻が茂りまくってますな〜sweat02

ホンダワラなんか、ゴツ長〜くモッサモサだし(A;´・ω・)アセアセ
潮流があると、余計にラインが絡み、やっかいなのよね……


 
 
到着時は、ほぼ満潮のまったりタイム。


 
 
1カ所目。 小魚がいても、全く無視sweat02


2カ所目。 激浅ポイントで、足元はほぼ砂浜みたいなもん。
潮位がないと、足元ゴロタ際のガッツリ茂る藻エリアに、
リグもサカナも、全部持ってかれちゃうわ〜sweat02


 
なんとか、ゴールドな15cm赤メバル↓

140408blog_img01
【DAIWA 月下美人 SW ライトジグヘッド鏃(やじり)】1.3g #8
【エコギア アクア 活アジストレート2"】モスグリーン グリーンFlk.


 
何分か後、【OFT スクリューテールグラブ 2.5インチ】クリア に、
走りの良いサイズUPメバルを掛け、ニヤニヤしつつ楽しんでると。

足元の根にスポン!と入られ、回収不能……(∩゚д゚)アーアー


 
その後、アタリは途絶え、15cmをリリースpaperpaper


 
3カ所目。 冬に目をつけてたポイントじゃったが。

ビックリする程の、巨大ホンダワラタワー乱立エリアに ∑(゚∇゚|||)
スキマを狙い落としても、回収するまでに、必ずロスト。

ココは、春・夏はダメっスなぁ〜(;´д`)トホホ…


 
途中、道の駅で購入のコレ↓をつまみつつ、

140408blog_img02

夕方の桜を眺め↓

140408blog_img03b


仮眠をとったり、ご飯を食べたり。

ド干潮〜上げ始め、少〜し潮位が増え出したかな〜なPM10時まで、
ひたすら待機(A;´・ω・)アセアセ


 
 
現場へ行くと、さすが小潮。 足元なんて、まだ5cmない…(;^ω^A

ボツボツ始めたが。 
まだ海水がクリアで、春になりきれてない感じsweat02

同じ潮まわり、潮位でも、夏・秋はすぐ反応あるが。
現在は、まだ活性が低かったっス〜〜〜(;^ω^A


 
今回は、チューブラーロッド【MajorCraft AIRock/エアロック AR-T862M】に、
ラインは【シーガー R18フロロリミテッド 100m 2lb クリア】。


 
 
ここからは、ワームを取っ替え引っ替え、
あらゆるタイプを試しながら、ひたすらメバリング(A;´・ω・)アセアセ


 
 
30分後、やっとこさ19cm白メバル↓

140408blog_img04
【DAIWA 月下美人 SW ライトジグヘッド鏃(やじり)】1.5g #8
【エコギア アクア 活アジストレート2"】ナチュラルチャートグロウ(夜光)


 
昼間の教訓を生かし、根に入られぬよう、ドラグはガチガチに締め。
足場が2m有る無しで、角度ないからねぇ〜sweat02


 
掛けたら即!
天を激しく突き、激しく高速ゴリ巻きで浮かす!!!
藻の切れ間まで強引に持って行き、高速ブッコ抜き!!!
とにかく一気に!!!(;`O´)o/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~ >゜))))彡


 
も〜コレでしか取り込めないsweat02 必死っっっス!!!(; ・`д・´)

シルエットは、渾身のヲタ芸さながら(゚ー゚;


 
少しずつ潮位が上がるものの、活性は低く………

次アタリは、1時間後(;´Д`A ```


 
足元藻際の小バイトに、また激しい動きでブッコ抜き!

20cmカサゴ↓

140408blog_img05
【DAIWA 月下美人 SW ライトジグヘッド鏃(やじり)】1g #8
【エコギア アクア 活アジストレート2"】ナチュラル ブルーFlk.


 
10分後、ボトムで掛けてブッコ抜くと、宙を舞ったのは平たいフォルムeye

ピンク色???と期待も、黒い方。

140408blog_img06
【DAIWA 月下美人 SW ライトジグヘッド鏃(やじり)】1.3g #8
【エコギア アクア 活アジストレート2"】ナチュラル ブルーFlk.


29cm↓と、小さいが。 
丸々とした、のっこみチヌ♪ ん〜〜〜春ですなぁgood

140408blog_img07


 
それから20分後のアタリで、ちょっとパワフルなカサゴ↓

140408blog_img08
【DAIWA 月下美人 SW ライトジグヘッド鏃(やじり)】1g #8
【エコギア アクア 活アジストレート2"】ナチュラルチャートグロウ(夜光)


意外とデカかった、26cm↓
東方面マイポイントカサゴたちは、丸っこくてどっしりじゃが。
西方面のココは、小顔でスリムっス〜eye

140408blog_img09


 
20分後のアタリで、美しい20cm白メバル↓

140408blog_img10
【DAIWA 月下美人 SW ライトジグヘッド鏃(やじり)】1g #6
【エコギア アクア 活アジストレート2"】ナチュラルチャートグロウ(夜光)


 
この他に、2回の超ショートバイトと。

納竿直前、約12cmちびっこカサゴをキャッチ&リリース。


 
チャンスを全て拾って、以上っス!!!(^-^;


 
アジ来ないかな〜と思いつつ、満潮前2時間までやったけど。

低活性でアタリも途絶え、はい、ココで納竿。 

約2時間半のメバリングでした〜good


 
140408blog_img11

メバルは、20、19cmの2匹。
カサゴは、26、20、12cmの3匹。
チヌは、29cmが1匹。


 
思った以上に低活性で、辛抱のメバリングじゃったが。

チャンスは逃さず、ソコソコ楽しめたので、良しとしよう♪♪♪


 
終わってみれば。


 
昼間も含め、食ったワームが同じ(色違い)じゃった〜 (・ω・ノ)ノ!
んん〜 15〜16種類をローテーションしたんじゃが。

昨日は、そんな日だったんだな〜


 
 
片道約3時間の帰路の途中、満潮時にチェックしたかったポイントへ。

漁港スロープまわりで、15分ほど。

ちびっこメバル3匹を、キャッチ&リリース↓で帰宅。

140408blog_img12


 
 
とまぁ、こんな感じで。

派手な釣果はないけども。

それなりに、のんびり楽しい1日だったっス〜〜〜ヾ(*´∀`*)ノわーい♪


 
▼【今回の使用アイテム】

 

| | コメント (2)
|

2014年4月 4日 (金)

花より水中?

また気温が下がってますな。
土日も、時々雨が降ったりするらしく。

釣行計画を立てるのも、悩ましいっスね〜(A;´・ω・)アセアセ


 
頭の中では、良型メバルたちが元気に泳ぎ回ってて♪

次回メバリングの第1投目は、どのワームでいこうかな〜とか、
仕事の合間に、アレコレ妄想中………( ´艸`)プププ


 
前回釣行の翌朝、満開の夜桜がものすんごいキレイだったと、
母に熱く語ったもんで。

『じゃ〜 桜見に行こうや〜♪』となり。


 
広島市中心街の某所へ、手ぶらで軽〜くお花見にcherryblossom


 
この日はとても暖かく、ポカポカ陽気で。
満開の桜の花が、一段とキレイだったな〜shineshineshine

140404blog_img01

静かな夜桜は、幻想的。 昼間の桜は、華やかで優しいですな。


 
ここの桜並木は、川沿いでして。

桜を眺めつつも、やっぱり気になるんスわ〜sweat02 水の中が(;´▽`A``

140404blog_img02


とは言え、ド干潮で、水深が10〜30cmあるかないか。

海が近く、汽水域。
チヌやキビレ、シーバス、ボラなどが、いたりするんじゃが。

あの時は、1匹も泳いでなかったわ〜 残念……(^-^;


 
 
でも。 『走る大きいサカナ』は見たっス。


 
 
コレ↓

140404blog_img03

画像右側に、グリーンの路面電車が停まってるの分かります?

コレ、【宮島水族館 みやじマリン】のラッピング電車good


 
ハイ! ズーーームアーーーーーーーーップ!!!

140404blog_img04

ね、いたでしょ。 とっても大きい タheart01heart01heart01オ (´,_ゝ`)プッ


こんなイラストでも、ちょっぴりテンション上がるわ〜up


 
しばらくすると、笑顔のまま、スーーーッと走り去った……paper


 
ちょっぴりテンションの上がった脳内釣りバカは、
ふたたび川が気になっちゃってeye


最後まで、水中が気になるお花見だったっス〜〜〜 ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャヒャ

140404blog_img05

 

| | コメント (2)
|

2014年4月 3日 (木)

