« 2011年12月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月の13件の記事

2012年10月30日 (火)

プチプチめばこ

1日ごとに、朝晩の寒さが深まりますな。

今晩は仕事が落ち着いてるんで、本当なら海へ行きたかった………


でもね。グッ…と我慢しとります(A;´・ω・)アセアセ


おととい朝、仕事へ行く前の会話。

母『あんた今日はまっすぐ家へ帰るんじゃろ?』
私『い〜や。もちろんまっすぐ帰らんよ〜smile
母『まさか海へ行くんね!』
私『そりゃそーよ、また島行ってくるけぇbleah


この後の母の顔が、みるみる鬼の形相に ∑(゚∇゚|||)sweat01
ちょっと怖かったっス………(;;;´Д`)ゝ


私にしてみれば、時間がある限り釣行が普通なんじゃが。

この春に実家へ戻り、9月から夜釣りを再開。
以前は、釣果を実家へ持って帰った時だけ、釣行が知れる程度。
事後報告なので、呆れて苦笑いされる程度だったけども。

我が娘が、本当に毎日のように釣行する姿を目の当たりにし、
前々回は『あんたはバカかannoy』だったのが、
おとといは『あんたはヴァァァカかっっっ( ゚皿゚)キーッ!!』に
グレードアップしてたので………

今週のまだあるチャンスを潰さんために、
本日はおとなしくしときま〜す(☆∀☆)ニヤリ


で、本題を。

おとといのメバルたちを捌いてたら、季節の深まりを感じたよ………


抱卵の季節っス。


見た目は『たらこ』と同じじゃが、たらこじゃないので
『めばこ』↓と呼んでみました( ´艸`)プププ

121030_img01

4匹中、3匹が『めばこ』入り。
まだまだ出来立て卵たちが、ぎっしりさ↓

121030_img02

せっかくなので、大根の煮物に入れてごちそうさま(*_ _)人


前々回までは、捌いた全てのメバルに『めばこ』無し。
今回の釣行時、バイトの仕方が変わったのを感じたので、
そろそろかな〜とは思ってたが。


ん〜〜〜sweat02抱卵期は苦手なのでねぇ(;´д`)トホホ…

居るのに、最後にパクッと食いつかせられないあの感じ。
この時期は、良型をしばらく釣ってない……………
抱卵メバルが釣れると、ちょっと心がしんなりしちゃうしsweat02
お母さんメバルは釣りたくないけど、釣り分けることもできんし。


あ゛ぁぁぁ〜私にとっては、悩ましい季節到来(∩゚д゚)アーアー


まぁ以前と働き方を少し変えたんで、今シーズンから釣行回数が増量中up
頭の中も、釣りバカライフに配分するスペースが増量したけ〜ねgood

抱卵期克服も間近か?( ´艸`)プププ


おっとsweat02そのためにも、鬼のご機嫌を損ねないようにせねばね〜
はははは…………(A;´・ω・)アセアセ


| | コメント (2)
|

2012年10月29日 (月)

だんだんと

おっとsweat02そろそろ朝マヅメな時間に書いてますcoldsweats01

勘のいい方はお気づきでしょう |∀・)

そう!その通りgood 
昨晩、再びメバリングに行き→深夜帰宅→お風呂で、
寝る前にブログ更新しとりま〜す( ´艸`)プププ


ほぼ満月の大潮で、夜の満潮がPM8時半過ぎだったので、
仕事終わりに出発し、現地到着は7時頃。

かなりの早さで潮が流れ、ちょっとビミョーな感じじゃったがsweat02

でもブレずに、最近の釣れパターンの、
表層近くでアミエビをモリモリ食べてる…的なイメージで、釣り開始up


だけど………… ( ̄◆ ̄;)


最初はアタリなく、ここんとこの爆釣エリアは沈黙((・(ェ)・;))
ん〜少しずつ状況が変わってきたっスsweat02


ちょっとズレて、ビミョーサイズのメバルがよく掛かるエリアへ。

そこでようやく、ちびっこメバル数匹を釣り、即リリース。

その後、16,17cmサイズを4〜5匹確保fish


むむむ…………やっぱり、このサイズだとメタボ具合が物足りないsad


と言うのも、最近釣れてるメタボなメバルが美味しいんで、
実は仕事先の子に、今回の釣果をあげる宣言をして行ったんだわ〜

その彼女は、ここ最近、美味しい魚料理が食べたいスイッチが入ってるらしく、
この間のメバルのアラで澄まし汁を、ぜひ作って食べたいとlovely


そのためには、なるべくサイズのいい、身の厚いメバルを4〜5匹揃えたいが、
釣っても釣っても、ちびっこばかりsweat01

本来ならリリースしたい16,17cmサイズじゃが、
このままそれ以上が釣れんかったら………と思うと、
バケツに確保したまま、リリースできない、超弱気な私(∩゚д゚)アーアー


いや。釣りバカたるもの、やっぱり弱気じゃいけんrock


まぁまぁサイズが集まってるエリアを探し歩くと、ようやくflair
20cmの青メバル↓見〜つけた(☆_,☆o)キラ-ン
体高があり、メタボ具合もGOODgood

121029_img01

で、20cmの金メバル↓も見〜っけgood

121029_img02

そこでは、もっと良型であろうモワモワッとしたアタリが数回あったけど、
なんかね〜追ってくるのに、最後の一口が出なくて(;´д`)トホホ…

仕舞いには、掛かりかけたのを逃し、そこで良型アタリは無くなった……(;д;)


潮の流れもダレてきたし、翌朝からまた仕事があるしで、ここで納竿。
合計2時間半の釣行でした。


釣果はね〜 
一応、後半のまぁまぁサイズを残して、他はリリースgood
リリースしたのは、17cm以下を約16匹。


なんとか3匹確保したが、16,17cmサイズもお土産で良かったかな〜と、
ちょっぴりモヤモヤしとりますが(A;´・ω・)アセアセ

今日も釣れてくれてありがとさんscissors

121029_img03

あ、16cm位の1匹は、元気がなかったのでお持ち帰り組に入れたっス。


ん〜今回からだんだんと、
良型は、最後のパクッがなかなか出ない感じになってきてる。
冬の渋い時を思い出してしまったわい………


ここ数年、冬の良型メバルのあの引きこもりな感じのアタリから、
上手く口を使わせることが出来んので、気が重いっス(;´д`)トホホ…

まぁ、今シーズンは釣行が多くできそうだし。
この苦手を克服すべく、いろんな攻め方を研究せねばねcoldsweats01


ではでは。とりあえず一眠りして、本日の仕事も頑張るぞ〜っと(*^ω^*)ノ彡


| | コメント (2)
|

2012年10月26日 (金)

動かない…

晴れた日の昼間はポカポカだけど、陽が落ちると寒いですな〜japanesetea

そんな昨晩、9日ぶりにメバリングへ行ってきましたsmile

若潮であまり潮が動かんし、夜の満潮がPM7時前と早いので、
ちょっと条件的に不安があったけど。

金曜日は行けないし、土曜日までは待てないので………
どうかなぁ〜と思いつつGO!!!(((((((っ・ω・)っ


ほぼ満潮時刻に到着。
むむ………やっぱり潮の動きが弱そうでsweat02
取りあえず、いつもの様に開始up


最初はアタリがなかったけど、10分後にピクピクッとちびっこメバルがgood

その後、良型アタリも混じったものの、活性がかなり低いcoldsweats01


15〜16cmまでのちびっこメバルを3匹釣り、開始から20分後に
ちょっといい感じのアタリが乗り、釣り上げたのは19cm↓

121026_img01

それからは、ポツリポツリとちびっこメバルをあげただけ。


やがて潮は全く動かなくなり、いつも良く釣るエリアには、
小さなゴミくずが溜ったまま、よどんでた((・(ェ)・;))

飛ばしウキで遠投しようが、ワームをフルローテーションしようが、
潮が動かんのじゃけぇ、どこもメバルの反応なし(;´д`)トホホ…


ちょっとエリアを移動し、探り歩くと多少は反応あり。

ジグヘッド&ワームのシンプルリグをポ〜ンと投げると、
ようやく20cmの青メバル↓

121026_img02

引く力は強めだったが、キュィィィーーーーンな感じが無かったわいsweat02
ん〜残念(^-^;


ふんで。


その後は、ちびっこメバル1匹。

ちょっと沖の海面に、動く三角形が。きっとナルトビエイですな。

もう潮が一向に動かないんで、ちびっこメバルにさえ無視されて。
1時間ほど悪あがきし、ため息まじりに納竿(||´Д`)o=3=3=3

リリースは6匹。持ち帰りは3匹↓

121026_img03


はぁ………………………………………………………down


ボウズじゃないけどねぇ。
潮が動かず、よどんでては、お手上げですわ〜(∩゚д゚)アーアー

釣れなくても、もうちょっとメバルに遊んで欲しかったな………


仕方ないか。条件があまり良くないのを承知で、行ったんだもんbearing


よーーーーーし。気を取り直して、また出直しますか〜 |゚з゚)


| | コメント (2)
|

2012年10月24日 (水)

釣ってみたい…

おととい釣った4匹の鉛筆サヨリは、お吸い物にしてごちそうさま〜good
細いわりには脂がのってて、いいダシ出てましたshine

チャンスがあれば、再挑戦するとして(☆_,☆o)キラ-ン


わりと色んな種類の釣りをしてきた方だと思うんだけど。
もちろん、まだまだやったことのない釣りもたくさんある。


仕事先の近所で、通る時に必ずのぞく場所があってeye
人通りのあるフツーの街中。
住宅地も混在する地域に、昔からあるだろう細くて長〜い水路ね。


幅50cm〜MAX1mの溝状で。
晴天が続けば、水深1cmにもなっちゃう。
大雨が降れば、深さ50〜60cmが満水になり、ザーザー流れる。
ゴミはない訳じゃないが、わりとキレイな水質かな。

121023_img05

住宅の間を縫って通るその細い水路を、
ほとんどの人はのぞこうともしない ┐(´д`)┌

水があるところ、何か生き物がいやしないかと
目を凝らしてしまう私はね……………


通るたびに、ワクワクしちまう( ̄▽ ̄)


で、そんな溝にもいるんですgood


分かります?水深3〜4cmでも、群れで泳ぐ魚の姿↓

121023_img02

警戒心がかなり強く、気配がしただけでも素早く逃げるんで、
写真におさめるのも難しくて(A;´・ω・)アセアセ

何枚か撮った中から、良さそうなのをズームアップ↓

121023_img03

種類は不明。5〜10cmの魚が群れで元気に泳ぎ回っとるfish


ね。釣ってみたくなりません???( ´艸`)プププ


ウキ釣り?極浅だから延べ竿の方がいい?
エサはミミズ?米粒やうどんでもOKかも?
ルアーでいけるかも?ワームか?ガルプならいいかも?


ウフフheart02 通るたびにウズウズして仕方ない(☆∀☆)ニヤリ


でも………………

街の片隅の、水深1cmにもなるような溝なのでね〜
見てるだけでも、不審な顔でジロジロ見られちゃってsweat02


一応、人目も気になるいい大人なので、グッと我慢だけど。


こんなの↓もおるんですheart02

121023_img01b

野生の天然アメリカザリガニ。
地味で小振りな日本ザリガニもいるんだけど、警戒心が半端ない!
ちゃんと撮れたことがないため、今回はお見せできませぬが。


ね。やっぱり釣ってみたくなりません???( ´艸`)プププ


小枝に糸つけ、エサは煮干しかスルメのザリガニ釣りをやったことないんで、
それが、子供の頃からの淡い夢だったりする(* ̄ー ̄*)

人がいないのを確認eye カバンからササッと仕掛けを出し、
釣ってみようかと………いっつも後ろ髪ひかれながら通ってる(*゚∀゚)=3 ムッハー!!


あぁ…………透明人間か、子供の姿になるクスリがあれば…………


そんな溝で、不審なほどガン見してる人がいたならば、私かもしれませぬ。
どうか、見て見ぬ振りで、そ〜っと通り過ぎてくださいませ(´,_ゝ`)プッ


| | コメント (2)
|

2012年10月22日 (月)

サヨリ・リターンズ

燃費の良い車に乗り換え、海への偵察もマメにしてる今日この頃。


9月初旬から、近場の海ではサヨリ釣りが大盛況notes
毎年恒例っス。

今年は久々に、気分転換を兼ね、その光景を何回か見てwink

上手な方は、面白いほどホイホイ釣ってらっしゃるflair


ただ、釣れるのは………鉛筆サイズのサヨリ。


最初は、見るだけでいいわ〜なんてねbleah
アミエビを使うのもねぇcoldsweats01

釣行後、しばらくは車内がアミエビ風味になるから嫌なんスsweat02
現在は新車。余計する気になれんかったんじゃが。


何日も見てるとねeye
ちょっくらやってみようという気になったup


素人の親父でもたくさん釣れるだろうからとの、
誘い文句で連れてったものの……………


数日前まで満員の釣り場に、人が少ないsweat02


結局、潮まわりが悪い日らしく、回ってくるサヨリも少なくて。
それでも、4時間ほど試行錯誤sweat02


満潮が近くなって来た夕方に、ポツリポツリ釣り、
結果はこれだけ↓(;´д`)トホホ…

121010_img06

もちろん、釣ったのは全て私scissors

オヤジは最後にはいじけて、もう帰りたいと言う始末coldsweats01


やってみると意外と奥が深いですな〜
その晩、疑問に思ったことをネットで調べて復習しましてeye


今後も、チャンスがあればリベンジを!と、
密かな闘志を燃やしてたんですわ * ´З`)σ


と、いうことで本日!


まだ釣れてるのを数日前に確認し、
再びサヨリ釣りに、I'll be back. (☆_,☆o)キラ-ン


昼過ぎまでの仕事を終え、釣り場到着はPM3時頃。
まだ釣れてる割りには、人はまばら。

でもね〜予習復習済みなので、ヤル気満々rock

今回の仕掛けは、コレ↓

121022_img01

前回とは違うんじゃが、いろいろ考えてチョイス。
この極小針↓に、ちゃんと食いついて掛かるんだから面白い♪

121022_img04


ササッと準備し、2度目のサヨリ釣り開始。


…………が、小1時間釣れん( ̄Д ̄;;


少しずつ風が強くなり、軽い針がハリスごと
仕掛けに絡まったまま戻ってくることが多くなってshock


カゴに入れたアミエビと針が同調して引けないってことは、
全く釣りになってないってこと(∩゚д゚)アーアー


他の人も、ほとんど釣れてなかったけども。

あ〜あ………私にはサヨリ釣りが合わんのか?と
心が折れそうになった時、隣で釣ってた年配のオジサマが、
スッと近寄り声を掛けてくれた。


さすがサヨリスト!ってなアドバイスと、エサのおすそわけを少々good

教えてもらった通りにし、海に投入up


するとflair 効果てきめん!!! 本日1匹目ゲット〜(*゚∀゚)=3 ムッハー!!


オジサマにお礼を言い、また次投入でテンポ良くね♪

そのうち2匹目を釣ったところで、オジサマは納竿し、サヨ〜ナラ〜paper


他にも、違うサヨリストのオジサマに残りのアミエビもらったり、
釣り好きのオジサマと釣り談義で盛り上がる中、
かなり真剣に釣ってたんじゃが……………………


吹く風はどんどん強くなる一方sweat01
髪の毛も逆立ち、随時、後ろから顔に覆いかぶさるような状態にshock


もっと釣って帰りたいのにぃ(;´д`)トホホ…


その願いむなしく、強風が仕掛けを絡ませ釣りにならずに終了crying
2時間くらい釣ったかなぁ。


結果↓は、初回より1匹少ない4匹ですがな…………

121022_img02

ん………………

ホントは、今回たくさん釣って気が済んだ!と、書きたかったんじゃが。

ベテランサヨリストのありがたいアドバイスで、
ようやく掴みかけたのに、実践し足りずでsweat02


全然スッキリできてませ〜〜〜ん (||´Д`)o=3=3=3 ゴホゴホ


こんな気持ちのままでは、ムズムズしちゃうので、
また時間が作れたら、再挑戦してきまっス(;´д`)トホホ…

121022_img03

| | コメント (2)
|

2012年10月21日 (日)

バジルソースで?

え〜っと。

前回は、メバルのアラで澄まし汁だったので、
次は3枚おろしの身をソテーして、キノコとパスタ………

の、予定でしたが。


その日の仕事が長引き、気付いたらPM8時前。
調理できんかったっスsweat02


でもね〜美味しそうな匂いが♪


あぁ、メバルは置いといて、母が別のおかずを作ったんだなと。

ちょうど仕事を終え、食べに降りたらね〜


ん?イカ?と、一瞬見間違うほどクルンクルンに丸まった、
メバルの身を自家製バジルソースでソテーしたもの↓(;´▽`A``

121021_img01

焦げた様に見えるのは、バジルソースを絡めて炒めたから。
香りと味はバツグンに良かったんだけどね〜


見た目がちょっぴり残念ですな、ははは(A;´・ω・)アセアセ

丸まり防止に、次回は皮面に切れ目を入れときまっスsweat02


こーなってしまうと、どれが白メバルやら金メバルやら……………

青メバルは大きさから判明し、ちょうど私のお皿の中。


味の違いがあるのかないのか、食べ比べてみましたgood


青メバルの身は、何となく………
その他メバルと比べ、メバル特有のクセが少ない気が。
でも、味気ないんじゃなく、美味しかったってことgood

青メバルの上品な感じ。私は好きでしたよ( ^ω^ )


食感的には、違いはないかと。

メタボなメバルたちは、ホント美味かったっス〜shine

121021_img02


あ、そうそう。
昨日夕方に偵察へ行った時、4m下の敷石上を移動するタコ発見flair
結構大きかったので、狙ってみるといいかもheart01
な〜んて、ちょっとワクワクしちまいました〜( ´艸`)プププ

121021_img03

でもね〜そうは言っても、更なるサイズアップを目指し、
25cm以上メバル攻略法をあれこれ考え中bleah

ウフフheart01次なるメバルに早く会いたいな(☆∀☆)ニヤリ

121021_img05

| | コメント (3)
|

2012年10月19日 (金)

メバルのアラで

台風の影響で、朝から強風でしたな〜

昨日は、前回釣果のメバルたちを捌きましたgood


捌く時って楽しいっスよね〜♪
釣った時の時間経過や、手応えを思い出すもんheart01

今回は何と言っても、念願の良型青メバルに尽きるgood

改めて眺めつつ、ニヤニヤムフフ( ´艸`)

121018_img01

次回の参考に、胃の中チェックeye

今回は、釣って入れてたバケツの中に散乱してた通り、
やはりどのメバルもアミエビが入ってました〜eye
だから上層でバンバン追いかけてくるのね。

しかも今の時期、美味しいものをたらふく食べてるみたいで。


すごく身が厚く、みんなかなりの脂肪肝pig


サイズがいいのは、好んで煮付けにしてたけど。
恵まれた釣果続きで、贅沢にも少々煮付けに飽きてきた感が………


しか〜も!!!家族は、釣りに関心がない人ばかりなのでsweat02


最初は『うわぁ〜flair大きいのがたくさんおるねlovely』だったのが、
釣行のたびに『ふ〜ん。すごいねぇgood』が『へ〜〜〜eye』に変わり………


父→ 今回の釣果を見せても『もう見慣れた( ゚д゚)ポカーン』と。
   『そんなに釣って帰るんじゃけぇ、ワシでも簡単に釣れるわい( ̄▽ ̄)』
   あんた素人じゃん。連れてっても、ボウズかフグだったろ………

妹→ いろんな釣果画像を見せても、
   『いっつも同じ様なメバルばっかりで、別にど〜でもいいわ(´-д-`)』

母→ あまりにも皆の反応が冷たいので、寂しくボヤくと、
   『そんなにスゴいと力説してもね〜 アハハハハ(ノ∀`)・゚・。』


………… 釣果に恵まれるのも、考えものっス(u_u。) …………


『メバルは飽きた。もう釣って帰らんでいいで』と言われんためにも……

釣れてくれた命に感謝し、美味しく食べてあげるためにも、
今回は、メニューを変えてみましたwink


身が厚く脂がのりまくってるので、サイズがいいのは3枚おろしfish
ソテーして、久々にメバルのパスタにする予定good

121018_img02


陽射しが弱いと、昼でも寒い季節なので、残ったアラで澄まし汁↓
メバルはいいダシが出るんで、余すとこなく頂きま〜すhappy01


【作り方】
1/沸騰した湯にメバルのアラを入れ、強火で1〜2分グラグラと。
  ※アラの大きさや量により、強火で煮る時間を増やしてくださいな。
   とにかく、魚の臭みがでない様に強火でしっかり火を通してね〜
2/味付けは、塩、しょうゆ、風味豊かな柚子こしょう。
  脂ののったメバルだから、シンプルが一番っスscissors
3/強火で4〜5分煮立たせ、小口切りのネギたっぷり、絹ごし豆腐を投入。
  また2〜3分ほどグラグラッと煮立たせて、ハイ完成shine

※そのまま1〜2時間、鍋フタを半分開けたまま放置してもOK。
 じんわりコクが出て、味も馴染むのでお試しあれgood

121018_img03

これがね〜〜〜旨味がほっこり身に染みて、ホント美味かったshineshineshine
釣れてくれてありがとう(/ ^^)/
家族争奪で、メタボなメバル様さまです.+:。(・ω・)b゚.+:。

121018_img04

さてと、次はパスタでオシャレに行きますわよ〜っとd(*・∀・)b


| | コメント (2)
|

2012年10月17日 (水)

青-23♪♪♪

今日は雨で、海へ行きたい気分も小休止。

雨だけが小休止の理由か?………いやいや。


性懲りも無く、昨晩も釣行してきたから。
ブ━;*;━(;;゜;3;゜;;)━;*;━ッ!! 自分でも笑っちゃう。


何年振りかに、偵察釣行を含め、ちょっとハイペースbleah
車を乗り換えて1ヶ月半。走行距離が、3,500kmを余裕で突破っス。

ま〜もともと車の運転がバカみたいに好なのと、
車がガソリン大食いの先代から、燃費3倍になったことと、
夜釣りを1年半控えていた釣りバカ魂が、爆発したことが
ピッタリ重なったから………だと思うけど(´,_ゝ`)プッ


もちろん、最近釣れまくってるのもあるんで、
『夜に満潮がくる今、今行っとかなくていつ行くぅ?』


………と、夕方また釣行する私に半ギレの母へ、笑顔で言い残し、
メバリングに行って参りました〜(☆_,☆o)キラ-ン


あ、ラインも新品に巻き直してね。

1年半放置しっぱなしのリールには、2年前に巻いたライン。
それで、夜釣りを再開してたのでね〜
言うまでもなく、クルクル巻き癖で
軽いリグが思っている距離の、7割も飛んでなかったのだわsweat02

水深1未満〜3mくらいの浅場で、
障害物まわりを攻めることの多い私は、フロロ2ldを愛用。

今回は、初めてコレ↓買ってみましたmoneybag

121017_img01

このラインの使い心地にも期待してGO!!!!!(((((((っ・ω・)っ


PM10時前の満潮なので、その1時間前から開始good
前回と比べ、最初から期待感のもてる雰囲気の海。


今回こそ、数よりも22cm以上の良型1本でいいから釣り上げたいrock

だから、また来たんだもん( ´艸`)プププ


いつものジグヘッドに、今回はガルプ ベビーサーディンのクリアを装着。
自分にブレないリグで、ヤル気満々rock


………………けど、ここんところの爆釣エリアへ投入も、
良型&ちびっこの応答が、数回あっただけでダメsweat01

ライズがあり、そこへ投入してもダメ。
しかも、投げて巻き始めた瞬間に、逆方向で大きなライズshock

それの繰り返しで30分。
いつものエリアじゃ、メバルが相手にしてくれない……sweat01


ハッ!∑(゚∇゚|||) ここのところ釣り過ぎで、ちょっとスレたのかもdown


まぁ仕方ない。自業自得っス(∩゚д゚)アーアー
ガルプ以外のワームを投入してもダメ。
ちょっと場を休ませることにし、少し離れたエリアへrun


ここも毎回打つが、最近はちびっこメバルがポツポツ。

あまり期待感はないものの、丁寧に探っていくと、
かすかな反応のモゾモゾスポットが点在。

初めてのラインにも慣れ、効果が出て来たかもshineと思ったら
モゾモゾスポットで、ようやく19cm↓

121017_img02

ワームをクリア系に変え、次も同サイズ↓

121017_img03

もう2匹追加して、バケツの中身↓

121017_img04

お、今年はここ、白メバルエリアかeye

ちょっとエリアを変えても、昨日は白メバルが多かった。
特にコレ↓ 20cmのわりに、かなりの暴れん坊。
グイングイン頭を振りながら、下に突っ込んで。
抜き上げる寸前まで、24cm級のカサゴと思ったcoldsweats01

121017_img05


前回は【青メバル】が多く、流線型の筋肉質的なフォルムで、
独特のキュィィィーーーーーーーーーーーン!な走りが、たまらんかったheart01

その前は【金メバル】が多く、22cmも金。
姿は体高ありのゴツい太めな感じで、走り&強い引きが面白かったgood
でも、寄せる時の走り方が青メバルと違い、
どこまでも走り回る感じじゃなく、力で引く感じだった。

今回は【白メバル】で、でっぷり太っちょじゃない身の厚さ。
走る感じはなく、サイズのわりには、
カサゴ並みの下へのトルクフルな引きだったeye


ここ最近の恵まれた釣果で、
メバル3種類の特徴がハッキリ分り、すんごい面白かったっス〜shine

メバルさん達ありがとうd(*・∀・)b


少しずつ、数があがりだしたので、
休ませてた爆釣エリア付近に戻り、ポツポツ追加。

そこで、顔見知りの地元のお兄さん登場。
去年は来んかったね〜と言われ、
去年と今年の、島のイカ&メバル事情を教えてくれたgood

10分ほどでお兄さんが去った後、すぐに20cm白メバルを追加。

いい感じで潮が流れだしたんで、そのままできるだけ遠投。

2〜3投でモワモワッと良型が追ってきたんで、
微妙に変化を加えつつ、そのメバルとの駆け引きに勝利!!!


ギュュィィィィィィィィィーーーーーーーーーーーーーーーン!


(∩゜∀`∩)キャ—!!!! この走りを待っとった〜〜〜っっっnotenotenote


もーーーーーー鼻血が出そうなくらいの走り引くあの感じshine
今も思い出すと、ドキドキしまっス♪♪(●^∀^●)♪♪

横へ強引に走る引きをいいなしつつ、足元まで寄せたのに、
まだギュンギュン走り回ってるからスゴいlovely

動きが緩んだところをロッドへ重みをのせ、
うりゃ〜〜〜〜〜〜〜っ!!!!!と無事抜き上げたscissors

あがってきたのは、クールな23cm青メバル↓(*゚∀゚)=3 ムッハー!!

121017_img06c

さすが青メバル。正直、もう少し大きいと思ったが。
ヨッシャ!と小さくガッツポーズrock
すぐバケツへ入れるも、強い走りでパワーを使い果たしたのかグッタリ。

興奮冷めやらぬまま、チャンスを逃すまいと
良型のモワモワアタリを拾うために神経を研ぎすませ、遠投しまくり(^-^;


が、その後はどんどん潮が引き、
今度は良型白メバルかと思いきや、本物の24cmカサゴを追加。

最後に、18cmの白が1投1匹で釣れるスポットを発見したものの

121017_img07

良型アタリに全神経を集中し続け、いい加減疲れた3時間チョイで納竿。


運良く、今回も満員御礼となったバケツ。
こんなに良く釣れる日が続いていいんだろうか?
早くも今シーズンの『運』を使い果たしそうでコワイっス………sweat02


バケツ底を見れば、メバルが吐いた未消化のアミエビが散乱。
だからかな〜 今回のアタリカラーは赤だったclip

121017_img08

もちろんカサゴは優しくリリースgood


ふぅ。

今回、23cm良型メバル1匹で目標達成pass
しかも、青メバルだったので、楽しさ倍増♪
まぁまぁサイズも揃ったし、嬉しかったっス〜d(*・∀・)b
ちびっこメバルは減り、17cm以下10匹程度をリリースしただけ。

海の恵みに大感謝で、持ち帰り組の記念撮影↓

121017_img09


ただね…………………………


薄暗闇で並べてたら、青くて、美しい流線型フォルムのあの青メバルが
一瞬、丸々太ったアジに見えちゃってΣ(・ω・ノ;)ノ!

見間違ってぬか喜びしてたかと、かなりドキドキ(;´д`)トホホ…


念のため、帰ってもう一度確認。うん、大丈夫good
本物の立派な青メバルでしたわ〜 ホッjapanesetea

121017_img10

| | コメント (2)
|

2012年10月16日 (火)

貪欲+基本でメバル♪

ウフフheart01ここんとこ続いてた強風がおさまり、
あの爆釣が忘れられないもんで(・∀・)ニヤニヤ

おととい、夕方まで仕事したその足で、釣行してきました〜good


ロマンある釣果を求めて、片道2時間チョイの島へGO!!!!!
(((((((っ・ω・)っ


PM9時前が満潮。その2時間前より釣り開始up


しかーし!大潮で満潮のわりに、潮位も流れもさほどなく………

前回&前々回とは違い、何となく冴えない感じの海despair


ま〜爆釣モードが続くほど、そう甘くもない。
今回は、とにかく良型にこだわりたかったので、
爆釣じゃなくてもいっか〜な〜んて(☆_,☆o)キラ-ン


そう思いながらも、今回も『どんどん釣りたい!』との
貪欲さを全面に出した、前回&前々回と同じリグを
装着しちゃって〜( ´艸`)プププ

できるならば、『良型が爆釣モード』であって欲しいheart04


ん〜〜〜〜〜貪欲ぅ(´0ノ`*)オーホッホッホ!!


