« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月の3件の記事

2011年3月17日 (木)

日常生活を大切に。

ニュースを見るたび、心が痛い。

被災地の方のご苦労を思うと、涙が出ます。


広島では直接的な地震の影響も、津波の影響もありませんでした。


なのに…………


近所のホームセンターへ、仕事で使うコピー用紙を買いに行ったらね。
ふと見た電池の棚が、かなりの品薄で『入荷未定』って張り紙がΣ(・ω・ノ)ノ!

不安になるのは分かるけど、必要以上に買った人も多いんだろうな…

その分被災地へまわってないと思うと、
申し訳ない気持ちになりました(人><。)


今、災害に遭わなかった私たちにできること。


ガソリンなどの燃料や食料、日用品が不足し、
今すぐ必要としている方々の不便さを、
少しでも和らげてあげられるのは、
被災地ではない私たちが『日常生活以上の消費を控える』こと。


あとは、元気で日常生活ができる人たちが、
今まで通り、日常生活を続け、自分のできる仕事を頑張り、
日本経済を支えること。


それが被災地の人達を、今すぐ…そして長く支えて行く方法だと
思えるようになりました。


重なる災害で、日本の経済活動が、大きなダメージを受けてて。


そうカンタンに、カバーできる規模ではないと思うけど、
地道に頑張れる人が、頑張れる時に頑張ることが一番大切かなと。


できる範囲の節約は必要じゃが、被災地ではない私たちにも、
それぞれの日常生活が動いてる。

だから地元での消費活動をし、地元地域の経済も支えなくっちゃね〜


被災地の方々に、なにかしてあげたい………
そう思ってるのは、みな同じ。


でも、今できることは限られてると思うので、
とりあえず義援金をしました。


私の場合は、去年医療に助けていただき、命拾いをしました。

その時に携わっていただいた方々や、同じ入院患者さんに、
元気をもらい、ものすごく心強くて。

医療ってものすごく尊くて必要なものだな〜って身に染みて。

残念ながら、私にはその医療従事者としてお手伝いすることができんけど、
それを支える一部になればと、日本赤十字社を窓口に選びました。

2,000円からのクレジットカード決済でも、東北への義援金ができるので、
興味がある方は、見てみてくださいね。


もう少し事態が整理できてくれば、
また応援する選択肢が増えてくると思う。


その時に、また自分なりの応援ができるように、
被災地の方々を思いながら、日常生活を頑張ろうと思いまっすgood

| | コメント (5)
|

2011年3月14日 (月)

自分にできること。

先週金曜の午後に甚大な災害が起きてから、
ずっとテレビのニュースに釘付けです。


転勤族の友達が、仙台市に住んでいた時があり、
過去3回訪れたことがあって。
利用した仙台空港や、ドライブで訪れた聞き覚えのある地が、
ニュースに映しだされる度、愕然としました………


関東地方に住む友達に、なかなか連絡がつかなかった時間は、
とても長く感じました。


今まで関わったことのある方々の住所を元に、
地図を調べては、どうされているのかと心配になります。


みなさんも同じ様に、いろいろな方を思い、
心配されてることと思います。


被災地では、何万という方々が辛い状況の中、
一生懸命耐えていらっしゃるのでしょうね……


心地良い快晴の中、海岸で釣りをされていて、
津波に巻き込まれた方もいらっしゃると思います。


小さな子供さんやその子を連れた方々。

妊娠中の方。

体力のないお年寄りの方々。

家族や知り合いの安否が不明の方。

孤立した中で、救援を待たれている方々。

病気や体調の悪い中、避難生活をされてる方。

仕事や旅行で訪れていた方。

他にも、1人1人が尊い日常生活をおくられてた中で、
被災されてると思います。


そんな方々のことを想像することしかできず、胸が痛くて……
どんな文章を書けば良いのか分からず、
ブログ更新ができませんでした。


被災地や施設で、不眠不休で救援にあたられている
大勢の方々には、本当に頭が下がります。


同じ日本にいる私に、今すぐできること。


とても小さなことで心苦しいけど………


ガソリンや電力が、捜索や復興のため、
今、本当に必要な方々に、少しでもまわることを祈って……


車の利用を最小限にとどめ、
ガソリン消費を抑えようと思います。

私の場合、長距離の釣行時に一番ガソリンを使うので、
しばらく事態を見守りながら、長距離釣行を控えます。


あと、暖房器具はオイルヒーターを使用してましたが、
結構消費電力が高いので、電源をOFFにしました。

各地の電力会社間で、電力のやり取りができるらしいので、
必要になった時のことを考え、
1人1人がちょっとずつでも控えていれば、違ってくるのかなと。
【下記に更新後の追記あり※1】


夜釣り用に、防寒対策のための衣類を多く持ってるので、
それを重ね着すれば大丈夫。

まだまだ寒い地方で被災されてる方々のことを考えれば、
こんなの我慢のうちに入りませんな。

その他でも、消費電力を極力抑えようと思います。


取りあえずは、こんなことしかできんけど………


どうか…どうか、一人でも多くの方に生き抜いて欲しい。


こんな時こそ、大きな被災に遭わなかった人が、
被災された方々を思い、小さな事から地道に支えることが
大切なんだと思います。


明日は我が身。
今回はたまたま、被災地にならなかっただけだから……


今後も、私でもできることを考えながら、
事態を見守ろうと思います。
【下記に更新後の追記あり※2】


〈ブログ更新後の追記↓〉

【※1】私の住む地域の中国電力HPを見ると、
 東日本と西日本では、電気の周波数が違い、
 東日本に送るには、周波数を変換しないといけないらしく、
 この周波数変換施設の容量には上限があるとありました。
 その為、現在も実際に電力の融通を行っているものの、
 私たちに節電の要請が必要な状況ではないらしいです。
 でも、これからも、私自身でできる節電を意識しながら、
 生活をしていこうと思います。

【※2】これを機に、災害時の電力の使い方を知りました。
 地震が起きた時のいろいろな対応も、
 今回は被災地ではないですが、知識として読みました。


| | コメント (0)
|

2011年3月 8日 (火)

釣りしたい……

あぁ… 先週も釣りに行かれんかったcrying


もうかれこれ1ヶ月以上釣りしてないっスsweat01


ま〜この時期は、年度末&仕事のバタバタで毎年こんな感じじゃわ。


去年の今日は、緊急手術から入院生活1ヶ月が経ち、
大きな不安&嬉しさが同居する退院前日でしたわ〜

で、確定申告の締め切りが間近で、
退院してもしんどいなんて言ってられんかったなぁなんてcoldsweats01


今年は健康ですが、まだバタバタ中〜はははsweat02


夢でも、ほぼ釣りができない状況ばかり。


気付けば、ベランダから外を見るとそこは砂浜shine
『そっか〜heart01うちのマンション裏は海だったんだlovely』と大喜び♪

ちょうどド干潮で、砂浜の潮が引いた時の質感とか、
点在した数カ所のゴロタとか、投げ釣りしてる人の後姿とか、
かなりリアルに覚えてる♪


すぐ釣りしたいけどぉ♪遠浅の砂浜だからぁ〜up

ベランダから投げ竿を振るのは難しいしぃ〜up

潮が満ち、ウキ釣りがいいかもぉ〜up

尺メバルや良型チヌが寄ってくるかもしれんしぃ〜heart02

満潮になるまで待と〜っと( ´艸`)プププ


そんなことを思ってるうち、目が覚めたshock


あぁ…たとえ夢でも、釣りするチャンスがあったのに、
欲出して満潮を待ったばかりに……
なんであの時、すぐ釣りせんかったんじゃろ……(;´д`)トホホ…

と、起き抜けに、そんな1人反省会をした朝もありました……


もうしばらく釣りのことを忘れ、仕事を頑張れってことかな〜と
自分に言い聞かせて、毎日を過ごしとります。


でもね〜おととい久々にうどんを食べに行った時のこと。


食べながら、姪っ子が使ってるちびっこ椀をふと見ると↓

110308owan_1

クマが釣りしてた………(∩゚д゚)アーアー


もう1ヶ月も釣りしてない私の目の前で、
なかなかの良型を釣り上げる、笑顔のクマにジェラシー |゚з゚)

うらやましいぜ………


この間のガムパッケージに棲息してた魚といい、
思わぬところから現れるイラストに、また心をもてあそばれちまったよ…shock


はぁ…………


私もクマに負けない良型を釣りに行きたい…… (´・ω・`)ショボーン


| | コメント (4)
|

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »