« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月の11件の記事

2012年11月28日 (水)

満月で澄み潮

お〜っとsweat02更新が遅くなったが、昨晩火曜に釣行して参りました〜good

約1週間ぶりの島のメバリングへGOGOGOGOGO!!!(((((((っ・ω・)っ


大潮で、PM9時前が満潮。現地到着は8時。
気温は低いがほぼ無風で、その分寒さが和らいだgood


しか〜し!
ほぼ満潮で潮位があるにも関わらず、濁りが一切ないsweat01
穏やかな海の中まで、満月の光がキラキラと差し込むもんで。

足元の敷石やかけあがりの藻まで、くっきりクリアsweat02

メバルにワームもしっかり見えるだろうし………


『満月で澄み潮』なんて、イヤ〜〜〜な感じ(;¬∀¬)


第1投は ダイワ(Daiwa) 月下美人SWライトジグヘッド鏃(やじり)0.9g #6
グラッド(GLAD) ソフトルアー&フックシンカーグラッド(GLAD) PINKLE(ピンクル) 1.7インチ R...を装着で、ポーーーーーンup

カウントダウン3で、半分くらい巻いたところflair

グイグィーーーッと乗ったのは、21cmカサゴさん↓

121128_img01

でもねsweat02お腹ポッコリのお母さんカサゴで。
『わ〜ゴメンネ』な気持ちに( ̄ω ̄;)


優しくバケツに入れ、第1投でさい先いいんだかなんだか………


それから1時間、アタリもあまりなく。


活性を上げるためにガルプ ベビーサーディン装着で、
ポツポツとちびっこメバルを3匹(^-^;


激渋なんで、エリア移動run


しかーし!!!
最近、割とアタリが集まるエリアも、渋いのは同じ(;´д`)トホホ…


下げ潮の流れが強くなった時にだけ、ポツポツと。

アタリがあったポイントを再度通すとね。
ただ巻きではワームが見え過ぎ、早々と見切られるっス。

なので、リアクションバイト狙いの、中層からボトムへの、
『半ばヤケクソ気味』のリフト&フォールを多用。

121128_img02

でもね〜終始、掛かったメバルを4〜5mまで寄せると、
水中での姿が良く見えるほど、クリア過ぎる海中だから ∑(゚∇゚|||)

風で水面が乱れることもないし。


ゼリーの中から、メバルを引き出すかの様なメバリングで、
ま〜〜〜キレイな世界じゃったが。


とても夜釣りとは思えんかったっス……………(; ̄^ ̄)ん〜


今回は、警戒心の高い良型アタリもほとんどなかったしdowndowndown

釣れる気がせんまま、3時間チョイ。
地道に釣りためた結果は↓

121128_img03


メバルは18cm×3が最大で、それ以下のリリース6匹。
もちろん、21cmのお母さんカサゴも優しくリリースgood


前回よりは、サイズ的にちょっとマシじゃがn。
でもでも、やっぱりね………σ(´ x `;*)


納竿後、うらめしく空を見上げて、美しい満月をパチリcamera

121128_img05

でもね〜何枚撮っても、スマホではくっきりと撮れんかったっス…
(A;´・ω・)アセアセ


で、いつもの様に約2時間かけて帰宅。

お風呂に入り、寝る前に今回の画像を見直しeye


いつも撮影時には、魚がヒタヒタになる程度にバケツの海水を残しとる。
そうすると、メバルがヒレを開いたキレイな姿を見せてくれるんス〜good


当然、フラッシュのキラキラが映り込むのもいつものこと。


今回もバケツ中を撮影した8枚に、キラキラとその光が映ってたけども。
右上辺りに、共通して丸いキレイな白い光発見 Σ(・ω・)


何だろ〜…と考えて気付いたっス!!!


これって、頭上まで昇ってた夜空の満月が
バケツの水面に映り込んだものだった〜shineshineshine

121128_img04

前出のバケツ画像にもありますよ( ´艸`)プププ


夜空を見上げ、撮影を試みた時はキレイに撮れんかったし。
この月光がうらめしかったのにな〜

思わぬところでも輝いてた、夜空の満月shineshineshine


渋い釣果でモヤモヤしてたけど。
ちょっと嬉しくなっちゃった〜〜〜♪♪(●^∀^●)♪♪


今回は、そんなオチがついた釣行でした(☆´Д`★)あははははっ♪


| | コメント (2)
|

2012年11月24日 (土)

釣りバカ新入生

昨日は、2〜3日前まで天気がぐずつきそうな予報だったんでね〜
天気が良くてホッjapanesetea


だって、わざわざ仕事の休みを合わせてまで、釣行を楽しみにしてた、
2人がいたんだもん(●´艸`)´艸`)´艸`) プププ


フフフnote
釣りバカ1年生&新しい釣りバカ候補生と一緒に、
近場でメバリング講習してきたっスよ〜(☆_,☆o)キラ-ン


2人ともメバリング初日。


釣れる釣れんはさて置き、タックルのセッティング&操作と、
とにかく『投げて巻く』に慣れる入門編っス d(*・∀・)b


『釣れる女』になるために、色々とうんちくも入れつつねsmile


いきなり狭い防波堤上での、初めてづくしは危ないので。
根がかりがなく、係留した船へ引っ掛けることのない漁港へrvcar


まずは、ワーム装着までのレクチャーgood


慣れるとなんでもない作業じゃが、
ロッドへラインを通したり、ジグヘッドのアイへの結び方まで、
最初は誰でも時間がかかるものっス。


悪戦苦闘しながらも、上手に結び方をマスターしたので合格scissors


昼間なので、自分のリグがどんな動きをするのかも確認してもらいつつ、
練習すること約1時間。


釣りバカ1年生は、譲った私の2代目メバリングロッドを初使用。
何回か投げるうち、コンパクトなスイングで
真っすぐ前に飛ばせるようになったっス〜scissors


初めての釣りバカ候補生には、私の初代メバリングロッドをレンタル。

すぐにティップのしなりを利用することをマスターshine
ビュンッ!と、いい音させてましたわ〜ウフフ(☆∀☆)ニヤリ


思った以上に飲み込みが早い2人を見て、私もニンマリ( ´艸`)プププ


早々と現場へ移動rvcar


お次は、防波堤に上がってからの、釣る一連の動作に慣れること。

明るい時に海の中を観察し、暗くなった時でもイメージできる様にね。


2人とも、そんな状況に臆することなく、慣れましてshineshineshine


そばについてなくても、各自いろいろ考えながらやってるし。
楽しみながら、集中できとるのが伝わってくるんで。


ホント手がかからんのです♪♪(●^∀^●)♪♪


ほぼ満潮。潮の動きが止まったところで、おやつを食べて一休みjapanesetea


ちょうど暗くなったんで、30分限定の夜釣り体験開始rock


明るい時と暗い時との、海の雰囲気の違いを実感してたけど。
事前に見てたんで、コワイな…と思うこともなく。


巻きながら手元に伝わる情報を元に、
海中の状況やメバルのことをイメージしながら………と
事前にアドバイスしてたんでね〜


『メバルのいるとこを探し当てて、釣ったるでぇ〜!!!!!』
の気持ちが強かったらしい( ´艸`)プププ


そろそろ30分だな〜と思ったら、
『なんか釣れました〜〜〜っ♪♪♪』と、釣りバカ候補生の声flair


行って見ると、ちびっこメバルを無事ゲットしとるじゃないですかheart01

121123_img01

サイズ云々よりも、ファーストフィッシュですからgood

しかも、実は彼女の誕生日だったんで、記念になりまっス♪
とにかく釣れてくれてありがとう(*^ω^*)ノ彡

121123_img02

今回はこれで納竿。


釣りバカ1年生は、人が釣ったメバルでも、見れたことに感動してました〜wink


ウフフ♪ 
釣りバカ候補生も、正式な釣りバカ1年生となりまして( ´艸`)プププ

次回釣行までに、Myタックル一式を揃えたいとまで言っとります。


2人とも、時間が経つのがあっと言う間で、
まだまだ釣りたかったみたい(☆_,☆o)キラ-ン


あ〜楽しかった♪♪♪
飲み込みが早いんで、教え甲斐もありますわな〜scissors


さてと。
優秀な釣りバカ1年生たちとの次回釣行も、そう遠くはないかもしれませぬ〜
(○・´艸`・)●・´艸`・)◎・´艸`・)


| | コメント (2)
|

2012年11月23日 (金)

3代目メバリングロッド

今回は久々に、タックル系のお話でも。


 
実は前々回から、NEWロッドで釣行しとりました〜( ´艸`)プププ


 
 
基本的にタックルに対し、私の理想はプロゴルファー猿方式


 
 
高いステキなロッドやリールを、プレゼントしてもらえるなら
喜んで使うけどね(´,_ゝ`)プッ


 
コストパフォーマンスが良く、申し分無く使いまわせるモノ。

それで人より釣ってたら、それはそれでカッコイイじゃないスか〜bleah


 
だから、そんなタックル探しも大好きっスよscissors


 
初代メバリングロッドは、『チューブラー』の『7ft』。
それで十分釣ったけど、よく行く場所では『長さ』に物足りなくなった。


 
2代目の選択必須条件が『ソリッド』と『長さ』eye


 
で、選んだ2代目のメジャークラフト ロックフィッシュロッドメジャークラフト クロステージ CRS-S802
『ソリッド』の『8ft』も、思った通りの使い心地だし。

コストパフォーマンスもいいので、十分気に入ってたんじゃが。

購入直後に、それより長いのが発売されsweat02
そっちが良かったな〜と、ずっと思い続けてたっス。


 
最近、8年愛用のあるモノを紛失しwobbly
取り扱いのある通販店で、購入することに。

手続き前、他に欲しいものがないかチェックしたらflair

オープン企画コーナーに、欲しかったロッド発見!!!!!