あの爆釣ポイントへの第1投目は、応答無し。

第2投目で反応有りflair

3投目でピクピクッ!で釣り上げたものの、
13cmくらいのちびっこメバルちゃんcoldsweats01

5分も経たずに、追加でちびっこメバルを2匹。
良型アタリはまだないし、やっぱりビミョー((・(ェ)・;))


それから………良型狙いで、前回からの路線変更。


以前、地元のお兄さんがレクチャーしてくれた
かけあがりにふんわり落とすぞ系リグや、それのちょっと重めとか。

ワームもガルプのニョロニョロ系の太さを変えたり、
プッツンテイルのクリアにしてみたり。


他にも、試行錯誤すること1時間半。

ポツリポツリとちびっこメバルのアタリだけで、
釣れる気がせん………(∩゚д゚)アーアー


その日のメバルが釣れるパターンが読み切れず、
心が折れそうになった頃、ふと我に返ったflair

『いつもの通りでいいじゃん』と。

それで爆釣してたんだし。
基本を大切に、いつものリグで、いつもの感じに戻したところ………


キュィィィーーーーーーーーーーーン!と、のって走った!
あがってきたのは、20cmのキレイな青メバル↓

121015_img01

それからは、さっきまでの時間がウソみたいに、
その日のメバルが釣れるいくつかのパターンが掴め出してupupup

こんなの↓や

121015_img03

ライズをした場所へすかさず投入した時の、青の出現は高い↓

121015_img04

あら、また来たね〜は、21cmカサゴさん↓

121015_img02

で、気付けばバケツ↓は満員御礼(☆∀☆)ニヤリ

121015_img05

元気なちびっこメバルをリリースしつつ、
かけあがりを攻めてキュィィィーーーーーーーーーーーン!

ワームのカラーチェンジでキュィィィーーーーーーーーーーーン!

ライズですかさずキュィィィーーーーーーーーーーーン!

121015_img06

上層でキュィィィーーーーーーーーーーーン!

中層でキュィィィーーーーーーーーーーーン!

勢い良く走る手応えは、たまりませんな〜っheart01


ちびっこメバルのアタリはかわしつつ、
モワモワと触ってくる、良型メバルとの駆け引きを
時間を忘れて楽しんださ〜(*゚∀゚)=3 ムッハー!!


Σ( ゜Д゜)ハッ!気付けば、釣り開始から4時間半が経過…………

翌朝7時起床で、仕事に出なきゃいけんし、
これから2時間チョイかけて、家に帰らんといけんcoldsweats01


まだ時折ライズがあるんで、ポツポツ釣れる気がするけども。
そろそろ納竿せんとな〜と思ってたらflair

グイングイン引いた暴れん坊は、24cmのカサゴさん↓

121015_img07

これで納竿。11時半を回ってた(A;´・ω・)アセアセ


前半はダメだったが、後半で挽回scissors
終わってみれば↓………(●´艸`)´艸`)´艸`) プププ

121015_img08


前回、25&23cmのカサゴを持ち帰ったので、
今回の24&21cmカサゴは優しくリリースpaper

大きくなるのに時間がかかるっていう話だし。
これから始まる産卵期に、元気な大家族を残しておくれよ〜っとbleah


で、今回メバルは、まぁまぁサイズの20〜19cmが12匹lovely
できれば、前々回の様な22cmをたくさん釣りたかったな〜はははsweat02

カラフルな3種類が混在してたので、〆た後、並べてパチリ↓

121015_img09

結構キレイに撮れてましたわい。+゜(*ノ∀`*)。+゜


リリースは、釣りながらのも合わて30匹くらいfish
残念ながらリリースできんかった18cm以下9匹を、
一緒に持ち帰りました〜good


ふう。


数も出たし、まぁまぁサイズも沢山釣れた。
結果を見ると申し分ないんだけども。

前半は貪欲な気持ちが空回りsweat02
後半もいろんなパターンで、地道に釣り貯めた結果だからね。
なんだか………
爆釣!って気持ちにはなれんかったっス(´・ω・`)ショボーン


帰宅したのは、深夜2時半を回った頃。
それから入浴後、ふと左の親指↓を見ると、
ふやけたキズがあるではないの〜∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

121015_img10

こんなキズどこで?と考えたら………
今回は、元気な青メバルが多く、バス持ちした際に暴れたり、
歯のギザギザが意外に鋭かったことを思い出した。

うん。よく見れば、まさに歯形。ははは(;´д`)トホホ…


うぉ〜し!次回は、なるべく早く
『その晩の釣れパターンを掴む!!!』のが課題じゃなrock


ん〜〜〜note次はいつにしよっかな(☆_,☆o)キラ-ン

| | コメント (2)
|

2012年10月14日 (日)

夜釣り再開_Part3/爆釣♪

よしっrock 今回が夜釣り再開シリーズの最終章bleah

近々の夜釣り2回分っス。


夜釣り再開初日も、偵察のチョイ釣りもまぁまぁだったんで、
釣りたい気持ちが加速した9/28(金)のこと。


仕事が木曜日には早々と済んでしまったので、
家族と焼き肉食べ放題のランチへ行って満腹pig

それから帰宅し、ふと思った。


『まだ島に行く時間があるな』と( ´艸`)プププ


潮まわりがいいのは知ってたので、呆れる家族に別れを告げ、
いつもの島へGOGOGOGOGO!!!!!! (((((((っ・ω・)っ


PM8:00到着。暗闇の中、目をこらすと
50mくらい離れた場所に先客ありeye
きっと地元のおじさんだな〜と思いつつ、ササッと準備。


夜釣り再開初日に、楽しい釣りができたしぃ〜

『1年半釣行できなかった分を、取り戻すぞ』的な貪欲さで、
最初からガルプのニョロニョロ系を装着smile


釣りたい一心で、迷いは一切ありませぬ (☆_,☆o)キラ-ン


毎回、最初に投入する辺りに、第1投をポーーーンup


カウントダウン3で巻き始めてすぐに、
キュィーーーーーーーーーン!乗って走った〜note

第1投で、カッコイイ20cmの青メバル↓

121013_img0928a

わわわheart01さい先いいじゃ〜んshine

続けて第2投目も、同ポイントでカウントダウン3。

キュィーーーーーーーーーン!

釣り上げたのは、19cmの金メバルgood

同ポイントへ投入すると、
すぐにモワモワ当たるのが分かる程、活性がいいflair

1投1匹で、まぁまぁサイズが次々かかる(∩゜∀`∩)キャ—!!!!

まさに『入れ食い状態』さ〜scissors


5投目位は、かなりの走り屋で、
抜き上げると丸々と太った良型メバル〜(☆∀☆)


ぜひ記念撮影をshineと、カメラを取り出す間に、
重さのあるメバルさんは暴れて口切れ→ドスッと落下shock

道路に落ちて砂まみれなので、そのままバケツにポイッ!

臨場感あふれる画像が撮れんかったが、
納竿後に撮ったやつ↓ 22cmの金メバルでしたわscissors

ん〜なんか………次回からは撮り方を工夫しまっすcoldsweats01

121013_img0928d


こんな感じで、釣っては投げ、抜き上げてはバケツにポイッ!で、
20分もせんうちに、バケツは満員御礼。

満水なもんで、1匹入れたら1匹飛び出てサヨ〜ナラ〜∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

タモをフタ代わりにのせ、釣り続けること約30分。


楽しくて、鼻の穴全開&半笑いで釣ってたと思うわ〜はははsweat02


先客のおじさんが納竿。帰り際に『アタリありますか?』
『ありますよ〜…と言うか、爆釣ですbleah

話しながらも、アタリまくりなので、何とかその中でも
良型のヤツを掛けようと必死な私。

おじさんがバケツをのぞいて『ハッ!!!ホンマじゃ〜Σ(・ω・ノ)ノ!』
『エサは何?すごい遠投しよるん?』と質問攻め。
笑顔で去ってった後も、しばらくは入れ食い状態でfishfishfish


結局、2時間の釣行中、ずっとアタリ有りで釣れ続け、
後半は良型狙いなので、ひたすらリリース。

ん〜何匹釣ったかは分からんっス(A;´・ω・)アセアセ


重いバケツの中身を、ザザーッと一気にタモに移して水切り↓

121013_img0928b

小さめで元気なのはリリースし、持って帰ったのは18匹。

22cmと20cmの青メバル×2は、身が厚いので煮付けグループに↓

121013_img0928c

19〜20cmの金&黒4匹は、妹一家へおすそわけ。
残りはカリッと唐揚げで、ごちそうさま〜good


ふんで、3日後の10/2(火)に、再び島へ(((((((っ・ω・)っ


同じリグで、第1投から上層でかかったものの、
気が緩んでた私は、抜き上げ直前にバラすこと4連チャンshock


その失態で、良型アタリが減ったのは言うまでもなく…(´・ω・`)ショボーン


その後も、入れ食いまではいかんけど、
3時間ずーーーーーっと釣れ続け、18cm以下メバルは即リリース。
とにかくリリースしまくったっス。


この日はね〜以前釣った27cmまではいかないものの、
25cmのカサゴくん↓もラインアップheart01

121013_img1002a

暖かい時期の良型メバルやカサゴは、かなりの暴れん坊sweat02

バス持ちしてても、重いし、暴れるしで、
このカサゴの鋭いギザギザの歯が、指に食い込み痛かった…wobbly

121013_img1002b

おかげで、バケツは狭っ苦しく……↓

121013_img1002c

その後追加したメバルは、早々仕分け。
結果、カサゴ23cmを追加して、仲良く3匹専用バケツに↓

121013_img1002d

メバルは20cmまでで、大きめの9匹を。
カサゴ↓は25、23cmを持ち帰り。赤い20cmはリリースgood

121013_img1002e


深夜帰宅して、一応測ってみましたの図↓

121013_img1002f

でも、なかなか上手く撮れませぬ〜sweat01
電灯の灯りとフラッシュの加減で、まだ生きててキレイなのに、
なぜかコワイ感じに撮れてます〜お許しを(A;´・ω・)アセアセ


と、以上、ブログ更新前までの夜釣り再開した模様を、
3回に分けて書いてみました〜

長くなってごめんなさいね〜(∩゚д゚)アーアー


この爆釣の余韻を引きずりつつも、この後は強風の日が続いたり、
仕事でガッツリ夜釣りに行けてませーんdowndowndown


そろそろ、疲れた身体をリフレッシュしに、
寝る時間を割いてでも、釣りに行かねば!


うぉーーーーーーーし!今日行ってこーかなheart02
(●´艸`)´艸`)´艸`) プププ

| | コメント (2)
|

2012年10月12日 (金)

夜釣り再開_Part2/偵察

さてさて。

前回の夜釣り再開初回に続き、
その後の釣行記Part2を φ(・ω・ )


夜釣り復帰から数日。
仕事の外出ついでの偵察ばかりdown


9/22(土)夕方も偵察で、ブラブラ〜ッと西の近場へ。


付近の港では、豆アジのファミリーフィッシング真っ盛り。
その様子をチラ見したら、すぐに夕マヅメ。

すぐ近くでメバル情報もある、
前々から気になるポイントへフラフラ〜ッとsmile


暗くなる前なら、海の様子も探りやすいけ〜
MAX30分で、急きょやってみるか〜
なんてね( ´艸`)プププ


こんな時の友shine ガルプのニョロニョロ系で開始good


敷石のキワから、広範囲に藻がしげり、
その変化を狙わないと、魚の応答も皆無。


1〜2gのジグヘッドで試行錯誤して、探り歩くこと15分。
ようやくクイクイーーーッとup

5m下から抜き上げたのは、元気な17cmカサゴちゃん↓

121011_img0922

ウフフheart01 15分なら、まぁ合格〜なんてねbleah
釣り場の様子も分かったし。

機嫌良く、即帰宅good

そうなると、今度は本命メバルを確認したくなるのが
釣りバカのサガってもんですわな( ̄ー ̄)ニヤリ

次の日も、仕事終わりの同じ時間に、
同じポイントへ立っていた私( ´艸`)プププ


前日をふまえ、水深4〜5mといった感じなので、
1g未満の軽〜いジグヘッドでふんわりイメージ……


で、16cmまでの可愛いメバルちゃん達↓

121011_img0923aa

サイズはビミョーじゃが、メバルの確認完了bleah

気分転換のチョイ釣りポイントの1つとなりました〜


家族が喜ぶので、前日のカサゴと一緒に、
またまたカリッと唐揚げでごちそうさ〜〜〜んgood


夜釣り再開後、取りあえずボウズなしwink

ブランクも感じずに釣れてるしscissors


釣りたい気持ちが加速して………

数日後には、サヨリ釣りに初挑戦しちゃったりsmile

再び、島へロマンある釣果を求めて行っちゃったり( ´艸`)プププ

と言うことで、ムフフなPart3へ続く〜(☆_,☆o)キラ-ン


| | コメント (2)
|

2012年10月11日 (木)

夜釣り再開_Part1

放置しっぱなしブログを、昨日から再開したものの
やらない間に変わってたことも多くてcoldsweats01


使用中のブログパーツ数個が、使えなくなってたしsweat01

記事を書いても、文章の改行の設定が変わってて、
改善するのに時間がかかる始末………(∩゚д゚)アーアー


時代の流れって、早いっすな(;´д`)トホホ…


変わったといえばflair


約8年間乗った愛車を
この秋の車検を機に、乗り換えました〜rvcar

苦楽をともにし、全てにおいて本当に大好きな車だったんだけど。
泣く泣くお別れをcrying


でもね。


ガソリン大食いの先代と比べ、燃費が3倍にアーーーップupupup

心置きなく乗り回せる日々が、戻って参りました(☆∀☆)ニヤリ


イカツくて、威圧感あふれるデカイ先代に比べ、
爽やかで、ごく普通な新相棒rvcarだけど。

ともに釣りバカライフを満喫しとりま〜すwink


なのでflair


乗り換えた先月から、海への偵察&釣行も、
それこそ水を得た魚のごとく、こまめに( ´艸`)プププ


夜釣りなんて、1年半チョイしてなかったからねぇ。


その間、溜まりに溜まったメバルちゃんへの想いを胸に、
夜釣りを再開したのは9月14日のこと。


もちろん潮もチェックし、仕事を早めに済ませ、
新相棒に乗って、いつもの島へ
GO!GO!GO!!!(((((((っ・ω・)っ

う〜〜〜んheart01この島へ向かう2時間チョイの運転も、
楽しいのよねぇぇぇupupup


鼻息荒く、現場についたのはPM8:00


ササッと用意し、メバリング再開の第1投note

すぐにメバルちゃんからの応答をキャッチ!


スィーッと寄せて、はい♪久しぶり〜scissors

121011_img0914a

この時期のメバルは元気がいいので、
小さめでも、結構パワーがあるheart04

そこからは、夜釣りが楽しめる今に感謝をしつつ、
釣りバカにとって最高の時間をwink


こちらも久しぶり〜っ!のカサゴちゃんは22cmgood

121011_img0914b

この日のMAX20cm↓

121011_img0914c

楽しい時間もあっと言う間shock

引き4分で釣りにくくなり、翌朝からも仕事ありで、
約3時間でおとなしく納竿bleah

121011_img0914d

カサゴは22cmまでが2匹、メバルは20cmまでが4匹fish

ま、数&サイズは置いといて、ボウズじゃなかったしね。
久々のメバリングを楽しめたので大満足scissors


スッキリした気持ちで、帰途についたのでありましたshine


釣果は全部、カリッと唐揚げ祭りでごちそうさま〜っ!
釣れてくれた命に、感謝っスscissors


この後も、数回釣行してるので
また順次ブログ更新しまっすね〜d(*・∀・)b
ムフフフ。


| | コメント (0)
|

2012年10月10日 (水)

再開っス‖・ω・○)ノ

みなさま、ご無沙汰しとりま〜す|∀・)
今年最初のブログ更新っスsweat01


え〜〜〜っと 近況から。


2012年は大吉から始まり↓

121010_img07

春になる前に、引越しを決め→バタバタと準備開始で
ゴールデンウィーク直前に、お引越しrun

約15分ほど山手にある実家へ。

ま〜海からはまた少し離れたけども。
いろんなことにおいて、都合が良くなり
快適生活しとりまっス〜bleah


そろそろブログ更新を♪と思ったものの………


IDをど忘れし、ログイン不可能(∩゚д゚)アーアー


しかも、そのIDを調べようにも
引越しで書類が行方不明(A;´・ω・)アセアセ


つい最近まで、ログインできずにおりました〜はははcoldsweats01


で。


釣りは、6月末から再開しとります( ´艸`)プププ

この時点で、1年近く振りの釣行〜えへへ。


今年初釣行は、珍しく親を連れ、島へ。
釣れても釣れなくてもいい、のんびり釣行ですわfish

澄んだ豊かな海↓は、のぞき放題♪

121010_img10

ちびっこメバルや、まぁまぁサイズのチヌ多数↓

121010_img11

初夏の空気を吸い込んで、気持ち良かった〜っ♪

今年の初魚↓

121010_img12

ライトタックルでのテキトー釣りで、釣果はすべて私↓
あ。
ちなみに、親父はほとんど釣りをせんので、素人同然っスsmile

121010_img13


7月末、親父がリベンジしたいと言うので、再釣行。

クサフグを1匹釣り、ドヤ顔のオヤジを尻目に、
またまた1人でオカズを確保(´,_ゝ`)プッ

針を外そうとしたら、口から丸呑みの
イカナゴが出現↓したりΣ(・ω・ノ)ノ!

121010_img09

20cmだけどカレイも↓

121010_img08b

この2釣行の釣果は、カリッと唐揚げでごちそうさま〜good


その他、釣りしなくても、
時々は海の空気を吸いに行ってましたwave


つい数日前も、ブラブラッとwink

堤防では、ファミリーフィッシングとエギンガーで
どこも満員状態↓

121010_img02

もういい加減、ID探してブログを…の
決意表明↓(´,_ゝ`)プッ

121010_img01

良型サヨリの頭のミイラ↓を発見flair
後部に赤い海藻付きで、ファンキーな感じ

121010_img04


おっと!ここで思い出した!

9月末頃、サヨリ釣りに初挑戦してました〜wink
まぁ、それは次回。


浜で拾った薄〜〜〜い貝殻を、夕日に透かしつつ↓

121010_img03

キレイな夕マヅメの光景↓に、癒されたshine

121010_img05


おっと!
先月から、夜釣りにもバッチリ復帰済みっスよgoodgoodgood

そちらの方も、順次書きますね〜


ムフフフフ〜(○・´艸`・)●・´艸`・)◎・´艸`・)


ではでは、今日はこの辺で〜(。・ω・)ノ゙

これからもマイペースなブログですが、
よろしくお願いしま〜っす!

(● ̄(エ) ̄●)ノ☆・゜::゜♪

| | コメント (2)
|

« 2011年12月 | トップページ | 2012年11月 »