ジグヘッド考察_1

ん〜 今週は仕事で、メバリングに行けそうにないなぁ〜sweat02


 
この時期、気候の変化がサカナの活性に影響大。
もういい加減、安定した気候になって欲しいっスねぇ〜cherryblossom

まぁ、自然相手に遊ばせてもらうんだから、仕方ない(A;´・ω・)アセアセ


 
今回は、久々にタックル関連のお話でも。


  
フカセ釣りやその他エサ釣りから、独学で、メバリングにドハマりして約10年。

仕事で釣行できない日が続いたり、体調不良で控えてた期間もあったけど。


 
その間、ワームやジグヘッド、プラグまで、
各アイテムの選択肢が劇的に増えgood


いろいろと、面白そうなモノを、試してみたい性格なので。
ジグヘッドも、色んなタイプを購入してきたっス〜♪


自作のモノも含め。
今でも、ジグヘッドケースに、結構な種類が入ってるeye


 
が、使って行く中で、自分の好みに合うモノも、
タイプ別に、いくつか出てきますな〜pass

メバリングでは特にね。


 
人それぞれのよく行くポイントの特性、深さ、釣り方や感覚に合わせ、
好みもそれぞれ。

私は、浅場のストラクチャー周りを攻めるのが好きっス(*´∀`)


 
水深20cm〜3mの浅場で釣ることが、多いので。

重さは1gをメインに、各所状況・釣り方に合わせて調整。

1g以下の軽量もある、選択範囲の広いジグヘッドが使いやすいんス〜good


 
東方面の島マイポイントで、メバリング初期から好んで使う1つが、

【オーナー カルティバ/メバル流弾丸】 → メーカーサイトはコチラ

140403blog_img01

同じように愛用されてる方も、いらっしゃるでしょうな〜good


 
春先〜梅雨に、ボトムの綿ぼこり状海藻が、非常にやっかいなポイントで(;^ω^A
あ、カサゴ祭りでコーティングされてたのがおったな〜ムフフ。

浅場だから、レンジを探るのも結構シビア。

その時期のメバルは、リトリーブ中心のヨコの釣りが有効なのもあり、
『レンジを安定してトレースできている』感覚 が必要。


 
個人的感覚として、それに一番近いのが 【メバル流弾丸】 なんスよね〜♪


 
この長めの三角形ヘッド↓が、特徴っスな。

140403blog_img03

下からのサカナ目線↓

140403blog_img02


 
フロントアイと、メインアイで使い分けられるのも便利。
とは言え、後ろのメインアイに結束が、ほとんどじゃね〜(*^-^)


 
あ、ちなみに私は、メバリングではスナップは使わず、直繋ぎが好きっス。

ほんのビミョーな誘いをかけたい時、できるだけ感覚通りに動かしたくて。

もちろん、インチク感覚で、その小さなアソビが功を奏する面もあるし。
プラグとジグヘッドリグを織りまぜて釣る時は、スナップ使うし。

これも、ケースbyケース、人それぞれの好みっスね〜good


 
 
おっと、話を戻して。


 
 
細軸の針じゃが。

先日の、元気な28cmカサゴを4mブッコ抜き↓したのも【メバル流弾丸】

140403blog_img06b


刺さりもイイし、通常なら、全く問題ないんス〜〜〜(°∀°)b


 
 
ただ…………


 
 
経験上、吸い込み系で、上アゴにガッチリ掛かってない場合に限り。

元気な良型メバルが『勢いでねじる』と、弱いかな(;´Д`A ```


前々回のメバリング朝の部で、マッチョな22cmメバルが勢い良く泳ぎ回った後、 
針が湾曲(下)↓してたしsweat02

140403blog_img04


もっと以前には…………
近場ポイントにて、ボトムで掛けた尺級メバルを足元まで寄せ、姿も確認。
1.5mを抜き上げるのに、ひと呼吸おいた瞬間、
メバルが、強引にグイッと反転 Σ(゚д゚lll)

すると、針が伸され、バレた経験あり(A;´・ω・)アセアセ


 
あの時は、本当に悔しかったなぁぁぁ〜……(|||´Д`)=3


 
悔しくて、翌日に、太軸のジグヘッド探しで釣具店へflair


ヘッドのカタチが同型で、太軸の
【オーナー カルティバ/クロスヘッド】 → メーカーサイトはコチラ
を発見、購入。

140403blog_img05

 
ただ、コチラは1gより軽い製品設定がなく、使いたい1gが品切れ中も多かったんで。

基本的には 【メバル流弾丸】 を使用。
尺級メバルバラしポイントや、チヌを意識する時に 【クロスヘッド】 な感じっス〜


 
とまぁ、細軸なのが、ちょっぴり不安な時もあるが。


 
自分の感覚に合うので、好き ( ^ω^ )ノ


 
現在も、レンジを安定してトレースしたい時の、
必須ジグヘッドの1つとして、外せないっス〜good


ちなみに、同シリーズの 【メバル弾丸】 は、あまり使ってないな〜
そのタイプのお話は、また今度にさせてくださいませclip


 
 