 
数量限定だし、超破格値!
ためらってはすぐ無くなるんで買っちゃった〜♪♪(●^∀^●)♪♪


 
2代目メバリングタックルから、ロッドだけ3代目へ。


2代目と違うのは、長さだけ↓
3代目はメジャークラフト ロックフィッシュロッドメジャークラフト クロステージ CRS-S832

121116_img01


私はメバルとの駆け引きをダイレクトに楽しみたいので、
できるだけ、ジグヘッド単体で釣りたいrock

 
最近は特に、少しでも長いロッドで飛ばしてみたいわ〜と思ってたんで、
ホントちょうど良かった〜(●´艸`)´艸`)´艸`) プププ


約9cm長いロッド。

121123_img01

使ってみると、この長さの差は大きく、思った以上にしっくりくるshine

フカセや投げをやってたからか、グリップが長い方が扱いやすいのかもな〜


 
前々回の爆風では、滞空時間をできるだけ短くするため、
低い体制のサイドショットで打ち続けたんじゃがね〜


8ftよりティップのしなりが効くんで、飛ばしやすかったっスgood

念願の長さのロッドで、初回が『爆釣』だったし。

釣行が一段と楽しくなりました〜d(*・∀・)b


 
あとは………


 
変なバラシをせんと、確実に良型をキャッチするだけですな。
ははは (; ̄^ ̄)ん〜


 
ふんで。
キレイに使ってる2代目を、中古店へ持ってこーかなと思ったんじゃが…………

釣りバカ1年生の彼女に『釣りを続けられそうかねぇ?』と聞いたら、

『ぜひ続けたいですっっっ!』と +゜(*ノ∀`*)。+゜

『じゃ〜Myロッドにどう?』ってことで、格安で譲りました〜good


 
あの日以来、彼女は釣りしたくてウズウズみたいで。
早速、ロッドを引き渡し、自宅で眺めてニヤニヤしてるらしい( ´艸`)プププ

で、そんな楽しそうな彼女の姿を見て、新たな釣りバカ候補生がflair


 
近々、そんな彼女たちと一緒に、メバリング入門編をしてくる予定っス。

彼女たちは、性格的に釣りに向いてると思うし、やる気もあるんで、
私もワクワクしとりまっスよ〜〜〜(☆_,☆o)キラ-ン


 
お〜っと。ご安心くださいませ。

彼女たちは、私みたいにオッサンみたいな釣りバカにはならないかと。


 
たぶん……………ね (○・´艸`・)●・´艸`・)◎・´艸`・)


| | コメント (9)
|

2012年11月21日 (水)

It's a Small メバル World…

ふぅ。‖・ω・○)ノЮ ただいま〜♪

あははsweat02 まぁ戻りたてではないけどね。
今日の日付が変わった頃から、久々のメバリングへ行って参りました。


ここんとこ、仕事でバタバタモヤモヤしながら時間に追われ………
仕事以外のことが、全くできず(/x_x)/

寝不足じゃが、仕事以外のことを思いっきりやってリフレッシュしないと、
今週も乗り切れそうになかったのでね〜sweat02sweat02sweat02


本来なら我慢する、深夜帯の満潮釣行へGO!!!(((((((っ・ω・)っ


小潮で午前3時前が満潮。
その前後で釣る予定で、現地到着は午前2時。
満潮直前でもやっぱり潮位が低く、手前の敷石&藻場に要注意danger


いつもの場所は、こんな状況が一番やっかいだったりするsweat01


第1投は ダイワ(Daiwa) 月下美人SWライトジグヘッド鏃(やじり)0.9g #6
マリア(Maria) ソフトルアー&フックシンカーマリア(Maria) ママワームソフト クリオネ 1.8インチ...を装着。


できるだけ遠投し、カウントダウン3で半分くらい引いた所で
クイクイーーーッとheart01

19cmの青メバル↓が、こんにちは〜

121121_img01

第1投でこれ位のサイズなら、テンションもア〜ップ♪(●^∀^●)♪


2投目で、早々と手前の敷石に引っ掛け、ジグヘッド&クリオネをロスト…


すぐに満潮の潮どまり突入で、ワームチェンジを試みても反応悪し。
(´・ω・`)ショボーン


深夜帯の釣行はサクッと釣って帰りたいので、
活性の低いメバルへ、ガルプ ベビーサーディン投入。

それでも潮どまりで活性上がらず、エリア移動run


ベビーサーディンのカラーローテイションも、いまいちピンとこないsweat02

他ワームとのローテイションで、ポツポツと。
でも小さいんスよ〜(;´д`)トホホ…

ましなサイズだけをパチリcamera

17cm×2↓

121121_img02

121121_img03

ようやく下げ始めた潮の動きで、ちょっと良さげなビミョーなアタリflair


軽く引き合わせたが引きもビミョーじゃけ、またちびっこかと思ってたら。
足元近くになって、グイグイ引きが強くなりshine


食い上げてたのかな〜なんて思いつつ、20cmUP確実で喜びつつ、
抜き上げようとしたらバチャバチャーーーーッと水面際で、大バラシ
○。.ガ━━━(/ΩΘΩ)/━━━ン.。○


う゛えええぇーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ!l(¨д¨;;)エェ...
うそーーーーーーっ!!!あ゛ーーーっ!そんなバカなぁぁぁっ……………


あまりのショックで出た、大きな独り言sweat01sweat01sweat01
同時に膝から、ガクッと崩れ落ちそうになったが、
そうなれば海に落ちちゃうんで、堪えたけどshock


また今回も、一番の釣果をバラシた自分のへっぽこさに唖然、ボー然………
il||li il||li il||li il||li il||li (OдO`) il||liil||li il||li il||li il||li il||li


しかも、スゴい水音とともに派手にやっちゃったんでsweat01sweat01sweat01
今回も良型とは、これでサヨナラさ…………


たぶん、良型メバルか23〜4cm位のカサゴじゃないかと。

で、パクッとジグヘッドごと丸呑みしたものの、合わせが弱かったのと、
硬い口にガッチリ刺さることなく、口の中へ軽く引っ掛かってただけ………

だから引きも何かビミョーだった…との推測っス(|||´Д`)=3ハァ…


その後も………ポツポツ釣りためたけど。

バケツの中↓は、It's a Small メバル World (A;´・ω・)アセアセ

121121_img04

数はそこそこいるけども。一番大きいのでも19cm(;*Д*)
こんなに小さいサイズ揃いなんて、いつ振りだろ………


朝マヅメを終え、爽やかな朝の風景とはうらはらに、
溜め息まじりでリリース作業(lll´θ`)=3はあぁぁぁぁぁ…


家族分の19cm、17cm×2匹を、一応お土産に。

121121_img05


もぉ……………へっぽこじゃわ〜|!lil!|(lll´+д+)|!lil!|


結局4時間粘って、リリースサイズを15、16匹。


島から朝の通勤ラッシュに巻き込まれ、
ここんとこの仕事の疲れからか、珍しく眠気が………


道のり半分の某公園の駐車場で、約40分の仮眠をとり、
朝10時過ぎに帰宅。


わたくし『女子』ですが、生態は『オッサン』ですな………(;´д`)トホホ…


ん〜〜〜。
ま〜釣りに没頭し、今回の気は済みました〜っとgood


あと、楽しかったことも1つ2つnote


今日は空気が澄み、夜空の満点の星もクッキリとshine


釣りながら、キレイな流れ星を8個発見っス☆彡 (-人- )


一応『もう一度良型チャンスを!!!!!』と星に願ったものの、
願いは届かんかったけど……(;´▽`A``


もう1個はね〜久々の早朝の部で、迎えた早朝4時頃。
気温が一番下がった頃に、釣れたメバルの口を掴んだらflair


メバルがほんのり温かく感じて、不思議な感覚になったっス〜♪fish


最初は気のせいと思ったが、釣る度にそう感じて気付いたflair


外気の最低気温が6℃くらいでも、海水温はまだ約20℃と温かい。
その差が大きいので、海にいたメバルも温かかったって訳scissors


自然ってホント面白いですな〜((o・ω・o))ワクワク

気付けて良かったっスflair
これも釣りバカならではの体験じゃね〜( ´艸`)プププ


うん。
やっぱり釣りバカで良かった♪♪♪

オッサンみたいな女子だけど。

ウフフ(○・´艸`・)●・´艸`・)◎・´艸`・)


次はいつ行けるかな〜〜〜〜〜(☆_,☆o)キラ-ン


| | コメント (0)
|

2012年11月15日 (木)

トマトスープ&塩焼きで

あぁ………今週は、仕事のスケジュールがズレまして。
ハードなのが、余計ハードになっちまった………(´・ω・`)ショボーン

次回釣行は、来週までおあずけっス(;´д`)トホホ…


先日釣果は、美味しくいただきました〜good


まず、食べ頃サイズでキレイな26cmチヌは、こんがり塩焼きに↓

121115_img01

捌く時に胃の中を確認すると、ほとんど消化したカニcancer

今のメバルに負けず劣らず、かなりのメタボでpig
身も分厚く、ふんわり白身↓が上手かったっス♪

少し苦みのあるチヌ独特の風味を、母とシェアして久々に堪能fish

121115_img02

チヌはちょっと臭みがあるんで、捌いて焼く前の約30分間、
全身&お腹の中に、粗塩を手で馴染ませて放置。
出た水分をキッチンペーパーで拭き取ってから、よく焼きました〜good


10匹のメバルのうち、小さめの5匹で
今回はトマト仕立てのスープ↓で、イタリア風に。


と言うのも、使いかけのトマトピューレを消費したくて。
ちょうどジャガイモと、父が育てた白菜もあったから、
思いつきでテキトーじゃけど(A;´・ω・)アセアセ

121115_img03

【作り方】
1/熱した鍋にオリーブオイルをひき、薄切りニンニク、
  細めのくし切りタマネギ、さいの目に切ったジャガイモ、
  約2cm幅に切った白菜を入れ、塩&コショウし、
  半透明になるまで炒める。
  ※シメジなどキノコ類、セロリを入れてもOK

2/鍋にお水をザザッと入れ、沸騰させる。

3/トマトピューレ(トマトの水煮缶でもOK)、乾燥バジル、
  鷹の爪1本を切って入れ、塩&コショウで味付け。
  よく煮立たせたら、メバルを姿ごと入れ、
  約10分グラグラと煮る。

4/最後に味見。塩少々やオリーブオイルなどで味を整え、
  できあがり〜good
  ※隠し味に、少ししょうゆを入れてもOK


食べる時に、レモン汁をちょこっと入れるのもオススメっス♪
味に少し変化が出るので、塩の量が少なくても、
物足りなさが補えますよ〜wink


チヌくん&メバルさんたち、釣れてくれてありがとうgood

残りのメバルは、煮付けで今晩いただきま〜す♪


10匹のうち、5匹はめばこ入り。

釣れるメバルの姿も、釣れ方も変わってきますな(A;´・ω・)アセアセ


釣果に恵まれ、絶好釣更新中。
今シーズンの運も、そろそろ底をつきそうでsweat02


苦手な抱卵時期
私の釣果もそろそろ寒〜くなってくるかも…(´・ω・`)ショボーン


ん〜
今年こそ、そんな時期でも良型釣りたいな〜(;´▽`A``


| | コメント (2)
|

2012年11月14日 (水)

爆釣 in the 爆風

ここんとこ、風が強いことが多く、
メバリングには悩ましい日が続きますな〜(A;´・ω・)アセアセ

そんな中、10日ぶりのメバリングへ、おととい月曜に行って参りましたgood


前回と同じことにならんよう、ラインはコレ↓に変更。

121113_img01

釣具店にてセール価格だったので、この機会にリミテッドの方をgood
フロロでも伸びが少ないらしいので、少しでもジョーカー寄りになればと。

いつもは2lbのところ、ジグヘッド単体をできるだけ遠投したいので、
今回は1.5lbをチョイス。

25cm以上カサゴを、3m下から抜き上げることもあるので、
ちょっと心許ないけども〜(A;´・ω・)アセアセ


大潮、夜の満潮がPM8時過ぎ。
その前後の釣行で、GOGOGOGO!!!(((((((っ・ω・)っ


ただ………ウェザーニュースでは、風速5m予報。
釣る間は風速4〜5m位かも…な〜んて、希望的観測で行ったが。


PM7時前に到着。車から出ると爆風……sweat01sweat01sweat01
強い時は、風速7m強(´Д`;≡;´Д`)アワアワ

潮の動きは申し分ないが、海面は波立ちsweat02


キープサイズ用のいつものバケツ大は、風で海へ落下&紛失しそうなので、
持ち歩き用バケツ小のみで、釣行開始up


爆風対策で、いつもより少し重いダイワ(Daiwa) ソフトルアー&フックシンカーダイワ(Daiwa) SWライトジグヘッド鏃 1.5g #6【...に、
良型狙いなんで、第1投はダイワ(Daiwa) ソフトルアー&フックシンカーダイワ(Daiwa) 月下美人 アジングビーム3.5インチ...


しかーし! 思うように飛ぶはずも無くshock
どっから戻ってくるかも分からん(∩゚д゚)アーアー


数投するも、メバル反応が全く無い………


もはやメバリングを成立させることができるのか???
サイズ云々より、それ自体が問題。

メバリング再開後の、初ボウズも覚悟したっス(;´д`)トホホ…


すぐに作戦変更!ガルプの匂いで、存在お知らせ作戦じゃ!


シマノ タイディソアレ FL-221F グロー SSも装着し、
できるだけ前に飛ばしてる『つもり』で、20分後にちびっこメバル2匹↓

121113_img02

金魚みたいじゃが、これしか釣れんかも…とパチリ( ̄◆ ̄;)


アタリ続かず、激流で根がかり→タイディをロスト(;´д`)トホホ…


相変わらずの爆風に、近い範囲を丹念に探る作戦に変更!

ガン玉5B+オーナー針 ソフトルアー&フックシンカーオーナー針 バランサーヘッド JH−88 0.6g
スプリットショット・リグに。


メバルがいるエリアを探し歩き、ようやく19cm見〜つけたshine

121113_img03

そこから程なく、爆釣エリア発見(☆_,☆o)キラ-ン

18cm↓

121113_img04

20cm↓

121113_img05

1投1匹モード突入flair


19cm↓

121113_img07


明らかに引きの良い、20cmUPを掛けたものの、
2mまで寄せたところで、ジグヘッド上からライン切れでバラシ(∩゚д゚)アーアー


しかも2匹…(||´Д`)o=3=3=3 ゴホゴホ


ラインのキズじゃろうが、今までこんなバラシ方はせんかったのでsad
そういう点では、2lbより気配りせにゃならんっスなsweat02


それでも、爆釣モードは続いたけども。

面白いほど釣れるのは『17cm以下』ブ━;*;━(;;゜;3;゜;;)━;*;━ッ!!


バラシの失態は、良型に影響大っスからshock


途中から、17cm以下は即リリース。
だって、小さなバケツはこんな状態だもん↓sweat01

121113_img06

みんなお行儀良くタテに並び、覗くと絶対に目が合うし∑(゚∇゚|||)

メバルの生態上、タテで上見る姿勢が得意なのは分かるが………


メバルの学校は4cm位だから、コッチ見ててもカワイイかった。


でも、満員の17〜20cmメバルだと、目も大きいからsweat01
薄暗い中、口も半開きだし、ちょっとしたホラーっス…………
~(°°;)))オロオロ(((;°°)~


何か………やっぱりいけないなと。
車まで戻り、バケツ大を出してお引越しfish


再び爆釣エリアへ戻ったが、やはり18cm以上は釣れん。


風が強くなる一方で、堤防の上を移動するんも危ないし。
翌朝から仕事もあるんで、納竿決定coldsweats01


車に戻り、打ってない場所へ最後に数投。


グイグィーーーーーッと小気味よい走りが乗り、ゆるめのドラグがチリチリと。
ワクワクを胸に、足元まで寄せたnote

1.5lbの抜き上げは不安も、暴れるタイミングを見計らい、


うりゃぁぁぁぁぁぁ〜〜〜〜〜〜っっっ!!!!!!


ブリンブリンと暴れる魚体が、街灯にキラッと青白く光ったんで、
一瞬、良型青メバルかと、鼻の穴全開(☆(●●)☆)


それにしちゃ〜体高あり過ぎんかった???………


ライン切れし、堤防下へドスッと落ちても大暴れΣ(・ω・ノ)ノ!
薄暗い中、しばらくして正体判明。

26cmのこのお方↓(A;´・ω・)アセアセ

121113_img08

はははsweat02 
メバルなら申し分ないサイズでも、チヌ(クロダイ)だから小さいが。
食べ頃の塩焼きサイズなので、お土産にbleah


メバルは、17cm以下のリリース多数。30匹チョイかな。

20〜18cmを8匹、弱ってリリースできんかった17cmを2匹。
合計10匹をお土産にして、無事納竿good

3時間チョイの釣行でした〜

121113_img09


ふぅ。最初はどうなることかと思ったが。

爆風でも、今回はライントラブル無く、なんとかメバリング成立scissors


釣りバカの執念ですわ〜( ´艸`)プププ


20cmUPバラシで、サイズは伸びんかったが上出来っス♪


爆風の中の釣りは疲れ倍増で、ブログ更新せず爆睡しちゃってsleepy
仕事や諸々で、本日更新となりました〜


早くまた行きたいんじゃがね〜
今週は仕事がハードなので、土曜夜以降までお預けっス(;´д`)トホホ…


はぁ。
次こそは良い天候の中で、良型釣りたいわぁ〜〜〜|∀・)


| | コメント (2)
|

2012年11月10日 (土)

メバルの学校

う〜ん………本当は釣りたくて釣りたくて仕方ないんじゃがsweat02
昨日は釣行をグググーーーッと我慢(A;´・ω・)アセアセ


若潮だからねぇsweat02


もちろん釣れない訳じゃないが、前回若潮の釣行時、
あまりにも潮が動かんかったんで、やっぱりねぇ。

片道2時間かけて行くからには、少しでも条件の良い日に行き、
メバルに長時間遊んで欲しいrock

だから、タックル整理等々をして気晴らししました〜(◎´∀`)ノ


で、今回は、約1ヶ月前に近場へ偵察に行った時のお話を。


偵察で数回チョイ釣りした付近に、タチウオが入り始めたらしく。
メバル調査と『タチウオの釣れ具合』の確認を兼ね、釣り開始。

タチウオ釣るのもすんごい好きなんじゃが、かれこれ5年くらい釣ってない。
久々に、良型のあの強引な引きが味わいたくてshine
偵察に行った訳さ( ̄▽ ̄)


その時は、波止の先端で、キラリと1本揚がったくらい。

もちろんメバルの反応は、ほぼ無いに等しく、
すんごい足元で、ちびっこメバル1匹を掛けただけ。

121109_img01

タチウオ状況も何となく分かったんで、30分くらいで終了。

せっかくなので、もう1カ所のメバル調査へrvcar


そこは昔からある漁港で、昼間に【10000円以上のお買い上げで送料無料!】【ルアー】ラパラ:ジギングラップスペシャル W2/J ア...
チョンチョンして、メバルやソイ、クジメなどを釣ったけど。

夜のメバリングをしたことなかったんで、やってみたものの………
大潮のド満潮、しかも完全な潮止まりのため、全く反応無し(;´Д`A


ご近所の年配のオジサマと少しおしゃべりした後、気付くとね………


高潮だったのか、さっきまで歩いてた場所にまで、潮があがってて。
停めた愛車の50cm前まで迫り、ちょっとした別世界にshineshineshine


街灯に照らされた、コンクリート上に漂うミズクラゲたちに見とれたり、
いろんな種類の小さいカニ↓を激写してみたり。

121109_img02

そうしてると………なんとなく視線を感じると言うか………

気配のする方を、そぉ〜っと覗くと↓

121109_img03

赤ちゃんメバルがいっぱいいるの、分かります???
白い点々は全て、フラッシュの光に、メバルの目が反射したもの。


右下辺りのメバルなんて、キワに付いてコッチを見てるeye


そこは、石積みの階段が沈んだとこ。深さも20〜50cmあるかないか。

よ〜く目を凝らして見回すと、3〜4cmの赤ちゃんメバルが集まり、
200〜300匹以上もユラユラと漂ってたΣ(・ω・ノ)ノ!


何とかその様子を画像におさめようとするものの、
暗い海中の小さな魚を撮るってのは、ホント難しいもんでsweat02

あれこれ工夫し、これが精一杯↓(A;´・ω・)アセアセ

121109_img04

あ、もちろん撮りっぱなしでは分かりにくいんで、
テレビドラマの科学捜査並みに、画像処理をしたものだけどwink

上手く写せてないが、隙間無く居て、メバル密度は相当なもの。


まさに、メダカの学校ならぬ『メバルの学校』状態shineshineshine


フラッシュ焚いても、そんなに逃げんし、も〜ホント可愛かったわぁheart01

網で掬えば数匹獲れそうじゃが、そぉ〜っと覗いたまま、しばし観察。


完全な潮止まりで、釣りにならんかったけどね。
静かで神秘的な、夜の海中を垣間見れて。


なんだか得した気分で、帰りました〜♪♪(●^∀^●)♪♪


やっぱり潮止まりの時って、魚はソワソワ動き回ってないっスな。
自分の過ごしやすい場所で、フワフワ漂ってるだけfish


今までも、透明度の高い港などで、潮が動き出した瞬間に、
どこからともなくメバルを含めた魚たちが泳ぎ出て、
潮がよどみ始めると、また隠れていなくなるのを何度も見たしねeye


本当に『潮が動く』ってことは、魚にとっても釣り師にとっても
大切なことだな〜と。


この日見た『メバルの学校』は、改めてそう感じる光景でしたgood


さてと。


何とか若潮釣行を我慢できたし、準備もバッチリscissors

あとはチャンスを見計らって行くだけじゃわ〜〜〜
(●´艸`)´艸`)´艸`) プププ


| | コメント (2)
|

2012年11月 8日 (木)

釣りバカ1年生

ちょっと前に、釣れたメバルをあげた仕事先の子。
それで、人生初の3枚おろし&人生初の澄まし汁調理をした彼女がね。

すんごい釣りに興味を持ってたんで、それじゃ〜と言うことで。

彼女の人生初となる釣行へ、行ってきました〜good


取りあえず、竿&リールの扱いに慣れてもらおうと、
再びサヨリ釣りに、I'll be back. (☆_,☆o)キラ-ン


いつものサヨリ釣りの港へ行くと、船が停泊中。
で、その船の名前が可愛かった↓ので記念にパチリcamera

121108_img01

実は、すぐ側にカルビーの工場があって。
この港へ、材料となるジャガイモ等が運ばれてくるみたいなんス。

ウフフ♪ だから、まんまの名前で『カルビーポテト丸』
『ポテト丸』って響きがいいわ〜heart01


しばらく見てると、船から降ろしたコンテナのフタを開け、
それを大きなトラックに何個か積み、工場に運んでる。

コンテナには、粒揃いのジャガイモがぎっしりでΣ( ゜Д゜)ハッ!
『あflairあれがカルビーのポテトチップスになるんかなshine
なんて、二人で感動((o・ω・o))

そういう光景が見れて、ラッキーでした〜good


ポテト丸がいたんで、釣り場が1/3ほどになってたものの、
他の釣り人は2〜3人いらっしゃっただけなので、
ちょうど二人が釣れる残りスペースを確保♪

初心者の彼女に、あれこれレクチャーしながら釣り開始rock


ヤル気満々の彼女は、髪が邪魔にならんようにまとめ髪。
防寒対策もバッチリgood
青虫も大丈夫、生きた魚も触れるgood
度胸もあるので、波止の上に乗るのも怖くないgood
アミエビを扱うのも、嫌がらずサッサとやってるgood

投げ方もね〜勘がいいので、コツを掴みつつあるgood

今まで何人かの女子にレクチャーしてきたが、
彼女は全く手が掛からんscissors


ホント頼もしいっスわ〜( ´艸`)プププ


目をキラキラさせながら『あflairそうか〜shine』なんて
楽しんでるのを見てて、コッチも嬉しくなっちゃったnote


そのうち荷下ろしを終えたポテト丸↓ともサヨ〜ナラ〜paper

121108_img02

海をすごいかき回しながら出航したので、
そこから再びサヨリを寄せるまで時間はかかったけども。

前回ベテランサヨリストのアドバイス通りに実践し、
今回もなんとか釣れました〜
ま、相変わらず鉛筆サイズじゃがbleah

121108_img03

2本針を使った時には、ダブルで掛かったscissors

4匹釣ったはいいが、同行の彼女にも何とか1匹釣らせてあげたい…

そう願ってたら、彼女も1匹ゲット〜〜〜ッscissors
しかも、鉛筆サイズとは言いがたい良型↓(*゚∀゚)=3 ムッハー!!

121108_img04

良型なので、それなりに手応えも楽しめたらしく、
すんごい喜び、サヨリを激写しとりました〜♪♪(●^∀^●)♪♪


結局、合計5匹。
ま〜それでも今回の状況下では、十分良かったんじゃないかとgood

彼女の人生初釣果が、良型だったのも良かったshine

もちろん5匹とも、彼女のお土産にscissors

予定では、サヨリの後に少しメバリングのレクチャーでも…と思ってたが、
自分で釣った魚を、持って帰ってすぐ調理して食べるってのも
釣りならではの醍醐味じゃないですか〜(>・_,< v)ブイ!


だから、今回はこれで終了。

きっと彼女んちの食卓に、お吸い物か天ぷらになったサヨリが
並んだことだろう(◎´∀`)ノ


フフフフnote 久々に、頼もしくてカワイイ
釣りバカ1年生の後輩ができましたぜぃ(☆_,☆o)キラ-ン


スケジュールを合わせつつ、次回は本題のメバリングに
初チャレンジしてもらいまスよ〜っと(☆皿☆)


| | コメント (4)
|

2012年11月 5日 (月)

パン DE メバル

あぁ〜釣りしたい。
今日も一日中、そう思ってました〜フフフ( ̄▽ ̄)


午後は、夕方まで仕事の戻り待ち。

久々に自作ジグを…とも思ったが、
ふとミートソーススパゲティーが食べたくなり。

スーパーで、割引になったミンチの大きいパックを発見flair

大量のミートソースを作り、それを具にしてパンも作ろうかな〜
ってな流れで、楽しくパン作り♪♪♪


やっぱり頭の中では……………


次回こそは良型メバルを釣りたい!とか
ラインは、やっぱりジョーカー使いたいけどどうしようかな…とか
次の第1投ワームは、何にしよっかなぁ〜とか
朝の部釣行したら、その足で他の釣りもできるな〜とか。


モワモワモワ〜ンと、アレコレ考えるのもまた楽し( ´艸`)プププ


で、そんな気持ちを表現してみました〜〜〜↓

121105_img01

ウフウフheart01 パン DE メバル〜〜〜〜〜note(ドラえもん風に)
(○・´艸`・)●・´艸`・)◎・´艸`・)


最後の生地で、ニヤニヤしながら作った1匹っスfish
できたサイズは約18cm。


パンのメバルでさえ、良型にならんのかい………(;-ω-)ノ


な〜んてね。
ちょっぴり卑屈になりそうじゃったが、
急ごしらえにしては、まぁまぁの出来で合格pass

ん?背びれや尻びれは?とか、細かい事はいいじゃないの〜bleah


あ。


でも、カタチがメバルなだけで、
メタボな中身は、牛さん&豚さんだけど(´,_ゝ`)プッ

121105_img02

もちろん、残さずキレイにごちそうさま〜good

またたくさん釣れた時には、中身もメバルの身にしてみっかな〜


もちろんそん時は、尺メバルサイズで作りまっスよ |゚з゚)


| | コメント (2)
|

塩焼きで

あぁ〜寒いっスなjapanesetea

今日は釣りはしてないけども。一応、仕事終わりに海を見に寄って帰宅。

今週はいつ行こうかなぁ〜( ̄▽ ̄)
久々に朝の部の釣行もいいなと思っとりま〜すmaple


この間のメバル3匹は、塩焼きにしましたgood

脂がのって超メタボな今だからこそ、焼いても美味いflair

121104_img01

私は、一番大きかった青メバルをscissors

表面は香ばしく焼き、ほぐすとホワッと柔らかく
ジューシーな中の身↓が、たまらんかったっス( ´艸`)プププ

121104_img03

ちなみに、熱々焼きたてに、レモン汁をかけて食べるのが好きheart02

今回の金メバル×2にも『めばこ』が入ってましたわい。
その『めばこ』も、甘辛く炒め煮↓にしてごちそうさま〜

121104_img02

小さいけど、それなりに魚の子の味がした。

こんな小さな小さな卵が孵化→産まれる→育って……………
それが海の中で何年も生き抜いて、大きくなるんだもんね。


生命ってスゴいな〜shine


だから、ちびっこメバルだろうと、良型だろうと、
サイズに一喜一憂するのも楽しいけども。

釣れてくれること自体に、感謝せねばね〜d(*・∀・)b

今回も美味しくキレイに食べて、ごちそうさま〜good
メバルさんありがとうと、心の中でお礼を言っときました。


あ、そういや〜思い出したflair


この間、5才の姪っ子がね。
おすそわけしたメバルが、食卓に並んだ時のこと。


煮付けになったメバルに『ごめんね〜』と、
小さな声で語りかけるよう言ってから、ハシをつけたんですeye


誰に言われた訳でもなく『ごめんね。いただきますよ〜』な気持ちを、
サラッと自然に、優しく言ってたもんで。


なんか………
とっても可愛かったし、とっても嬉しかったっスshineshineshine


純粋って、ステキですな〜(。・ω・)ノ゙


おっと。


前々回釣果をあげた仕事先の子も、念願の人生初3枚おろしをやり遂げ、
人生初の澄まし汁を作って、こちらも美味しく食べてくれました〜good

メバルのトゲトゲに注意してねと言い忘れてたんで、
やっぱり刺さったらしいけど(A;´・ω・)アセアセ

でも、捌くのも作るのも面白かったって、目がキラキラしてたgood

ありがとう♪美味しく食べてくれたので、こちらも感謝っスscissors


ウフフ。釣ったメバルを通して、
ほっこりしちゃった今日この頃です♪♪(●^∀^●)♪♪


| | コメント (2)
|

2012年11月 2日 (金)

さ、寒い………

今日は仕事が完全休日。
時間を気にせず過ごせるって、ホント幸せ〜っjapanesetea

そんな休日前夜、釣行しない理由も無く( ´艸`)プププ
もちろんメバリングに行って参りましたgood


中潮で夜の満潮がPM10時半頃だったので、夕方6時半頃出発。

今回は『じゃ〜ご飯食べて行く?』と、
割とあっさり送り出してくれた母でした〜smile


現地到着はPM9時過ぎ。潮の流れは早いが、状況は良さそう。

ただ、寒波の影響で、ものすご寒かった………
もちろんヒートッテック重ね着で、対策はバッチリだけども。
前半は5〜6mの風が吹いてたし。


ササッと準備し、釣り開始up


前回メバルから、抱卵期に差し掛かったのが判明

ここ最近の『活性高いメバルは、釣れるだけ釣っちゃうわよ釣行』から
『数はなくとも、納得の良型狙い』に変更することに(。・w・。 )


なので、通常通りガルプ以外のワーム使用で、
活性が落ちた時のワンポイント投入にガルプ…って感じっス。


まだアミエビ補食を前提とし、最初はストレート系の赤を投入。


何投かし、上層で当たるものの、イマイチ食いつきが悪い。
まぁまぁサイズのアタリだし、良型のみがターゲットなのでね。


ママワーム シラス/クリアの2インチにワームチェ〜ンジ!!!
フフフ。本気っス(☆_,☆o)キラ-ン


数投後、食いついたのは19cm金メバル↓

121102_img01

なかなか良いスタートnote この調子でどんどんサイズアップじゃrock
寒いけど、テンションもア〜ップup

その後も期待できるアタリありで、駆け引きを続けること30分。

20cmの青メバル↓で、テンションア〜ップup

121102_img02

期待感もアップし、良いアタリも続く♪
まさに、満潮直前のゴールデンタイムですわな( ´艸`)プププ


…………………と、ここまでは良かった。


こんな大切な時間に、私はライントラブルの嵐さ(つд⊂)エーン


何回か前から、TICT(ティクト) ルアー用ラインTICT(ティクト) JOKER(ジョーカー) 300m 0.5号 クリアにし、
良型のかすかなアタリがクリアになった感があり、気に入ってたんじゃが。


独特の張りがあるのと、強い風の中、1gジグヘッド単体を投げ続ける際に
それを上手く操れてない私の腕の無さで……(´・ω・`)ショボーン

しかも、巻き直して日が浅いし、少し高めのラインなので、
なるべく始末する長さを短くしたいdespair

時々 シマノ(SHIMANO) Tidey Soare(タイディソアレ) FL−222F SS 蛍光イエローグリーン【RCP...装着、遠投で解消したり。
あれこれ直して、気付けばまたクルクルができてる…の繰り返し(;д;)


見事にゴールデンタイムを逃した、へっぽこな私(∩゚д゚)アーアー


ゴールデンタイムが終わり、風が止んだはずなのに寒いよ〜………
心にも身体にも、一気に冷えが回った。

目の前のチャンスを逃し、ストレスが溜まりまくったのか、
胃もシクシクと痛み出し(;´д`)トホホ…


ちびっこメバルをリリースしつつも、釣り続行。


静まり返った海へ、ワンポイントのピュア・フィッシング・ジャパン ガルプ!SWベビーサーディン 1.5インチ CG(クリアゴールド)投入。

18cm↓

121102_img03

その後、アタリも、掛かるも、ちびっこメバル。

フロートリグで遠投しようが、何しようが良型アタリは無く………

胃痛をかかえ、いろんな意味で冷えきった私は、
大きなため息とともに納竿。


サイズアップのはずが、見事にサイズダウンdown
20,19,18cmの3匹をお土産に↓ 15cm以下4匹はリリース済み。

121102_img04

ありがとう3匹。君たちのおかげで、
ほとんどをライントラブルに費やしたへっぽこ釣行記も
ちょっぴり華やぐよ…(||´Д`)o=3=3=3 ゴホゴホ


実は、前回帰りに立ち寄った場所で、
大きくないが、活性の良さそうなカマスを発見してたんでeye

今回、満潮前後のゴールデンタイムにサクッとメバルし、
帰りにカマスを………のつもりだったんじゃが。


胃痛とともに、おとなしく直帰っス(;´д`)トホホ…


はぁ………今回は、ホント情けない釣行で。


帰ってポケットの中に手をやると、ライントラブルの嵐の跡。
あぁもったいない(u_u。)


次回は、他のフロロラインに戻して出直しまっス(´・ω・`)ショボーン


| | コメント (2)
|

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »