« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月の7件の記事

2014年3月25日 (火)

春を告げに♪

いや〜♪ 春らしくなって参りましたね〜cherryblossom


 
東方面のマイポイントは、

1週間前の釣行は、メバル0で、個性の強いカサゴ祭り………

その4日前は、メバル23cmと、プチカサゴ祭り………


 
産後の喰い渋りをひきずる、冬メバルを尻目に。
カサゴたちは、ホント元気だったっス〜…… (;^ω^A


 
 
この状況から、次回は、西方面メバリングを予定してたが。


 
 
ここんとこ、暖かい気候が安定し、海水温も上昇up

予定の仕事が一週間ずれ、時間もできたのでup

今度こそ、東のマイポイントメバルに春が来たかも……を、確かめるべく。


 
 
メバリング朝の部で、懲りずに、東方面の島へGOGOGO!(((((((っ・ω・)っ


 
 
ただ、カサゴは、休ませたいんでsweat02
ダメなら、別カ所へ移動するつもりで行ったんス〜


 
 
長潮で、AM4時頃が満潮。 干満差はあまりなかったが。


春メバルは、長潮でも釣れるイメージ。
しかも 『朝マヅメの一瞬』 に、良型の時合が来る。

今回は、イイんじゃないのぉ〜♪と思いつつ、現地到着は、AM3時過ぎ。

満潮直前の上げ潮から始めるが、メインは 『下げ始めの朝マヅメ』。


 
潮に大きな流れは無かったが、水質には変化が♪
冬のクリア感はなく、プランクトン入りの、モヤッとした感じeye


 
いつもは最初に、海水をくみ、バケツを準備するが。
状況により、すぐ移動ができるよう、準備はあとまわし。


 
まずは、クリア系ワームのリトリーブで様子見………


 
ちびっこメバルの反応ありflair

しかも、中層〜上層で、13cmくらいのがポツリと釣れた。

ソレをリリース後、ポツリと同サイズ。

140325blog_img01


 
明らかに、冬の状況じゃないんで、続行可能と判断♪

バケツの準備をば…………


 
 
で、、、今回1番の大物をネットイン↓ (´θ`llll)

140325blog_img06

水汲み用ロープの金具が、バカになってて。
海へ降ろすと、バケツがハズレて落ちたのさ〜sweat02


タモは常時携帯しとりますが、全部ブッこ抜き。
前回の元気な28cmカサゴも、4m抜き上げたのに………


 
こんなカタチで、タモ入れとは (;´д`)トホホ…


 
しかも…… メバリング時は、直径30cmネット装着じゃが。
入らんかったので、直径50cmに付け替えて、回収したんスから〜sweat02

ヘッドライトで海面照らしたし、も〜最悪 (;¬∀¬)バカ…


 
 
ま、仕方ない…………


 
 
気を取り直して続けたが、満潮潮止まりで小休止。

ココまでで、ちびっこメバル×5匹を、キャッチ&リリース。


 
下げ始めた潮が、ビミョーに動きだしたかなぁ?で、変化のあるポイントへ遠投。 

中層よりチョイ上をトレースすると♪

グイグイグイーーーーーーーーーーンと来ましたがなheart01


 
走る手応えに思わずニヤニヤの、22cm↓

140325blog_img02


 
それから、朝マヅメのゴールデンタイム突入good


 
同じエリアを探り、グイグイグィーーーーーーーーーーンと、同サイズ♪

この 『朝の時合は一瞬』 なので、画像を撮ってる場合じゃない。


 
続けて、良型を掛けるも、途中でバラし (/Д`;ァチャ――


 
回収すると、細軸のジグヘッドが少し湾曲sweat02

直前の元気な22cmが、勢いで曲げてたみたい………

ゆえに交換したかったが、これまた問題発生(;´д`)トホホ…


 
まだ暗いのに、ヘッドライトの電池切れ (-"-;)ぉぃ.......


 
単3×1本仕様で、充電完了の充電池を入れたのに。

どうやら、容量の違う充電池を組合せ、充電器にセットしてたらしくsweat02
十分な充電ができてなかったみたい (/Д`;ァチャ――

さっきまで点いてたのに…………


 
 
まー、今さら仕方ないわな…………(;´д`)トホホ…


 
 
そのままのジグヘッドで、また良型1匹がバレ……釣りにならんのでsweat02

スマホのライトアプリで下から照らし、シルエット状態でジグヘッド交換。


 
 
その後、20.5cm追加で、一瞬の時合が終了(ㅎωㅎ*)

日が昇り、アタリも皆無に。 約2時間で、納竿。


 
 
今回の釣果は↓

22cm×2、20.5cm、17cm、16cm、ソレ以下6匹は即リリースで、合計11匹。

140325blog_img03

17cm&16cmは、針を吸い込み弱ったので、責任をもって持ち帰り。


 
22cm×2は、前々回の23cmメバルより、
引きが強く、マッチョ↓でしたわ〜。+゜(*ノ∀`*)。+゜

140325blog_img04


 
 
いや〜 やっと春メバルになったのね〜cherryblossomcherryblossomcherryblossom


 
 
数は少ないが。

思った通りの状況で、納得のいくメバルが獲れたんでgood

今回は、久々にスッキリ爽快♪♪(●^∀^●)♪♪


 
 
あ、タモ入れした大物と、ライトの電池切れは、忘れよう( ´艸`)プププ


 
 
一応、もう一カ所の方へも行きまして。

早朝デイメバルで、ちびっこメバル5〜6匹をキャッチ&リリース。

140325blog_img05

夜は、当然良型がいると、予想してるので。

状況や条件が揃った時には、ココで夜メバリングをば。


 
  
と、こんな感じで。


 
 
東のマイポイントメバルが、春仕様にバージョンアップじゃ〜(*´ㅂ`*)ノ

 

| | コメント (4)
|

2014年3月22日 (土)

カサゴで春のカルパッチョ♪

あ〜 釣り行きたい。

そんな気持ちを心に秘め、先日の28cm&26cmカサゴを調理。


 
今回は、ナイスサイズが釣れたので、カルパッチョをば(∩^-^∩)


 
まずは捌いて、胃の中チェックeye

胃の中には、アミのほぼ消化と、小さな石ガニ系。
バケツの中に吐き出した、あのちびっこハゲは、もう入ってなかったfish


 
実は、その前の24cmカサゴも、お刺身にしたが。

持ち帰った日の晩は、身のプリプリ感が強いじゃないスかsweat02
新鮮な証だから、あの食感もいいんだけど。


 
今回は、2日目の晩まで、冷蔵庫のチルド室で寝かせたっス。


 
ドレッシングは、コレ↓

140322blog_img01b

「香味野菜」 ってのがミソ。 風味が良いし、サカナの生臭さも抑えまっスgood


 
2匹を三枚おろしで、身は削ぎ切りに。


 
春なので。cherryblossom


 
親父菜園の菜の花と、テキトーに飾り切りしたニンジンで、
なんとな〜く、ソレ風に盛りつけ↓てみました〜(;´▽`A``

コレは1人分。

140322blog_img02

プチトマトや新玉ねぎ、クリームチーズがあると良かったんじゃが。
家にあったもので、カンタンにgood


 
ゼラチン質の厚い皮は、湯びき → 細切りにしたあと、
オリーブオイル&塩コショウで炒めて。

乗っけてみた↓ が。

140322blog_img03

よく炒めると、ゼラチン質が溶けてきて、くっついちゃったのが誤算(^-^;


 
ま〜 素人料理なので、気にしない気にしない( ´艸`)プププ


 
アラは、臭み消しの白ネギだけで、シンプルなお吸い物↓に。

隠し味に、柚子こしょうで風味づけ。

脂がのってたんで、旨味もたっぷり染み出てたっス〜shine

140322blog_img04

アラの隅々まで、家族3人ありがたくいただきまして。


 
カサゴたちに、感謝感謝でごちそうさま〜っ(人´Д`*)


 
そしてまた、次回釣行を考えるのであった…………(ΦωΦ)フフフ・・

 

| | コメント (4)
|

2014年3月18日 (火)

カサゴMAX

春一番が吹き荒れ、一気に春がやって来ましたな〜clover


 
昨日午後〜本日、仕事の谷間だったので。

急きょ昨晩、釣行をば(☆_,☆o)キラ-ン


 
今回は大潮だし。 3日前に、メバルを釣り足りなかった分、
釣る気満々でGOGOGO!(((((((っ・ω・)っ


 
西方面の島へ…とも思ったが、あっちは新月の大潮時に行きたく。

満月でも釣果に影響がない、東方面のマイポイントへrvcar


 
満月の大潮、満潮がPM10時過ぎ。現地到着は、PM9時。


 
ザワザワと、潮がいい感じで流れ♪ 
期待も高く、メバリングを開始したが……………


 
 
まーーーーーーー当たらない(꒪ω꒪υ)


 
 
どんなタイプのワームを投げようとも、プラグだろーと、
キャロで遠投だろーと、いろんな重さ&形状のジグヘッドだろーとも。

カサゴさえ、当たらないまま………

あっと言う間に、約2時間が経過 (||゚Д゚)ヒィィィ!


 
 
例年、ココのメバルは抱卵が早く、産後の喰いが戻るのが遅い。
またよく釣れだすのは、4月中旬あたりから。

今年は、寒い期間が短かったので。
そろそろいいかな〜と思うも、甘かったようでございまス…sweat02

前回は、釣れただけ良かった〜(´・_・`)
 

 
が。


 
『ボウズは避けたい』 のが、釣りバカのサガ………

『今回の釣行は、無かったことにしようかな……( ; ̄3 ̄)』と、
不純な気持ちを抱きつつ、ボトム&駆け上がりを中心に、ネチネチと。


 
ちっこくていいから、何か1匹を!との執念で来たっス♪
ホントに小さい、15cmカサゴちゃん↓

140318blog_img01

これで、ボウズ逃れgood


 
それ以降、全くといっていい程、潮が動かなくなりsweat02

『大潮のクセに』 と、ジャイアン風に思った、満潮から下げ五分くらいから………


 
2匹目 19cm↓

140318blog_img02


 
3匹目 22cm↓

明確なアタリじゃなかったが、現れたアナタの姿は、
暗闇の中、完全にホラーでした………∑(゚∇゚|||)

140318blog_img03

↑綿ぼこり状の海藻で、コーティングされてただけよ。


 
4匹目 20cm↓

さっきのお方と、やってることは同じじゃが。
黄緑色のアオサがキレイすぎ、マヌケな感じが、愛らしい。
癒されました(´,_ゝ`)プッ

140318blog_img04

絶妙なタイミングで続くのは、反則です(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ


 
 
こーなると、発想の転換!
『カサゴを狙って、何匹釣れるか!!!』


 
 
下げる潮が動いた瞬間、運が良ければ 『メバルも』 と。
そんな感じで、居直って( ´艸`)プププ

ポツポツと………


 
今回、2番目に大きかった、アグレッシブな25cmの口の奥。
ノドから出掛かった、未消化の小魚↓を発見Σ(・ω・ノ)ノ!

140318blog_img05


 
よし、サイズアップも狙ってみよう!で、キタ━━━━(●⁰∀⁰●)━━━━!!


 
ドラグ鳴りっぱなしで、超トルクフルに抵抗したこのお方↓

4mを抜き上げるドキドキワクワク♪で、鼻の穴全開〜(*-(●●)-*)=3 ムッハー!!

140318blog_img06

自己最大27cm以上なのは、間違いないが。
狭い防潮堤の上、元気なコレを測るのは難しいんで、計測はあと。


 
 
さらにサイズアップを!!!rockも、さすがにそれはね(;´▽`A``

アタリ&潮位がなくなった時点で、納竿。
半分以上の時間が、釣れない&アタリもない、約5時間の釣行でした………


 
 
良型メバルかな〜と思うのが、4〜5回あったが。
活性が低く、誘っても追って来ず(;´д`)トホホ…

アグレッシブに追って来たのは、全てカサゴじゃった。


 
 
で、バケツはこんな感じ↓になりまして………

140318blog_img07


いつものバケツには入り切らず、何匹釣ったかも分からんかったので。
磯バッカンに、全員集合↓

カサゴが、合計15匹。

140318blog_img09


その中には、25cmが吐き出したであろう、あの小魚↓も

140318blog_img08


 
前回は、メバルと一緒に、カサゴも煮付けたので。

今回は、デカイ2匹↓だけを持ち帰り、カルパッチョ祭りに決定(*´ㅂ`*)ノ

140318blog_img10

未消化のエビの身や、カニも吐き出してた↑


 
23〜20cm×4匹と、それ以下×9匹は、優しくリリースpaper


 
さてさて♪ 25cmと、一番大きいカサゴの計測タ〜イム♪♪♪


 
大きなエラを全開にして浮くので、サイズ通りに撮れんかったがsweat02

28cmと、私のカサゴ最大記録を更新っス〜。+゜(*ノ∀`*)。+゜
 
140318blog_img11

釣れてくれて、ありがとうgood


 
 
久々に、時間を気にせず、気が済むまで釣りまして。
細い防潮堤の上でウロウロすること、約5時間。


一応、最後まで、メバルも諦めてはなかったんで(;´Д`A ``

さすがに、ちょっと疲れたsweat02

ま〜でも、釣りに没頭し、現実逃避ができて楽しかったっス〜♪♪♪


 
 
そして………… 最後、カサゴたちに誓った。


 
 
ごめんなさい。

もう 『あ〜、カサゴかぁ( ; ̄3 ̄)』 なんて、言いませぬ……(-人- )合掌


 
 
【追記】 このカサゴ×2の調理記事 → コチラ

 

| | コメント (6)
|

2014年3月16日 (日)

デザイン一新!

ど〜も〜paper

あいかわらず、またすぐ釣りたくてウズウズしとりますが。
仕事で、思うように行けないのも、あいかわらず( ˘•ω•˘ )


 
その仕事の合間に、ブログデザインを一新すべく、
コツコツと準備し、本日からリニューアル〜(● ̄(エ) ̄●)ノ
(※PC版のみ)


 
今まで↓は、『できるだけシンプル!』なデザインで、
文章&画像に目が行き、読みやすいように………と。

白メインで、色数も最小限。

で、結構気に入ってたんじゃが。

140316blog_img02


 
約5年も経つとね。 気分転換もいいかと思いましてgood


 
リニューアルとは言え、全く違うブログみたいで戸惑わないよう、
キービジュアルはそのままっス〜(*^ω^*)ノ彡


 
 
2014年は、私自身の仕事について、いろいろ思うところもあり。

このブログもデザインを変え、心新た!(´・∀・`)


 
 
色使いが濃い&ビビッドなので、目がチカチカしたらすみませぬsweat02

あまりにもしっくりこない場合は、今後、マイナーチェンジの可能性あり。


『もっと派手に、大物を釣ってこんかい!』等、
釣行&釣果についてのクレームは、一切スルーさせていただきますが(;´▽`A``

読みにくくなった等のご意見、ご要望があれば、改善しますので、
お気軽にコメントをm(_ _)m


 
 
あと………………


 
 
時々、ブログ初期〜中期の過去記事で、
ネット検索から読まれているものを、読み返すことがあって………

自分で書いといて、なんですがsweat02sweat02sweat02


 
 
まー読みにくい(/Д`;ァチャ――

ホントごめんなさい。恥ずかしい 人( ̄ω ̄;) スマヌ


 
 
行間の使い方がダメ! 文章のテンポも悪い! 
他にもいろいろ…………(A;´・ω・)アセアセ

初期は、ケータイで書いてアップしてたため、ムダな改行も多い……

あまりにもひどい記事は、手直ししつつsweat02


 
 
だからと言って、現在も、毎回が試行錯誤ですが(;^ω^A


 
 
これからも、カッコイイ釣りブログは、他の方におまかせしてgood


 
『あいかわらず、この人も釣りバカね(´,_ゝ`)プッ』


 
と、読み流していただけるような、
マイペースな釣りバカブログでいこうと、思っとります。


 
たぶん『これからも』、時々は更新がなかったり、
釣りに行けないウズウズを放出する記事が続いたり…も、しますが。
ソレ込みで、温かく見守ってくださいませ〜(*´∀`人)ウフ


 
今回の画像はcamera

釣りに行けず、我慢の限界をこえそうな時、気休めに眺めるのは
我が家のメダカちゃんたち↓

あ、釣りませんよ。 釣る妄想をするだけさ………|д・) ソォーッ…

140316blog_img01

| | コメント (2)
|

2014年3月14日 (金)

メバルにーさんと、カサゴ一家

は〜い。おはようございまっス(´・∀・`)ノ

昨晩、久々にガッツリとメバリングして参りました〜♪


 
 
おととい、ここんとこバタバタしてた仕事が、落ち着き。
昨日午後も、波乱なく過ごすことができたのでgood


 
今年最初の、東方面の島メバリングへGOGOGO!(((((((っ・ω・)っ


 
大潮前日の中潮で、ほぼ満月に近く、夜の満潮がPM8時過ぎ。
到着は、ちょうど満潮時刻。


 
いつもの場所のピンポイント天気予報は、朝からずっと『北西の風8m』sweat02

でも、 ちょうど風裏で、釣行可能(*>ω•́ )۶


 
前日〜昨日の昼までの強い雨&風で、海の状況も心配だったが。

思ってたより濁りはキツくなく、白波も立ってなかったっス〜eye

ただ、表層はザーザー流れが強く、いつもとは違うし。
上層の塩分濃度が、若干薄かったのかもしれませぬmist


 
 
タックルは、ソリッドロッド + 2lbフロロライン。
風と流れを考慮し、いつもより重い1.7gと2gをメインに、時々1gを。


 
 
最初は、フツーのワームを取っ替え引っ替えしたものの、
もーーーーー完全に無視(;¬∀¬)ハハハ…

何にも当たらないまま20分が過ぎ……………


 
ガルプ ベビーサーディンを装着するも、30分間は無反応sweat02


 
小1時間が経つ頃に、目玉の大きな赤ちゃんメバル↓
釣ってゴメン……… 即リリースpaper

140314blog_img01


 
その10分後に、18cmカサゴ↓が2匹。
頭を振るから、姿を見ずとも引きで分かるわなぁ(;^ω^A

140314blog_img02


 
また、ポツリと赤ちゃんメバルで、即リリース(;´Д`A

あぁ………今回は、渋過ぎるsweat02 困ったな〜と思いつつ………


 
 
深さ&変化のあるポイントで、中層チョイ下から食い上げたような違和感(; ・`д・´)

ロッドできいて合わせると、グイグイグイーーーッ♪♪♪

鼻の穴全開で、3mを抜き上げるとflair


 
23cmの白メバル↓ ( *•̀д•́)」よっしゃ!

140314blog_img03

ドラグは、チリチリと鳴ったんじゃが。

残念ながら、食い上げて、そのままの流れでいなしながらあげたのでsweat02

あまり抵抗感もなく、サイズのわりにあっさり……(÷ω÷)


 
このままサイズアップを!と、鼻息荒くしたが。
 
その後、良型メバルのモゾッと違和感×2回を、掛け損ね(;´д`)トホホ…

赤ちゃんメバルを、キャッチ&リリースした後は…………


 
 
24cm↓を筆頭に

140314blog_img04

大きなお口↓のサービスショット。生命の神秘shine

140314blog_img05


 
16cmから、20cmUPまで、サイズ豊富なカサゴ祭り(; ̄^ ̄)ん~


 
まぁ、仕方ないんスよね〜

中層〜上には、大量に降った雨水などの影響か、メバルはおらず。
どうしても、中層〜ボトム付近の釣りになっちゃうsweat02


 
そうかと言って、ボトムベタベタまで落とすと、
一帯には、綿ぼこりのような海藻が茂ってるのが、まとわりつくんでdanger

フォールもリトリーブも、そのちょっと上まで。

激しい流れがあり、かなり神経を研ぎすましてないと分からんかったが。

良型メバルがくれば………との思いで、約4時間。


 
 
潮位が下がり、足元の敷石も出る直前。

何より、メバルが全く当たらないんで、納竿(|||´Д`)=3


 
 
バケツの中は窮屈じゃが、メバルは1匹しかおりませぬ……↓

140314blog_img06

メバルは、23cm白メバルと、即リリースの赤ちゃんメバル×3匹。
カサゴは、24cm、23cm×2、21cm、20cm、18cm×2、16cm×2で、9匹。


 
メバルの計測画像を撮ろうにも、動いて断念。
〆て、軽く血抜きをしてからパチリしたので、ちょっと縮んだけど23cm↓

140314blog_img07


 
帰途につき1時間後、広島市中心街で、信号待ち中に、大きな地震が!!(゚ロ゚屮)屮


 
鼻歌を歌ってると、車がヨコやタテに大きくバウンドするように、激揺れsweat01

小さな揺れを合わせると、1分近くは揺れてたもんで。
若干、酔っちまったっス〜(|| * m *)ウ、ウップ・・


 
まだ釣りしてて、波止の上であんなに揺れたら………と思うと、
ゾッとしますな………Σ(゜艸゜;)


 
 
無事帰宅し、持ち帰ったメンバーを、一応パチリcamera

140314blog_img08

カサゴは、24cmと23cm×2匹だけ持ち帰り、あとは優しくリリースpaper


 
 
ま〜今回は、メバル激渋で、ガッカリじゃが(A;´・ω・)アセアセ
釣れたのが、23cmだったってのが救いgood


カサゴくんたちは………メバルの代わりに相手をしてくれて、ありがとう!