あぁ〜イカン………

またすぐにでも、メバルが釣りたくなってきた〜〜〜(^д^;)


 
ドラえも〜ん! どこでもドア出してぇーーーーーっっっ (人´Д`*)ウフウフ


 
▼【今回のアイテム】

| | コメント (4)
|

2014年4月 1日 (火)

にごりに完敗。

昨晩、メバリングに行って参りました〜good


 
前回のメバリング朝の部で、春メバルになったのを確認したし。


朝方まで、結構な雨が降ったけど。
干満の差が大きい大潮だから、海水も入れ替り、
濁りもさほど残ってないだろうと思ってね。


 
また2時間半かけ、東方面のマイポイントへGOGOGO!(((((((っ・ω・)っ


 
満潮がPM10時頃で、到着はPM9時過ぎ。

もうちと早く行きたかったが。
仕方なく、満潮〜下げ潮でのメバリングに。


 
でも、着いてびっくらこきましたsweat02

予想に反し、海が結構濁ってたっス………Σ( ̄ロ ̄lll)


 
思ったより気温も低く、汲み上げた海水もちょっと冷たいようなdown


 
(; ̄^ ̄)ん~…………島の別海域へ移動しようかな〜sweat02と思ったが。


 
ま〜渋くても何とかなるだろうと、メバリング開始。


 
 
(,,゚Д゚)あり?


ヾ(0д0∥)ノこっちか?


(・谷・)おぅっ???


(÷ω÷)……………


(;:´°;Д;°`:;)う、うそじゃろ………


(||||゚Д゚) ヒィィィ!!!


 
 
手を尽くしましたが。
2時間後、パキーーーーーーン!とかなりの高音を響かせ、私の心は折れました。


 
濁りと大雨の影響で、メバルもカサゴも全然ダメ。

どこにおるんじゃ〜と、探したら。


 
底ベッタリにおるらしいんじゃが、
それでも全部ちびっこメバルのショートバイト(;´Д`A ```

数えるほどしかアタリがなかったっス〜sweat02sweat02sweat02


 
下げ三分ぐらいで、急にザザザーーーッと流れた時、
底ズル引きに、唯一追ってきたメバルを掛け、ボウズは免れたが。

14cm↓

140401blog_img01

悲しそうな表情に撮れてますな……… ゴメンよ………


 
私も何年かぶりに心が折れ、げっそりですわ〜(lll´+д+)


 
一応、恒例のバケツ↓をば。

140401blog_img02

……………言う事はありませぬ。

もちろん、ボウズじゃないことにしてくれた可愛いこの子は、優しくリリース。


 
今回は、たった約2時間半のメバリングだったのに、
ホントしんどかったっス〜……(;´д`)トホホ…

納竿する頃には、吐く息も白く、寒かったわい。


 
そんな私を癒してくれたのは、道中至る所で咲く夜桜たちcherryblossom


 
島にも街にも、本当にたくさんの桜並木があるんスよね〜♪

山の手で静かに咲く桜の木にも、運転しながら気付くくらい、
満開でキレイだったっス♪♪♪

140401blog_img03

ちょっと車を停め、深夜に、満開の夜桜を独り占めなんて贅沢さ〜♪


桜の木の下で、見上げながら何度も深呼吸。


深い深い群青色の中で、静かに咲き誇る姿を、ずっと眺めていたかったな〜shine

140401blog_img04


 
そんなたくさんの夜桜を観ながら帰ると、
げっそりしていた私の心も、フンワリとgood


 
やっぱり行って良かったな〜♪

満開の夜桜を、誰にも邪魔されず、たくさん堪能できるのも、
夜釣りに出掛けた釣りバカの特権かもね。+゜(*ノ∀`*)。+゜


 
はぁ……… 癒された♪♪♪


 
釣りは、ダメな日もあるさ〜〜〜

よし! 次は、いつ行けるかなーっと(´・∀・`)

 

| | コメント (6)
|

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »