« 2013年11月 | トップページ | 2014年2月 »

2013年12月の6件の記事

2013年12月22日 (日)

サラバ、2013年アジ…

ここんとこ爆風続きで、ライトタックル釣行は辛いっスね〜(´θ`llll)


 
仕事の繁忙期で、ゆっくりと釣行できそうになく……

残り少ない2013年のうち、片道3時間かかる西の島へ行けるのは、
3日前の晩限定だったので。


今回は、西の島アジングの釣り納めで、GOGOGO!(((((((っ・ω・)っ


 
ほぼ満月の大潮で、満潮がPM10時頃。
現地到着は、PM8時半頃。


 
行く前から、ピンポイント天気予報で『風速9m』前後sweat02
到着しても、その通りの爆風(A;´・ω・)アセアセ


ずーっと雲に隠れてた月が、現地到着直前で顔を出し、最悪な状況に……


 
どこも爆風で、風裏探しでランガンする気にもならずsweat02sweat02sweat02


 
一応、実績ある激浅アジングポイントで数投し、ダメなのを確認(゚ー゚;

で、前回、辛うじて3匹釣れた、あのポイントへ移動。
そこで、アジングをば щ(゚д゚щ)カモーン


 
爆風の止み間に打ち込み、アノ手コノ手で探ってはみたんスよ。


顔に当たる風が冷たく、ニット帽+ネックウォーマー&マフラーで顔を覆い、
目だけ出した、テロリスト風スタイルでねばったが…………


 
いないんスわ〜sweat02 アジが1匹も当たらない(/Д`;


 
今年5月、近場の軽い偵察でのメバリングが、唯一のボウズで。
そのまま気持ち良く、今年を終えたいじゃないスか〜sweat02


 
だから、必死にアジの居場所を探し……………(ll゚Д゚)


 
前回と同じく、ジグヘッドとワームを取っ替え引っ替えするも、
あまりに、反応がないもんでsweat02


 
またもや、ガルプ!エッグチェーンを、丸まる1本装着の
強引なリグを投入(;^ω^A


 
足元に広がる藻際のボトムまで寄せ、ゆっくりリフト中flair

やっとサカナの違和感ありで、合わせると………


 
大量の藻とともにあげたのは、20cm青メバル↓

131221blog_img01


 
ハイ、見せ場はココだけ〜(●´・(ェ)・`●)∩


 
結局、このメバルで、ボウズ逃れとなったが。
アジのアタリはゼロ…………llili○l ̄L

もう、私のアジポイントは、終わったのかもしれませぬempty


 
他に、手堅く港をランガンで、数匹の小アジには出会えたかも…じゃが。


 
爆風でリグが翻弄され、ジグヘッド6〜7個をロストしたしsweat02

帰宅する頃、気温がグッと下がり、道路凍結dangerの恐れもあったんで。


 
もういいかなと。


 
メバルは優しくリリース。手ぶらで帰宅したっス(´・_・`)


 
これで、私の『西の島の2013年釣行』は終了good

最後にアジに会えず寂しいが、仕方ないわ〜(;´д`)トホホ…


 
あとは、東方面の島での釣り納めを、残すのみとなったっス。


 
ん〜と………いつ行けるかなぁ………(; ̄^ ̄)ん〜


 

| | コメント (6)
|

2013年12月16日 (月)

梅風味のあんかけで。

朝晩の冷え込みが、キビシくなってきましたね〜
毎朝、布団から出る時に、気合いが必要ですな(A;´・ω・)アセアセ


 
先日、予定外の釣果から、食材確保目的で、
急きょ敢行したアジング


 
ねばって獲った、家族分の3匹のマアジwithササノハベラは、
和風ダシのあんかけ↓に♪

131216blog_img01

塩コショウで片栗粉をまぶし、香ばしく唐揚げにしたマアジに、
タマネギ&ニンジンの、アツアツの和風ダシあんを、たっぷりとgood

輪切りの鷹の爪入りで、ピリリと辛さで温まる。

以前、どこかでもらった『とうがらし梅茶』の粉末があったので。
それを味付けの1つで、入れたっス。


 
一番デカイのを食べたが。
揚げたてなので、身がホワッとやわらかくて美味しかったな〜(●´艸`)


 
サカナ好きな母に、マッチョなベラ&一番小さいアジを。


 
捌く時、このベラの胃には、たくさんの地エビのヒゲ&足が入ってたので。
あの場所は、エサが豊富な良い環境だと分かったっスflair


 
やっぱり試し釣りしといて良かった♪♪♪


 

ベラをちょこっともらったが。

丸々と身が分厚いだけあって、上品な旨味たっぷりの身がホロッとほぐれて♪
母が気に入ってたっス( ̄▽ ̄)


 
あ、父にはアジ1匹じゃが、その分、他のおかずが多いのでご安心をgood


 
今回は、サイズにバラつきがあったけど。
家族で同じサカナをおかずにできて、良かったわ〜(●^∀^●)


 
さてと。


 
次回アジングは、釣る気満々で行きますわよ〜っと(☆_,☆o)キラ-ン


 

| | コメント (2)
|

2013年12月13日 (金)

結局は釣りをする…

う〜寒いsweat02 寒波襲来で、一気に真冬ですなpenguin


今週は、仕事が落ち着いとるが。
モヤモヤすることが重なり、気分はローテンションdown


 
釣りする気分じゃないけど……

気分転換に、海でも見てくるか〜と、昼から車に乗り込みrvcar


 
釣らないつもりのドライブで、西の島まで行ってみた。


 
長潮前の小潮で、満潮がPM5時過ぎ。到着はPM3時半。


 
平日じゃが、この時間の満潮は、みなさん合わせやすいんでしょうかね〜
アジポイントには、どこも数人ずつ入ってらっしゃる(゚0゚)

今から釣れ出すぞ〜rockな雰囲気で。

車から降り、のぞきに行くスペースさえありませぬsweat02


 
まだ明るかったので、あの場所もアジ釣れるんだな〜とか、
気になってた場所に、人が入れることも確認できたgood


 
島中、満潮までのアジ釣り一色じゃが、
釣る気のなかった私は、車を走らせ………


 
一カ所ほど、おもしろそうなポイント発見flair

春〜初夏の夜メバリングで、期待が持てそうなんじゃが…………


 
1人では、ちと落ち着かん場所で、夜はムリsweat02
でも気になる………………

とりあえず見に行くと、やっぱり気になっちゃって(A;´・ω・)アセアセ


 
タックルやブルゾン&カイロまで、いつでも釣りができるよう積んであるので。

まだ明るい今なら!と、ちょこっとだけ試し釣りをば。


 
1投目から反応ありで、回収するワームは毎回ボロボロ(;´д`)トホホ…

フグよりもアタリ方が激しい、その犯人を捕まえるも……


まだ冬眠してなかったのね〜sweat02 ホシササノハベラ↓約20cm

歯がコワイsweat01 歯が(;・∀・)

131213blog_01


即リリースし、ちびっこメバルはいないかな〜で、
良い吸い込み系でガッチリ掛かった、引きの良いヤツ↓だったけど。


君たちしか、おらんのかいな……

131213blog_02

21cmで体高もあり、とてもマッチョで立派なお方。

しかも、吸い込んだジグヘッドが外せないので、
責任を持って持ち帰ることに(;´д`)トホホ…


 
その後、やはり落ち着かず、撤収sweat02


 
このベラも、けっこう美味しいんじゃが。
コレ1匹↓だけを、持ち帰って調理するのもねぇ………

131213blog_03


 
薄暗くなり、戻り道の、満潮潮止まりを迎えた各釣り場は、
人もまばらになってたし。


 
小アジ2匹でも釣れてくれりゃ〜、ベラと合わせ、家族分になるなと(;^ω^A


 
月夜&潮も良くない状況で、満潮も過ぎたがsweat02

ダメ元で、アジング修行3回目を、急きょ敢行(^-^;


 
でも、釣りする気で行ってなかったからか、寒波が身に染みるsweat01


 
撤収中のオジサマサビキ隊に聞くと、1匹も釣れんかったらしく……

余計に寒さを感じ、釣れる気もせんかったが( ̄◆ ̄;)

オジサマたちのあとに入り、反応のない海へ試行錯誤(;´▽`A``


 
『家族分の食材確保を!!!』


 
この一念で、辛抱のアジング(;・∀・)


 
寒いし、鼻水も出だすしで、やっぱりダメかな〜と思った20分後flair


 
うぇ〜い♪♪♪ 来ましたがな〜♪♪♪

131213blog_04

22cmじゃが、とりあえず釣れてホッgood


 
でも、パターンで続く訳じゃなくsweat02…………


 
ワームとジグヘッドを取っ替え引っ替え、アジの居場所探し。

さらに10分後、23cmをポツリと追加good


 
この時点で、ベラと合わせて3匹じゃが。

釣りついでに、マアジで3匹!!!

結局そう思っちゃうのよね〜(A;´・ω・)アセアセ


 
また無反応が続き………


 
風が冷たく、さすがにやめようかな〜と思った頃、
ボトム付近でココン! やっといい感じの引き(☆_,☆o)キラ-ン


足元に広がる藻にからまりそうで、浮かせて抜き上げるまで
ヒヤヒヤしたが。


 
無事に、マアジ3匹目↓\(´∀`)丿\(´∀`)丿ウェーブ!!ウェーブ!!

ガルプ!エッグチェーンを、そのまま1本装着。
ちょっと強引さ漂うリグだけど(´,_ゝ`)プッ

131213blog_05

もう少し大きいかと思った、25cm。


 
なにはともあれ、目標達成で、サッサと撤収ーーーっgood


 
小1時間のアジングで、25cm、23cm、22cm↓の3匹だけじゃが。
釣れてくれて、ありがとよ〜!

131213blog_06
 
マアジが3匹釣れて良かったな〜♪♪♪ この一言に尽きる♪♪(●^∀^●)♪♪


 
とまぁ、結局はこんな流れで、結果オーライ♪♪♪

いい気分転換になりましたとさ( ̄▽ ̄)


 
最後に一句。


 
『海へ行き 釣らずに帰るは 難しい………』


 

| | コメント (4)
|

2013年12月12日 (木)

アジづくしな定食で♪

昨日は風が強かったですな〜

またアジングに行きたいな…と思ってはいるものの、
風速10mじゃムリっスな(;´д`)トホホ…


 
アジ、鯵、あじ♪♪♪ 新鮮なのはホント美味しいheart01


 
春夏秋冬と1年中、メバルを釣ってて。
メバルやカサゴも、もちろん美味しく、家族みんな大好きなんじゃが。

アジはそれらとも違う、美味しさがある♪


 
アジング1回目の20匹は、まずお刺身で(*´ㅂ`*)ノグフフ♪

ちょうど来ていた幼稚園児の姪っ子が、一番多く食べたっスgood


 
三枚おろしで6匹分は、妹家族が持ち帰り、天ぷらがサイコーだったとか。


 
うちでは、アツアツのアジフライ↓

131212blog_01

フライやカツは、細目のパン粉が好き。

お刺身にも、庭でとれた大きめの柚子を、たっぷり搾って。
香りも良くなり、相性抜群♪♪♪


 
アジング2回目の14匹は、我が家でアジづくし( ´艸`)プププ


 
揚げたて天ぷらとお刺身、そして焼いた頭でダシをとったお味噌汁と、
アジづくしな定食↓で(●^∀^●)

131212blog_02

ここでも、柚子は欠かせませぬ〜good

お刺身には、香ばしい白ゴマが良く合う。
この時は、ショウガ汁&ポン酢で、存分にいただきました♪♪♪


 
この2回目に、前回を上回る数が釣れれば、一夜干しも…と思ってたが、断念。


 
どちらの回とも、全て三枚おろしにしまして。

削いだ腹骨と血合い部分は、塩コショウで軽く片栗粉をまぶし、
カリッと油で揚げて↓

131212blog_04

おつまみにgood


 
背骨は、塩コショウして高温でカリッカリに素揚げし、
おやつの骨せんべいに↓

131212blog_03

カルシウム、カルシウム♪


 
頭は半日天日干して焼き、味噌汁のダシにしてるので。

内蔵以外は、すべて美味しくいただき、自然の恵みに感謝感謝(-人- )ゴチ
いや〜満足っス♪


 
新鮮なアジが堪能できるのは、釣りバカの特権( ´艸`)プププ

釣った場所の水質も知ってるから、
気持ちよく、お刺身で食べられるgood


 
私が好きなのは、お刺身 → 天ぷら → フライ の順だな〜heart04


 
エサ釣りしてた頃は、アジはサビキで…が多かった。
フカセ釣りも、撒き餌が必須。

でも、あのアミで、手やタックル、車内までが
アミエビ風味になっちゃうのがねぇ…………(A;´・ω・)アセアセ

ライトタックルは身軽だし、それもないんでラクですわ〜(・∀・)イイ!


 
あぁ〜またアジの引きを味わいたいな〜。+゜(*ノ∀`*)。+゜
で、お刺身食べたいな〜〜〜。+゜(*ノ∀`*)。+゜


 
よし、またアジング修行に行ってこよう!(☆∀☆)


 

| | コメント (2)
|

2013年12月 9日 (月)

味をしめてアジング

前回、本命アジがそこそこ釣れたもんで♪♪♪

翌日の食卓は、美味しいアジづくし(*´ㅂ`*)

それをブログアップする間なく………


 
『アジは、釣れてる場所で、釣れる時に釣らんとーーー!(☆_,☆o)』


 
あきれる家族に言い残し、あの2日後も、西の島へGOGOGO!(((((((っ・ω・)っ


 
大潮の3日目。満潮はPM10時過ぎで、現地着はPM8時。


 
満潮2時間前と、時間的に前回と同じだし。
今回は30匹を目標に、鼻息荒く行ったんじゃが………


 
足元水位が、2日前には30cm近かったのにsweat02
15cmくらいで、多く点在する岩がむき出し(A;´・ω・)アセアセ


 
大潮の満潮時でも、水深約1m前後の激浅ポイントなので、
その差は、大きく………(´θ`llll)

も少し満ちるまで、当然釣りにくい………


 
が、潮まわりの良い時は、前回と同じ釣り方であれば釣れるのかが、確かめたくて。
今回も、同じ釣り方で通したっスgood


 
ちょっとイヤな感じがしつつ、アジング開始!


 
ちなみに。

私の激浅アジングタックルは、フロロライン2lb+ソリッドロッド8.3ftに、
0.9〜1gのジグヘッド単体で。メバリングと同じもの。


釣り方としては、遠投で着水後すぐに、スピード感あるロッドワークで誘いつつ、
アジの回遊ルートを通し、そこを過ぎれば即回収の繰り返し。


一般的なアジングロッドと比べ、長いけど。

ここでは、フォールというよりは、早引きの釣りなので。
合わせ遅れの問題もなく、ココン!即合わせで、上アゴにガッチリgood

抜き上げ時のポロリもないっス〜good


 
実釣に戻りまして。


 
前回より少し水位が低いためか、アジが回遊してくるのが遅く。

アジング開始10分後に、最初のマアジgood

それから6匹までは、テンポ良く釣れたものの………


 
7匹からが、長かった〜(A;´・ω・)アセアセ


 
水位が増してからも、前回のようにコンスタントに釣れず。

抜き上げる瞬間の重さ的に、気持〜ち小さいサイズが混じる感じ……

回遊してくる数も少なかったな〜(A;´・ω・)アセアセ


 
釣れるのは、満潮潮止まりまでで、時間との勝負sweat02


131207blog_01


途中でキャロを付け、少し沖を狙ってみようか…とも思ったが、


 
ブレることなく(^-^;
 

 
藻場の向こうを攻め、少〜し良いサイズがポツリ………


そんな場所で、赤メバル↓16cm

131207blog_02

黒メバル↓16cmが、ポツポツと。

131207blog_03

もちろんメバルは、即リリース。


 
満潮潮止まりで、完全にアタリも途絶え、アジング終了。


 
25cm前後のマアジが、14匹↓

131207blog_04

目標の30匹には、遠く及ばんかったが……はははsweat02
家族で食べるには十分♪

釣れてくれてありがとね〜っgood


 
その後15分ほど、点在するスミ跡で、エギングしてみたものの、
こちらは全く異常なしでした〜(●´・(ェ)・`●)∩


 
これで、潮まわりが良い時の、ここの激浅アジングは検証できたが。

さらなる数釣りと、潮まわりの悪い時の他ポイントでのアジング修行が、
これからの課題っスな〜φ(・ω・ )メモメモ


 
よし! 次回アジングは、それにチャレンジじゃ〜(☆_,☆o)キラ-ン


 

| | コメント (4)
|

2013年12月 5日 (木)

アジング楽し♪♪♪

本日の広島は、お天気が良くポカポカjapanesetea

こんな日は、のんびりと島を回りながら釣りしたいもんですな〜♪


 
前回の雨中メバリングで、持って帰った『母メバルじゃないだろう』4匹。
無事に予想的中で、美味しくいただいたが。

やっぱりね〜抱卵&産仔時期の現在、メバルを釣るのはしのびない……(;´Д`A ```


 
ってことで。


 
移動&釣行とも、夜の満潮に合わせた時間がとれましてheart02

今回は、西方面の島へアジングでGOGOGO!!!(((((((っ・ω・)っ


 
おとといは新月の大潮で、満潮はPM9時頃。
アジングとしては、申し分ない状況で、現場着はPM7時。


 
約10年前、メバリングから始めた、ルアーで釣るライトタックル。

それまでのエサ釣りから、独学でメバリングに切替え、
メバリング時や偵察で、アジが1〜3匹混じることはあったが。


 
正直言うと、アジングオンリーの釣行は今回が初っス(*^.^*)


 
母メバルに気をつかうこともないし。
アジしか狙わんので、思い切った釣りができるな〜と思ったら、気がラク♪ 


 
とりあえず、家族分の3匹が釣れればいいわ〜
あとは釣りながら、自分なりにアジングしてみようgood
釣れなければ、セオリー通りのポイント&釣り方してみようrun


 
で、ササッと準備し、アジング開始〜d(*・∀・)b


 
0.9〜1gのジグヘッド単体で、出来るだけ遠投。
水深1m前後の激浅ポイントなので、上層から探ること数投目flairflairflair

もちろん、メバリングとは少し違う誘い方っスが。


 
ココン♪  わ♪来たがな〜。+゜(*ノ∀`*)。+゜


 
合わせて掛けると、夜光虫がキラキラ光る海から、
25cmあるかないかのマアジ↓

131205blog_01


よし♪ やってることは、間違ってないなとgood


20分後↓

131205blog_02

だんだんコツが掴めてきた頃…………


 
年配のオジサマがやって来た(A;´・ω・)アセアセ


 
ココで釣れるのを、あまり人に知られたくないんスけどね〜(;;;´Д`)


どうやら、他の場所でずーっと釣ってたらしいんじゃが、全くアジが釣れず、
島まで足を伸ばし、釣れる場所を探してたみたいで。

釣る姿が見え『この辺りは釣れるのかも』と、思ったらしいsweat02


 
来てみると、私が一応オッサンではなかったので、ビックリしてたが。


『釣れる?』に『あ〜とりあえず』と返事したら、
驚いたようにバケツをのぞき、アジを確認。

ヘッドライト全開で、大きい声だからsweat02
おいおい勘弁してよ〜sweat02と思ったが。


サビキ釣りのオジサマは意気揚々と、セオリー通りの深いポイントへ。


 
ホッとしつつ、アジを追加していくと………


 
5分後。 小走りで戻って来て、釣れてるタナの質問。

その10分後、バケツを覗いて、投げてる距離の質問。
まだ1匹も釣れないらしくsweat02
 
さらに15分後…………ボチャン!と大きな音がしたので見ると、
私の釣ってる側まで戻り、仕掛け投入Σ(・ω・ノ)ノ!


 
………………(÷ω÷)………………


 
激浅なので、浮きサビキは即根掛かりsweat02

『わsweat01すごい浅いんじゃねぇsweat01
ヘッドライト照らして、海を確認。

車まで仕掛けやらを取りに帰ったりで、大忙しさ………


 
浅いからね〜アジング有利じゃが。
やっと1匹釣れた時、喜ぶ独り言が聞こえたし(^-^; 
 
少しずつ、投入場所が近づいたけど(; ̄^ ̄)ん〜


 
アジは、メバルみたいにデリケートじゃないんで、
釣果に響くこともなく。

おジイちゃんだから、仕方ないっス………………


 
仕舞いには、おジイちゃんの電気ウキが気になっちゃってsweat02
3〜4匹釣れたと思うので、ホッとしつつ(^д^;)


満潮までの約2時間。コンスタントにアジングをば↓

131205blog_03


 
満潮の潮止まりでアタリが途絶え、下げ始めるまで、気晴らしに深場へ。
2匹だけ追加し、戻って1匹。

もう釣れそうにないから、納竿good


 
25,26cm前後のマアジが、ちょうど20匹↓

131205blog_04

尺アジはおらんが、丸々とした食べごろサイズ♪


 
初アジング釣行としては、じゅうぶん満足♪♪♪
上出来っス〜♪♪♪\(´∀`)丿\(´∀`)丿ウェーブ!!ウェーブ!!


 
最後に、おジイちゃんに帰りのあいさつに行くと、
別ポイントへぶっこんでた仕掛けで、良型アナゴをあげたとこ↓

131205blog_05

『おぉ〜いい型っスね〜!』と、記念にパチリさせていただくと。
別の場所で、もっと大きいのを釣ってるよ〜とおっしゃったので。


一緒に車まで戻り、見せていただくと↓
ハモかと思うほどの、超超超極太アナゴ!!(゚ロ゚屮)屮

131205blog_06

こんなのが沖へ出なくても釣れるんスね〜♪
いいもん見せてもらいました〜good


 
こんな感じで。


 
結果、釣りの大先輩とのお話も楽しく、
アジングを楽しんで来たっス〜(*´ㅂ`*)ノ


 
欲をいえば、もう少し上手くやれば、30匹いけそうな感じだったので。

次回アジングで、さらなる修行をば!!!(☆_,☆o)キラ-ン


 

| | コメント (7)
|

« 2013年11月 | トップページ | 2014年2月 »