 
 
よし。次は、いつ行けるかいな…………(; ̄^ ̄)ん~


 

| | コメント (2)
|

2014年3月 5日 (水)

2014年の初魚は……

日中はポカポカ陽気だったり、朝晩は冷え込んだり。
体調管理に気をつけたい、季節の変わり目ですな〜sweat02


 
実は、スケジュールがズレて、日曜日も仕事にsweat02
とりあえず、午前中早めに一旦待機となり。

連絡が入り次第、出先でも仕事ができるようにして…………


 
半ばヤケクソで、ドライブ敢行ε=ε=ε=(ノTдT)ノ ワアァァ・・!!


 
日常とは違う………気持ちが落ち着く場所に行きたい…………
で、西方面の島に到着rvcar


 
ボーッとできる、静かな漁港へ。

離れた堤防には、ズラリと並んだアジ釣りのみなさん。
ファミリーや年配釣り師が、浮きサビキで楽しんでたeye


 
ここ最近、超リアルなメバルが、毎日のように夢に出るし…………

それが透明度の高い、身近な池(?)にいたりして、妙にワクワク♪♪♪
でも、釣る計画を立てるだけで終わっちまって…………

目覚めのガッカリ感がハンパない朝が多いけど…………(÷ω÷)


 
現実は、全く釣りをする心境&状況じゃなくsweat02
スマホだけ持ち、誰もいない短い堤防先端へ。
 
まわりの景色と同化するがごとく、考え事をば……(-(∞)-) 


 
やっぱり、海の音や香りの中にいると、落ち着くんスよね〜shineshineshine


 
とっ散らかった気持ちが、少〜し落ち着いてきた頃、
向こうの堤防で、ポツリと釣れたeye

16〜17cmの小アジといったところfish

…………………もう満潮は過ぎてる感じだな…………………
 

また、ポツリと小アジ。

…………………モヤモヤと、人生について考え事…………………

ポツリと小アジ。

…………………そういえば、今日の潮は何だろな…………………

調べると、大潮の満潮から引き2分といった状況。

…………………人がたくさんいるので、満潮前によく釣れたんだろう…………………


 
ふと、自分のまわりの海を見るeye

結構深いが、透明度バツグンで、小さなスズメダイ系が。
潮が動きだすと、海面には小さな小さな半透明の稚魚らしき群。


…………………あぁ〜海はいいな〜癒されるheart01…………………

 
忘れた頃に、ポツリと小アジeye

かれこれ30分は経っただろうか……………

…………………そういえば、ここで釣ったことないな…………………


 
 
(-゛(エ)-*)…………(ー`´ー)うーん…………(; ̄^ ̄)ん~…………


 
 
まだ、得意先からの連絡もなく………

重い腰を上げ、ゆっくりと離れた駐車場へ。
そのままの格好で、常備のライトタックル片手に、堤防に戻った。


…………………o(・_・= ・_・)o キョロキョロ…………………


水深4m前後のシモリまわりが、気になり。

【メール便OK】【ストレート】ダイワ:SWライトジグヘッド鏃〔やじり〕 #8 2.2g.に、
【メール便OK】【ソフトルアー】バークレイ:ベビーサーディン1.5インチ...のクリアーシルバーを装着。


春先の昼間なので。
稚魚イメージの短い1.5インチワームで、見切られる前のリアクションバイト狙い。

小魚1匹でも釣れてくれりゃ〜、気が済むなと(´・_・`)


 
1投目、中層〜少し上を探って回収。

2投目、中層より少し下のレンジを探り、トゥイッチ&フォールを混ぜるとflair

コン! 小さなバイトに、誘いを入れグイグイッ♪


 
4m近くを抜き上げる際、海面に現れた大きな口に一瞬、アジ?と思ったが。

マッチョな、20cm赤メバル↓だったっス。

140305blog_img01

久々に、太陽の下で見るメバルは、キレイだったな〜shine


 
あまり気乗りのしない、2014年初釣りだったが、2投目とは。

なかなかいい感じじゃないスか〜good


 
20分近くやったが、それっきり、アタリも皆無。

通常なら、釣りバカゴコロに火がつくけど。


 
やっぱり、やめたsweat02


 
ガラス玉のような目がキレイ↓で、眺め……

140305blog_img02

この上からの、見慣れたメバルの姿が、夢の中でも超リアルsweat02
また、出て来そうだな……なんて、1人で苦笑い(^д^;)


 
保冷系の入れ物を積んでなかったんで、向こうの堤防へ行き、
誰かにもらってもらおうかとも思ったが。

140305blog_img03

それも面倒で、結局〆て持ち帰り。


 
なんやかんやで帰宅すると、この晩のおかずが『小イワシの天ぷら』。
母がその準備中と、グッドタイミングだったもんでgood

ササッと捌き、一緒に揚げてもらい↓

140305blog_img04

身が厚く、結構脂も乗ってたので。
メバル大好きな母が、喜んで食べてくれたっス〜good


 
こんな感じで。
とりあえず、私の2014年釣りバカライフの幕開けとなりましたとさ〜(●・Θ・●)ノ


 

| | コメント (6)
|

2014年3月 4日 (火)

はまぐりパンダとひな祭り

どもども〜paper

天気の良い昼間は、ポカポカ陽気の広島市内。
だんだんと、春を感じる気候になりつつありますな〜clover


 
あいかわらず、私は仕事で毎日迷走中じゃが………(;´Д`A


 
昨日は、3月3日のひな祭りcherryblossom

幼稚園帰りの姪っ子が来て、家族でささやかなパーティーをば。


 
毎年、母が作る春っぽいちらし寿司&ハマグリのお吸い物、お刺身、
デザートにケーキ、ひなあられと、それなりにひな祭りメニュー♪


 
美味しいね〜と食べてたらflair

ここ数日、ネットで『貝の模様がパンダに見えるハマグリ』が
話題なのを思い出し、家族それぞれのお吸い物をチェックすると……eye


 
姪っ子のお椀にも『はまぐりパンダ』↓が(∩^-^∩)☆
画像は、姪っ子の手添え( ´艸`)プププ

140303blog_img01

ネットで話題になってた、リアルパンダ模様には及びませぬが。
アニメタッチの、ニヤッと笑うパンダの顔に見えなくもないでしょ〜ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ


 
まぁ、本日の主役のお吸い物にいたんでgood
それなりに、ほっこりしたっス(´6ω6)ノ


 
デザートのホールケーキが2種類↓ 
なんだかこちらも、見た目に春らしい♪

140303blog_img02


それを頬張る姪っ子↓

140303blog_img03

最近は、写真に写るのが気恥ずかしいらしく、
逃げるか、変な顔をし続けるかのどちらかなのでsweat02

ケーキを撮るふりしながらの、隠し撮りっス(;^ω^A


姪っ子の母親も、ちびっこの頃は全く同じ状態で、
まともに写る写真がなかったからな〜sweat02

そんなDNAが、組み込まれてるんでしょうかね〜ハハハ。


 
 
姪っ子も、4月からはピカピカの1年生chick


 
 
釣りバカなのは、家族の中で、私1人。

姪っ子に、釣りバカになりそうなDNAが組み込まれてるのか、
どうなのかは分からんけども。


 
去年の夏は、自分からシロギスをつかみ『カワイイー♪』(?)と喜んでたし。


 
釣ったメバルなどをおすそわけする時には、私が捌いて帰るんじゃが、
夏以降は、捌く時にも興味津々で、そばにいたので。

毎回、サカナのカラダの仕組みなどを、実際に触らせながら説明good


 
捌きやすくするため、
『その少し曲がってるメバルを、真っすぐにしといて〜』と指令を出せば、
『ハイッ!!!』と返事し、クネクネと真っすぐに伸ばしてたので。

動かないサカナを触るのは、もう抵抗ないみたい(☆∀☆)ニヤリ


 
しかも捌き終わると、
『今日も、色んなことが分かった♪♪♪』と、満足気(´,_ゝ`)プッ


 
『来年は小学生だし。夏休みから、一緒に釣ってみようや〜』と誘うと、
不安はあるものの、興味もあるらしいので( ´艸`)プププ


 
今年は……………


 
姪っ子が産まれて以来、私1人が企み、密かに実行しつつある
【姪っ子釣りバカ化計画】が、本格始動しますわよ〜っと(☆_,☆o)キラ-ン


 
ムフフ♪♪♪


 
そんな野望をあたためながら、ひな祭りパーティーを過ごしたのでありました〜
(ΦωΦ)フフフ・・

 

| | コメント (4)
|

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »